人気ブログランキング |
ブレーキレバー縛りの結果
ブレーキレバーの遊びが大きくなった件、ブレーキレバーを引いた状態で縛っておけばタッチが改善する、という情報をもとに約1日間、試してみましたが、結果を確認したところ「効果なし」でした。

相変わらず、ブレーキレバーの引き代は30mm近くあります。

但し、引き代のぶん、レバーをストロークさせるとそれに比例してキャリパーのピストンが押し引きされるので、キャリパーオーバーホールによるピストンシールの押し戻し効果が顕著になったことによる影響と判断します。

ネット上にはレバー縛りは「有効」「効果があった」との記載もあるので、そういうケースもあるのでしょう。ただ、その理屈は消化できていません。

最後にやるとすれば、マスターシリンダーをハンドルから外した状態でのキャリパピストン押し戻し、ですかね。
by group-a | 2010-06-02 21:07 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< フロントブレーキのエア抜き、最... ブレーキレバーの遊び >>