人気ブログランキング |
メンテナンス 第1ラウンド ドライブチェーン
宮ヶ瀬から帰宅してバイクのメンテナンスやりました。まずはドライブチェーンの清掃と注油。

前回の手入れからかなりの期間が経っていますが、不動期間も長かったので汚れはそれほどありません。
ただ、見た目、表面は乾いてしまっているような感じがするので、潤滑性は相当失われていると思います。
c0147448_16542458.jpg
用意したのは、以前から使っていたヤマハ スーパーチェーンクリーナー840mLと、DIDチェーンクリーナー、SUPER ZOIL チェーンルーブです。
c0147448_16594886.jpg
DIDチェーンクリーナーは、ヤマハのは速乾性で作業性があまりよくないので、初期の汚れ落としのために買ってみました。

まず、DIDチェーンクリーナーを吹き付けます。ノズルが金属製の極細タイプなので、噴射範囲がちょうどよいあんばいです。クリーナーを吹きつけたあと、ブラシで古い油をシッカリ溶かします。
c0147448_170105.jpg
全体をブラッシングしたらヤマハ スーパーチェーンクリーナーを吹きつけて汚れを流し、ウエスでくまなく拭き取ります。同時に、スプロケも拭き上げます。
c0147448_1714635.jpg
スッカリきれいになりました。

このあとはSUPER ZOIL チェーンルーブの出番です。

さっそく吹きつけてみて、あれ?

今までRKのホワイトチェーンルブを使っていましたが、吹きつけると浸透したあとムース状になっていました。
でも、SUPER ZOILのは透明でさらっとした感じで、しばらくするとネバついてくる感じです。
c0147448_17274622.jpg
ほとんど無駄がなくていい感じですね。吹き付け後の拭き取りも軽くでOKですし、これは楽ちんです。

あとは潤滑性能と飛び散りが気になるところですが、それはまた次の機会に。
by group-a | 2011-06-05 17:32 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< メンテナンス 第2ラウンド K... 宮ヶ瀬でCB-Fとカタナと >>