人気ブログランキング |
オイルフィルター交換のときの失敗
またやってしまいました、Oリングの噛み込み。

前回はVガンマのほうでしたが、キャブレターのフロートチャンバーOリングを噛み込んで派手なガソリン漏れ。

そして今回は、カタナのオイルフィルターキャップのOリングでやってしまいました。

交換してオイルを注いだあと、何故かキャップの下からオイルが漏れているのには気づきました。締め込みが不足してたものと思って増し締めしても漏れが止まらないので、おかしいおかしいと思いつつ、さらに増し締め。
キャップとクランクケースとの合わせ目のところに不思議な突起があるのにも気づきましたが、それがまさかはみ出したOリングだったとは。なんとなくそんな気もしてはいましたが、一方でそれを否定する自分がいました。

で、昨夜その突起を指で触ってみるとクニクニとした触感・・・。間違いありません。

ということで急遽、やり直しです。

キャップの下に当てておいたウエス。
c0147448_1337102.jpg
漏れたオイルが染みています。
そしてこちらがキャップのすき間からはみ出したもの。
c0147448_1338755.jpg
矢印と矢印の間にはみ出したOリングが出たり挟まったりしてます(T_T)。
ちゅうか、これ見たらすぐ気づけよ、ってぐらい、思いっきりOリングですよね。

これからキャップを外してOリングを取り替えますが、オイルがなるべく溢れないようにするため、フロントを持ち上げます。名付けて、フロントリフトアップでオイル漏れにくい作戦!
c0147448_13401841.jpg
マフラーが無いとなんか情けないですね。100%電動バイクになるとこんな感じ?

さて、早速キャップを外してみると・・・無残に千切れたひじき。
c0147448_13422188.jpg
ゴムなので大丈夫だと思いますが一応確認。クランクケース側の合わせ面にはとくにダメージは無いようです。
c0147448_1343347.jpg
キャップ側も問題無いとおもいます。
c0147448_13462173.jpg
ただ、Oリングを挟んだままナットで締め込んだので、全体的な曲がりが出ていないとも限りません。
以前、マフラーのアルミ削り出しフランジがボルトの締め過ぎでグニャリと曲がったことがあるので、ネジの締め付けによる力がハンパではないことは知ってるつもりです。

Oリング単品は純正部品以外に無いので、今回はもう1個フィルターを買って来ました。
c0147448_13474965.jpg
ちなみに、純正部品のOリングは以下の値段でした。

【SUZUKI純正部品】
16518-49200 Oリング,オイルフィルタチャンバキャップ 483円(税込)

いい値段しますね。

Oリングにシリコングリースをくまなく塗って、キャップにセットしました。
c0147448_13511029.jpg
オイルのあふれが止まったのを見計らって、慎重にキャップを閉めました。
c0147448_13515659.jpg
キャップの周囲を確認して終了です。
c0147448_13524640.jpg
c0147448_13525450.jpg
c0147448_1353730.jpg
c0147448_13532244.jpg
c0147448_13533321.jpg
これで大丈夫だと思いますが、数日置いてにじみが無ければ、残りのオイルを補充して完了です。

今回の失敗は痛かったですが、オイルが全量入っていなかったのは不幸中の幸いでした(苦笑)。
by group-a | 2013-02-05 14:06 | GSX1100Sカタナ | Comments(4)
Commented by kz2000gt at 2013-02-05 19:09 x
構造的にはめ込む際にOリングがずれやすいみたいですね。
早めに気が付いたのは不幸中の幸いでしたね。
Commented by group-a at 2013-02-05 20:46
ややこしい形してるので、溝に入れるのもちょっと手がかかります。ゴムの張力でズッコケたんでしょうね。
Commented by shige at 2013-02-07 21:25 x
失敗とはこのことでしたか。アイタタですね。やわらかいだけに、締めているときは気づきにくいということもありますね。
Commented by group-a at 2013-02-07 23:28
懲りずにまたやってしまいました(汗)。
実は、ナットを締めている時、5個あるうち、はみ出しているところに近い2個がいつまでたっても締め切れなかったのを感じていました。逆に一番遠い1個がすぐに固くなって。
今思えば、すべてがつながりました・・・。
名前
URL
削除用パスワード
<< 久しぶりの長者ヶ崎、オイル漏れが悪化 オイル交換、、、ならず(残念) >>