人気ブログランキング |
雪が積もって凍ってたら無理
予報で雪マークが出ていましたが、自宅のあたりは大丈夫でした。

てことで7時頃自宅を出ました。

カタナのエンジンを始動するとき、やっぱりスターターモーターの回転が鈍いです。
気温が低いのでバッテリーの起電力が落ちているというのもあると思いますが、やっぱり寿命が近いんでしょうかね。この苦しい時期に、ちょっと困りました。

さて、暖機の後、7:05スタート。市街地の気温は0度です。

国道412号線を渡って宮ヶ瀬エリアへ。住宅が並ぶところを走っていると、路面や路肩に白くなっているところが。霜かと思いましたが、そういえば雪が降るって言ってたな。でもチョットだけだし大丈夫、大丈夫。
と、東岸道路のトンネルが続く区間まで来ると、トンネル以外のところはほとんど積雪状態。

轍のところを徐行で走って行きましたが、やまびこ大橋を渡って集落を抜けた先のところ・・・
c0147448_10304379.jpg
もう、路肩にバイクを停めるのも怖いです。

このあと、水の郷商店街のところまで前進しましたけど、そのあたりは完全に日陰。路面はツルッツルに凍っています。
このぶんだとふれあいは積雪と凍結で、おそらく真っ白でしょう。バイクで誰かが来るとも思えません。

これはもう、凍結路面の餌食になる前に引き返したほうが吉です。GS跡のところで降り、ビビりながら押し歩きでUターンして退散しました。

8:20、無事に自宅到着。今日の走行は45kmでした。
by group-a | 2014-01-19 10:35 | GSX1100Sカタナ | Comments(10)
Commented by at 2014-01-19 13:46 x
見事に白いですね。無事帰宅され、なに寄りです。
Commented by group-a at 2014-01-19 17:47
狭い凍結路では前に進むしか出来ないので、方向転換は必死でした(汗)
Commented by kz2000gt at 2014-01-19 19:14 x
スタンドを出して引きづりながら押すと安定しますよ。
Commented by group-a at 2014-01-19 19:38
サイドスタンドにロック機構が無いので、引きずると上がっちゃうんですよね。
Commented by とうちゃんライダー at 2014-01-20 20:07 x
なんとも恐ろしい光景でしょうか^^;

大きなバイクで、この状態でも前進するとは。。。僕なら、ずっと手前でUターンです。
いや、出動しないな^^;;

無理はしないでね。
Commented by group-a at 2014-01-20 21:22
ご心配おかけしてます(笑)
引き返すところはたくさんあったんですけどね、、、行きたい、って気持ちが勝ってしまいまして。。。

途切れなく凍ってしまっているような山道だと、引き返すことも出来ず、とにかくなるだけ直立状態で前に進むしかないって聞きます。

やっぱ、バイクで凍った道を走っちゃダメですね。
Commented by ☆彡 at 2014-01-21 21:37 x
私は、北の関交差点からチャレンジし鳥屋郵便局で勇気ある撤退。同じような道路状況でしたね。 こえぇー!
Commented by group-a at 2014-01-21 22:14
おぉ、あの中をいらしてたんですね。
関からですと、最後の上り坂で大変なことになっていたかもしれませんね。
Commented by 1100SR乗り at 2014-01-25 02:03 x
うわー、こんなとこまで進出するなんて勇者ですw

ところで寒いからと言っても先週乗っといて更に今回セルが弱々しい印象なら、そろそろ危ないかと。

うちのもそうなってから一年もちませんでしたからねぇ。

それはそうとさっき(22時ごろ)所用でカタナを出そうとしたら、先週日曜日でリザーブに入りかけ程度だったのに何故かガス欠で止まってしまいました。

かわりにガソリン臭くなり、おかしいと思って下を見たらガソリンがこぼれてました。

どうもどっかのガキがガソリン盗ろうとして、燃料フィルターからホースを外したようです。

ただリザーブからメインに切り替えただけだったので、盗れずに逃げたようです。(やーいバーカバーカw)

まあ放火とかじゃなくて良かったです。
もしそれで捕まったりした日にゃ…ショップ指定で弁償ですw(当然一角獣ですw私ゃそこまで慈悲深くないですからw)
Commented by group-a at 2014-01-25 06:35
えー!ほかに被害は無かったでしょうか?
通りすがりの人間の犯行ならまだマシですが、近くにそういうのが居ると心配ですね。
状況から、専門性や計画性は無さそうですが、貴重なモノを間近で見られたと思うので気をつけてくださいね!
名前
URL
削除用パスワード
<< カタナ、バッテリー周りのお手入れ とうとうひとり、になり「かけ」ました >>