人気ブログランキング |
GSX1100S カタナ マフラー交換
やっとこさ、バイクのマフラー交換をやったので作業概要をご紹介。



GSX1100S カタナ ファイナルエディション用のヨシムラステップキットを入手したのが去年の10月2日
続いて、ヨシムラの手曲チタンサイクロンを入手したのが11月の中頃(13日かな?)。受注生産のため、発注から1ヶ月半かかっての納品だった。

それから部屋で熟成させること5か月。

ようやく取り付けに踏み切った。

ヨシムラ手曲チタンサイクロンはアップタイプのため、ノーマルステップでは取り付けができない上に、同社のステップキットが指定されている。(OHNO-SPEEDなど、対応ステップを発売しているところもあり)
加えて、リヤブレーキのマスターシリンダーがステップに搭載されているものに変更になることから、リヤブレーキホースも交換(純正使用不可)。

ということで、今回の作業は、
・ステップ交換
・リヤブレーキホース交換
・センタースタンド取り外し
・マフラー交換
・リヤブレーキフルード注入+エア抜き
となる。

用意したものは、
・ヨシムラ ステップキット ファイナルエディション用 (パーツNo.559-191-1000)
・ヨシムラ 手曲チタンサイクロン (パーツNo.110-191-8800)
・ACTIVE(GOODRIDGE) buildaline ブレーキホース 710mm ステンレスフィッティング
・ACTIVE(GOODRIDGE) バンジョーアダプター 20° ステンレス(BLK) ×2
・ACTIVE(GOODRIDGE) バンジョーボルト P1.00 Single ステンレス(BLK) ×2

10時に作業開始。まずは作業前の状態。
c0147448_18512230.jpg
【作業手順】

(1) リヤブレーキを解体する
キャリパーに接続されているホースを外すため、ユニオンボルトを外す。漏れるフルードに気を配りながらホースをフリーにする。そして、キャリパーを車体から外す。(今回はキャリパーO/Hは断念)

(2) 右側ステップを解体する
マスターシリンダーとブレーキペダルを分離し、フットレスト部をホルダーごとブラケットから外す。

(3) 左側ステップを解体する
シフトリンケージを切り離し、右側と同様、フットレスト部をホルダーごとブラケットから外す。

(4) マフラーをはずす
最初にエキパイの2番3番を外す(エキパイは2番3番が一体になっている)。エキゾーストパイプ締付ボルトを外し、左右のマフラーとつながっている部分のクランプボルトを緩めたらエキパイを前方に引っ張って取り外す。
続いて、1番4番のエキゾーストパイプ締付ボルトを外し、片方ずつ、マフラーを支えながらタンデムステップのところにあるマフラーボディマウンティングボルトを外し、マフラー本体を取り外す。

(5) センタースタンドをはずす
ボルト2本を外し、スプリングを取ってスタンドを車体から取り外す。

(6) フットレストブラケットをフレームからはずす
ファイナルエディションは、フレームにボルト止めされているので簡単に取り外すことができる(ファイナル以外はフレームに溶接)。しかしこのボルトが非常に固く締めつけられており、外すのに苦労した。

以上で、新しいパーツの取り付け準備が完了。この時点で11:50。
続いて、ステップとマフラーの取り付け。

ヨシムラステップキットを組み付けつつ、新しいブレーキホースをリヤブレーキキャリパに配管する。
c0147448_19183218.jpg
左側も取り付け。こっちは簡単。
c0147448_1919748.jpg
リヤブレーキキャリパはこんな感じ。
c0147448_1920890.jpg
ここまでで13:50。もうかなりバテてきた。

次はいよいよマフラー取り付けだけど、エキパイの取り付けは、エキパイ4本が集合部まで組みあがったものを取り付ける手順になっているものの、それだと、エキパイと別体式になってる口金やガスケットが差し込むときに落ちてしまい、なかなかうまく出来なかった。やっぱ一人だとツライ・・・

かなり悩んだ結果、エキパイをバラバラにして1本ずつ取り付けることにした。
4番、3番、と問題なく進んだけど、2番、1番を集合部から外す時、1番がかなり渋くて抜きにくかった。浸透潤滑剤でようやく取り外し完了。
バラすとき苦労したということは、差し込むときも苦労するということ。案の定、抜くときの3倍ぐらい苦労した・・・
もうヘトヘトだ。

でも、そのあとは順調に進み、マフラー取り付け完了!ここまでで15:40。
c0147448_19331123.jpg
リヤブレーキのフルード注入は明日やろうっと。
c0147448_19353169.jpg
手曲げのゆるやかなカーブがキレイ。虹色の焼き色はちょっと派手過ぎかなぁ。地味だけど青黒く焼けた感じのほうが好み。
c0147448_1938951.jpg
このマフラーはこのアングルがベスト!

排気漏れのチェックでエンジンを始動してみると、ノーマルとは違い、少し弾けるような音質になっている。
アクセルを少し煽ると、ブオン!と集合管(4-2-1だけど)のサウンド。
今日はリヤブレーキがスカスカなので乗れないけど、うまくいけば明日乗ってみよ~
c0147448_19453819.jpg
ノーマルマフラーを避けるために反ってるサイドスタンド。これはちょっとみっともない・・・
チェーンケースとともに何とかしたいポイントだけど、金ないし、しばらくはこのままか。。。

作業量に比例して、作業場所には多量の工具やゴミ、取り外した部品が散乱。片付け終わったのはもう17時半ごろ。クタクタです。
by group-a | 2009-04-11 19:55 | GSX1100Sカタナ | Comments(1)
Commented by kz2000gt at 2009-04-11 20:56 x
お疲れさんした。
今日は気温も高かったし、作業は大変でしたね。
僕も、ディラーに行くとき革ジャンを着て行ったら暑暑で参りました。
明日乗るのが楽しみですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< リヤブレーキのフルード注入+エア抜き キリン FREE 飲んでみた >>