人気ブログランキング |
バイクのETCアンテナ、移設完了!
第一回:カタナのメーターユニット、修理大作戦
第二回:ギボシ端子の取り換え
第三回:デジタルマルチテンプメーター用電源コード製作
第四回:カタナのメーターユニット、修理大作戦 その2

昨日、時間切れで出来なかった残り作業、ETC車載器のアンテナ/インジケーターの移設を朝から実施。



バイクのETCアンテナ、移設完了!_c0147448_1574690.jpgまず、これがショップで取り付けてもらった状態。
汎用のデジタルメーターステーを使用し、少し曲げて角度調整した状態で設置されている。
フロントフォークイニシャルアジャスタにかぶさっているし、左にはデジテン、右にはETCアンテナ、ハンドル周りがごちゃごちゃしていて美観も悪い。ランプの視認性も悪い。

バイクのETCアンテナ、移設完了!_c0147448_1511387.jpg今回用意したのが、イージーライダースというアメリカン・カスタムバイクの製作やパーツ販売をやってるとこのETCアンテナマウントブラケット(商品番号:5836)
ポイントは、マウントベースに6mmボルトが通せる穴が1つ開いていること。
カタナのカウルのねじ止め部で固定できて便利。

バイクのETCアンテナ、移設完了!_c0147448_1523423.jpgそしてこれが車両に取り付けた状態。
スクリーンステーの間にきれいに収まって、なんかハイテクっぽい(笑)
乗車してみると、メーターの向こう側に隠れてアンテナは見えない。

バイクのETCアンテナ、移設完了!_c0147448_15245558.jpgインジケーターはメーターユニットの横に貼り付けた。
最初の取り付け位置と比べると、ランプの視認性が全然違う。

これで作業完了!!
ETCチェッカーなんて無いので、あとで実走行で試してみないとね。

バイクのETCアンテナ、移設完了!_c0147448_15292116.jpg昨日の夕方、どんどん暗くなる中で中途半端に終わらせた、電源コードの収納をも一回やりなおした。
尾灯、制動灯、方向指示器の配線があるところに、ETC車載器とデジテンの電源コードが追加になったもんだから、狭いスペースはコードやカプラでギッシリ。
ETC車載器のカバーの開閉に支障がないように収納するのにかなり苦労した。

作業終了後、着替えを済ませ、ETCのテストに出発。

八王子バイパスの御殿山料金所を通過。問題なくゲートは開いてテスト終了~。250円ナリ。

作業はこれですべて終了。
今回の作業を振り返る「後記」を明日、アップする予定です。

最終回:作業後記へ続く

さらに、車載機本体の取り付け方法を修正したGSX1100S KATANAのETC車載器とりつけ方法へ続く
by group-a | 2008-12-13 15:44 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
Commented by kz2000gt at 2008-12-13 23:58 x
苦労した甲斐があって、なかなか綺麗に付きましたね。
メータ横のインジケータが特に良いです。
花丸。
Commented by group-a at 2008-12-15 08:49
アンテナとインジケータの取り付けはだいたいこんなもんでしょうね。
アンテナのケーブルが浮いてるので、ケーブルクランプで1箇所ほど留める予定です。
あとETC車載器本体は、いま両面テープ直付けになってますが、YAMAHAワイズギアの車載器ケースに収納しようと考えています。
カード挿入のしにくさと、防塵・水避けの対策になります。
名前
URL
削除用パスワード
<< 作業後記 カタナのメーターユニット、修理... >>