人気ブログランキング |
道志~宮ヶ瀬~第7回 ヨシムラ ツーリングブレイクタイム
2010年が明けたと思ったら3月ももう20日。
ここしばらく、暖かいと思ったら急に冷え込んだり、いわゆる三寒四温というやつですね。ソメイヨシノの開花ももうすぐ、本格的な春がすぐそこまで来ているようです。

今日の予想最高気温は20度以上。天気は快晴。バイクで出かけないわけには行きません(笑)
ということで、今日は久しぶりに山道、道志方面へ向かうことにしました。

あと、ヨシムラジャパンで第7回ツーリングブレイクタイムが開催されているので、帰りに寄ってみたいと思います。



7:50に自宅を出発、いつもと逆方向、国道413号線を西に向かいます。
国道413号線は途中、青山丁字路から「道志みち」という別名の山間郊外道路になります。アップダウンはほとんどなく適度なワインディングですが、路面はあまり良くなく、沿道には住宅も多いので通行には注意が必要です。
とはいうもののカーブではついその気になってしまいますね。でも遅いので無理せず走ります。

9時頃「道の駅 道志」に到着しました。
c0147448_17195257.jpg
物産館は改装工事をやってるみたいですが、店内では通常営業していました。
トイレ+缶コーヒー休憩の後、元きた道を引き返しました。

さて、今日はヨシムラジャパンに寄るので、帰り道は宮ヶ瀬を経由することにしました。

10時頃、宮ヶ瀬湖畔の鳥居原パーキングに到着しました。
c0147448_17224390.jpg
今日も駐車場はいっぱいです。しかしここ、人気ありますねぇ。バイク好き、クルマ好きの憩いの場のようです。

しばらく居て、いつもどおり、湖の北側のちょっとしたワインディングを走って行くことにしました。
が、いつもと様子が違います。

なんと、カーブのセンターライン上にポールが並べてあります。

前回は去年の11月29日でしたが、その時はこんなのありませんでした。
ここはクルマやバイクで「走り」に来ている人が多いのですが、恐らく、暴走行為や事故を抑止するための対策なのでしょう。
しかしバイクで走ってるとこういうのは非常に怖いです。路面の減速帯もそうですが、まともに走れやしません。しかしこれも自らの首を締めた結果なんですね。

11時ちょっと前、ヨシムラジャパンに到着しました。
c0147448_17364519.jpg
今日はKawasaki Z1に装着したミクニTMR-MJNのオーバーホールデモが行われたようですが、着いたときにはほぼ終了していました。あとで個別に担当の方からお話しを聞くことが出来ました。
c0147448_17425391.jpg
う~ん、TMR-MJN。
いいなぁこれ。いいでしょこれ。

今日の予定はこれで終わりです。
ヨシムラの駐車場で気がついたんですが、4番のインシュレーターから何やら紫色の液が垂れています。
c0147448_17461351.jpg
自宅でチェックしてみると4番だけでなく、すべてのクランプが緩んでしまっています。振動で緩んだんでしょうか?
4番は漏れたガスがクランプとインシュレーターの間にも入り込んでいたので、拭きとってから締めておきました。しばらくは注意が必要です。

そのあとチェーンの清掃をやりましたが、午後から嵐のように強風が吹き荒れ、砂埃は舞うわ、スプレー缶は倒れるわ、ウエスや使い古しのゴム手袋は飛ばされるわで散々でした。荒天の日はメンテなんてやるもんじゃないですね。

それでもなんとか、15時半ごろに作業終了しました。いや~、綺麗なチェーンを見ると心が洗われますなぁ~
c0147448_17523457.jpg
ワケあってチェーンケースは外しています(ふふふ)

今日の走行、117km
by group-a | 2010-03-20 18:00 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< チェーンケース交換 WAKO'S フューエルワン >>