人気ブログランキング |
SLFC、その後(1)
バイクのチェーンメンテナンスでつかう潤滑油に、先週からRISEの"SLFCタイプSS"を使い始めましたが、1週間置いて走行したあとの状態を記録しておきます。

まず、ドライブスプロケット周り。
c0147448_19262196.jpg
薄墨のような感じのゆるいオイルが周囲に飛んでますね。これは50km走行後の状態。

バッテリーにまでしぶきがかかっているので、これはかなり広範囲に飛び散っていそうです・・・。
c0147448_1935827.jpg
そしてタイヤ。
c0147448_19362816.jpg
飛び散った飛沫がタイヤのサイドに付着したあと、遠心力で流れて地面に接する面にまで到達しています。

これはちょっとマズイですよねぇ。拭き取っておきましたが。。。
初回の注油がちょっと念入りすぎて量が多かった気がするのと、チェーンクリーナーの残留液が混ざっていることも考えられるので、しばらく様子見です。

オイルの粘度は低く、エンジンオイル相当なのでスプロケットの歯の先端やチェーンの外側の縁に漏れ出たオイルが集まってます。
付け過ぎは飛び散りの元ですが、付けなさ過ぎは潤滑不良の元なので、悩むところです。
c0147448_19411376.jpg

by group-a | 2012-02-12 19:45 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< サントリー ザ・ロイヤル・ビター 宮ヶ瀬 2012.02.12 >>