人気ブログランキング |
オイルフィラーキャップ交換、ETCアンテナ移設
GSX1100S KATANAのプチカスタム、2つやります。

まず、オイルフィラーキャップの取り替え。
c0147448_1924262.jpg
既にデイトナのアルミオイルフィラーキャップに取り替えていますが、ここにもヨシムライズム。

US YOSHIMURA ハードパーツ オイルフィラープラグ R-KOFD-Kです。
c0147448_19281226.jpg
適合はカワサキのZX-10RやNinja250Rなどとなっていますが、ネジ部はM30 P1.5×10mmなので、GSX1100S KATANA全年式に取り付け可能です。
c0147448_19314223.jpg
取り付けは簡単。取り替えるだけ。以上。
c0147448_1932126.jpg
この写真の中にヨシムラパーツが3個も写ってます(笑)。リザーバタンクキャップといっしょで何の性能アップにもならないアクセサリ・パーツですが、いいんです。好きなんです。

続いて、ETCアンテナの移設をやります。

スクリーンの内側に取り付けていて、これはこれでなかなかカッコよくて好きなんですが、カウル着脱のときに少々煩わしいです。
c0147448_19355936.jpg
用意したのはオオノスピード 汎用センサーステー
c0147448_19355794.jpg
汎用と言いながら、用途はもう、ETCアンテナ以外に無いでしょうw。

アッパーカウルを外し、ハウジング・ブレースのボルト留め部(矢印のところ)に共締めします。
c0147448_19395578.jpg
この通り、汎用センサーステーの斜めカット部が垂直になるように取り付けるとちょうどいいみたいです。
c0147448_19405058.jpg
アンテナを両面テープで貼り付け、コードをタイラップで留めれば終了。
アンテナの向きが前後逆になりましたが、前後不問のため問題無しです。
c0147448_1941316.jpg
正面から見るとこんなあんばい。
c0147448_19451882.jpg
ちょっと見えづらいですが、アッパーカウルの内側に余裕で収まっています。
c0147448_19455933.jpg
いじょ!
by group-a | 2013-06-08 21:20 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
Commented by 1100SR乗り at 2013-06-15 22:34 x
そう言えば訊くの忘れてたんですけど、ETCの本体はどこに仕込めたんですか?

ぱっと見とてもそういう余裕は無いと思いますが・・・
Commented by group-a at 2013-06-16 06:40
本体は、カタナでは定番の位置になりますが車載工具の置き場所に取り付けました。ETCの電源は、FEがヘッドライト常時点灯仕様なのでテールランプから分岐させています。

搭載位置は以下の記事を参考にしてください。
http://may4.exblog.jp/10388028/

ちなみに、ワイズギアのETCポーチは製品仕様が少し変わり、現在は Q5K-YSK-055-E15 という品番で販売中のようです。
名前
URL
削除用パスワード
<< ある出来事 薬師丸ひろ子さん >>