人気ブログランキング |
カタナのフロントブレーキキャリパー清掃
まずは宮ヶ瀬。

予報では夕方から雨になるらしいですが、昼過ぎまでは大丈夫そうです。5時起床、支度を済ませて6:10ごろ外に出るとこの美しい朝焼け。
c0147448_1749886.jpg
今朝はVガンマで出ましたが、朝日が差したのはほんの短い間だけでした。
どんより曇ってはいますが気温は高め。市街地は10度でした。

日曜の朝は道が空いています。出発から30分後、6:45にふれあいに到着しました。宮ヶ瀬の気温は6度です。
c0147448_17511047.jpg
今日はことさら賑やかに、ワイワイと楽しく過ごせましたよ(笑)。

私語も謹み気味、好きな話もできない平日のストレスがパーッと消えていく感じです。

9時チョット前に帰宅しました。

今日の走行49km

さて、今日は乗ってないカタナですが、フロント周りからちょっとイヤな音がします。
音がするのはフロントフォークが伸縮するときっぽくて、原因はいろいろ考えられます。

フロントフォークの内部異常、ステムベアリングのガタ、ブレーキキャリパーやローター、パッドのガタなど、どれもこれもご勘弁願いたいものばかりです。

とりあえず、音の発生源の調査と、ブレーキキャリパーの点検をやります。

カウル一式を取った状態でバイクを押し引きしてブレーキをかける、フロントフォークを縮んだり伸びたりさせながら音の出処を聞いてみると、どうもフォーク本体っぽいです(が、よくわかりません(汗))。

ちょっとバイク屋に見てもらおうかな、大事なところだし。

お次はキャリパーの点検。

キャリパーの固定状態やパッドの状態には問題なさそうなので、キャリパーを取り外し、キャリパー本体とパッドを洗浄しました。
c0147448_18111078.jpg
内側に積もっていたダストをキレイに拭き取り、ピストン表面にはごく薄くシリコングリースを塗っておきました。

ところでこの写真には小さなパーツが写っていますが、判るでしょうか?
c0147448_181313.jpg
このパーツを指でつまんで取り付けようと思った時にはずみで弾き飛ばしてしましましたが、どこに飛んだかもわからず、探すのにエライ時間かかりました。

写真中央より少し右斜め上にあるベータピンです。

コンクリートの地面ではねじなどの小物パーツが見えづらく、落とすと這いつくばって探さなきゃいけないので大変です。足元に落としたはずなのに、とんでもないところまで転がって行ったりとか、油断禁物です。

パッドとパッドピンにはスレッドコンパウンドを塗って、元通り、丁寧に取り付け完了です。

このあと、音の確認をまたやってみましたがやっぱり直ってないですね。残念。
c0147448_18173569.jpg
c0147448_18174286.jpg

by group-a | 2012-11-11 18:20 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< iPhone5、買っちゃいました 紅葉の道志みち >>