人気ブログランキング |
海街diary 鎌倉さんぽ 長谷寺のあじさい
極楽寺から暫く歩くと長谷寺にたどり着きます。

長谷寺は、平地にある下境内と、山を切り開いてその中腹に作られた上境内があります。
そして、上境内には十一面観音菩薩像(通称、長谷観音)が安置されている観音堂や阿弥陀如来坐像が安置される阿弥陀堂、そして、斜面に作られた眺望散策路には2,500株ものあじさいが群生しているそうです。

さあ、長谷寺を散策してみましょう。



こちらが長谷寺でございます。
c0147448_16552138.jpg
入山料は大人300円です。
入口から入るとすぐ下境内、妙智池と放生池があり、回遊路をたどって境内を散策することができます。
c0147448_16574612.jpg
c0147448_16581097.jpg
上境内に登る途中に地蔵堂があり、無数のちっちゃいお地蔵さんがいらっしゃいました。
そして上境内の観音堂と阿弥陀堂です。
c0147448_16594898.jpg
この左手奥には見晴台があり、鎌倉の街と海が見渡せます。
c0147448_1701996.jpg
そして、裏手の眺望散策路に入っていきます。急な階段が続いて、足がもうパンパンです(笑)
c0147448_1711468.jpg
散策路の一番高い場所からの眺めです。相模湾、波高し。
c0147448_172724.jpg
c0147448_173927.jpg
c0147448_19232295.jpg
散策路を一巡、景色とあじさいを堪能して長谷寺を後にしました。
c0147448_1742280.jpg
長谷駅から江ノ電に乗って、鎌倉に戻ります。

続く...
by group-a | 2010-06-19 17:06 | 季節 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 海街diary 鎌倉さんぽ 北鎌倉路 海街diary 鎌倉さんぽ 成... >>