人気ブログランキング |
そろそろ取り付けを
2004年11月の末にオークションで入手したアルミホイール。

エンケイのWTE IIというモデルです。
"WTE"は"WRC TARMAC EVO(WRCターマックエボ)"の頭文字をとったもので、5本スポークの"WRC TARMAC EVO"というモデルも存在しました。

WTE IIは、1999年、エボVIのときにWRCツール・ド・コルス(フランス)、サンレモ(イタリア)で使用されたワークスマシンのターマック用ホイールのレプリカです。

WRC TARMAC EVOともどもランエボ専用設計になっており、17インチ用ブレンボキャリパーがついたエボV~IX MRに問題なく使用できます。

本当は、以前所有していたエボVIにタイヤ交換と合わせて付けるつもりでいたのですが、その機会を迎える前に今のエボIX MRに買い換えてしまい、取り付けないまま5年以上も部屋で物置台として活用してきました(笑)

さすがにこのままにしておくのも忍びないので、こんど車検のときにノーマルホイールと組み換えて貰う予定です。
そろそろ取り付けを_c0147448_22532780.jpg
シャープな10本スポークのデザイン。エボVIトミマキネンエディションの純正ホイールと同デザインですが、リムの縁の形状や、センターキャップレス仕様であることなど、いくつかの点で異なります。
鍛造ではなく鋳造なので、重量は1本約9.0kgと重いです。

17inch 8.5JJ オフセット+35mm 5穴 P.C.D.114.3 ハブ径φ67 標準価格55,000円
そろそろ取り付けを_c0147448_2258389.jpg
ラリーアートのロゴがプリントされています。

クルマのローンもなんとか終わりました。長々と続いたローン生活もこれで終わり。
ヤツを除いて・・・

ホイールを替えてどう変わった?へ続く
by group-a | 2010-01-28 23:01 | クルマ | Comments(2)
Commented by kz2000gt at 2010-01-29 14:55 x
5年塩漬けって、ことはその間に発生した金利と保管場所を金額換算すると数万円になってるんじゃないですかね。
ここは5年の時を経て希少価値が上がったことを期待し、ヤフオク行きが正しい選択なんじゃないですかね。
Commented by group-a at 2010-01-29 22:17
新品未使用ですけど、こんなもん、プレミアはつかんでしょー。
5本スポークのほうは鍛造(FORGED)仕様が出て最近まで売られてましたが、この10本スポークモデルはわりと短い間しか発売されてはいなかったようですけどね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 長者ヶ崎で撮影×2 最近気になるCM、無添加液体洗... >>