人気ブログランキング |
キャブレタークリーニング その1
キャブレターのクリーニングにとりかかりました。

前回までの記事
2010-02-06 パイロットジェットが詰まった
2010-02-14 キャブレター取り外し
2010-02-17 キャブレター目視チェック

まず、キャブレター外装の汚れ落としを軽くやって、そのあと、すべてのパイロットスクリュー、パイロットジェット、パイロットジェットプラグ、メインジェットを取り外しました。



金属部品はキャブレタークリーナーに浸して汚れを溶かし、エアダスターで貫通確認しました。
c0147448_22131099.jpg
パイロットジェットは標準の#47.5で、海外仕様・国内仕様共通です。
メインジェットは海外仕様の#112.5。
ただ、ニードルジェットの外し方はよくわかりません。
c0147448_22151438.jpg
外したパーツは元通りに戻せるよう、分けておきます。

明日はパイロット系統の内部洗浄をやる予定です。

ところで、完全にダメになったインテークパイプ(インシュレーター)を取りに行ってきました。
c0147448_22172678.jpg
13111-49200 パイプ,インテーク,ライト 1,850円(税別) ×2
13121-49200 パイプ,インテーク,レフト 1,850円(税別) ×2
09402-52208 クランプ 130円(税別) ×8

キャブレタークリーニング その2へ続く
by group-a | 2010-02-19 22:54 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
Commented by Fu at 2010-02-20 18:18 x
はじめまして、国内(SR)に乗っています。
ジェットニードルは、キャブレター上部の蓋(4本のビス)を外すとスロットルピストンと共に外れます。
スプリングがビヨンと出るのと、ダイヤフラム(ゴム)に注意です。
ジェットニードルは、Eリングで位置固定されていますが、このリング位置を換えることによって、低速から中速の燃調を行うことが出来ます。
体感できるフィーリング変化がありますので、面白いですよ!
(良くなるとは限りませんが・・)
Commented by group-a at 2010-02-20 19:38
はじめまして。コメントありがとうございます。
マフラーを交換してからガスが薄めみたいなので、ニードルの調整も機会をみてやってみたいと思います。
情報ありがとうございました。
名前
URL
削除用パスワード
<< キャブレタークリーニング その2 移転登録(所有権保留解除) >>