人気ブログランキング |
大観峰へ行ってはみたものの
台風10号の影響がまだ残っているものの、朝5時前の空の様子は概ね晴れでした。ただ、阿蘇方面には低く黒い雲がかかっていましたが、まぁ大丈夫だろうと、5:30出発で阿蘇・大観峰に向かいました。

第二空港線を北上して大津に出てみると、雲間から朝日が出てきました。
c0147448_1433379.jpg
ミルクロードのあたりは雲に覆われてそうですね。登る頃には雲が晴れてくれるといいんですが。。。

ところが、ミルクロード入口からミルクロードに入ると空は暗さを増し、幽霊坂を駆け登って先に進むと、道路の両側に立ち並ぶ木々もあって、青空はどこにも見えなくなりました。

車帰の峠道を登り切ったところで後ろを振り返ります。
c0147448_14381832.jpg
この先もせめてこれぐらいの眺望があればいいんだけどな、と思いつつ先に進むと、パラボラアンテナの手前から辺りは真っ白な雲に覆われています。
c0147448_14403131.jpg
車体が振られるほどの強風、路面も徐々にウエットになってきて、さらに雨粒も多くなって来ました(泣)。当然、視界はかなり悪く、景色は全然見えまっせん。

ひー、とか思いつつ、もうちょっと行ったら晴れるはず、もうちょっと行ったら晴れるはず、と期待しましたが、結局、阿蘇スカイラインに出るまで雲に覆われっぱなしでした。
十字路を右折して阿蘇スカイラインに入るとすぐ、道路の右側に展望台があります。
c0147448_15275480.jpg
展望台から今まで走ってきた方向を見ると、完全に雲に入っちゃってますねー。
晴れていれば涅槃像が見える景色もこのとおりです。
c0147448_15291398.jpg
全く見えません。

んー、残念。

写真を撮ってバイクに戻ろうとしたところで、この悪天候の中ツーリングしているらしい2台のバイクがヤエーしてきたので手を振って応えました。

さて、この場を後にして大観峰に向かうと、しばらくは雲にも覆われずにすみましたが、大観峰まであと2キロぐらいのところでまた雲が(笑)。
で、出発から1時間、6時半に大観峰到着!
c0147448_15373884.jpg
ハイ真っ白です。ダメですねぇ~。仕方ないのでとんぼ返りです。

またあの雲の中を走るのはつらいので、大観峰から内牧に下ります。
c0147448_15434558.jpg
大観峰から内牧までの峠道(国道212号線)は何箇所か路肩が崩れてガードレールが大きく谷側に垂れ下がっていました。先日の豪雨の影響ですが、片側交互通行で通行可能です。

降りてからも小さな雨がポツポツと落ちていて、阿蘇山方面もすっぽり雲の中。
c0147448_1547241.jpg
c0147448_1547425.jpg
結局、外輪山の切れ目が見えるあたりまで小さな雨つぶが降り続く空模様でした。

なんだかバイクも写っていない風景の写真ばかりになったにもかかわらず、阿蘇の景色の雄大さが伝わらない絵ばかりですが、阿蘇の景色は目で直に見るのが一番です!

ってね(笑)。でもこれホントです。

阿蘇に来られる方は期待していて下さい!!

但し、7月の豪雨でやまなみハイウェイの一部など、通行規制、通行止めの区間があるので、事前に確認が必要です。
H24.7.12熊本広域大水害に関する情報 - 熊本県庁のウェブサイト

今日の走行113km、給油12.04L、前回からの走行距離251km、燃費20.8km/L
by group-a | 2012-08-02 16:01 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 2012年8月3日、帰路 新門司港へ 暑気払い 2012.07.30 >>