人気ブログランキング |
ヘルメットスピーカーをiPodで使ってみた
ちょっと遅れたけど、6月21日に装着したサインハウスのBluetooth Communication System B+COM ヘルメットスピーカーセットIIを実走行で使用してみたので、簡単なインプレッションをご紹介。

延長コードをジャケットの首のところから入れて中を通し、裾から出してジャケットの外ポケットに入れたiPodと接続した。

さて、走り始めると、案の定、バイクの音や環境音、そして、ヘルメットの風切り音が大きく、スピーカーから聞こえてくる音はかなり聞きづらいものになった。

バックの演奏が音域によって聴き取りにくくなるため、知ってる曲ですら、よーく聞いていないと何の曲なのか解らないほどである。
途中、iPodのイコライザーを「なし」から「Bass Boost」や「Loudness」に変更したけど全く効果なし。

こりゃ、リスニング用としては厳しいかなぁ。
でも、ボーカルは聴こえるので、FMラジオのトーク番組では使えるかもしれない。
次回は携帯電話を接続してFMラジオを聴いてみようと思う。

ただ、エンジンからのノイズや電波の強弱の影響で、FMも期待薄かなぁ・・・
by group-a | 2009-06-29 12:40 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 三浦半島南部一周+鎌倉 山中湖とヨシムラジャパンへ >>