人気ブログランキング |
宮ヶ瀬~リヤブレーキ清掃、チェーンメンテ
暖かくなってくるとあちこちいじりたくなります。

って書いただけだと、ナンカエロイコト??、とも感じられますね(笑)。

その前に、今朝も宮ヶ瀬に行ってきました。

6時に自宅を出ました。気温は15度。
そんなに高くはないもののレザージャケットだとなんだか蒸し蒸し感じられたので、自宅から少し離れた場所で暖機中でしたが引き返してメッシュジャケットに替えました!
気を取り直して6:10スタート。

が、走りだしたら風スースーで寒い(笑)。

今日着たカドヤのメッシュジャケットは胸部にもプロテクターが入っているので、胴の部分は風が遮られてセーフですが腕が寒い。そして走っているうちに脇腹のあたりから胴体もだんだん寒くなってきました。
後悔先に立たず。でも真冬じゃないのでこのまま乗り切ります。

6:40頃、やまびこ大橋にさしかかると湖の水が鏡のようになっていました。
c0147448_14324559.jpg
6:45頃、みなさんのもとへ到着。
c0147448_14343782.jpg
今朝も8人集まり、朝のひとときを過ごしてきました。

8:15頃、北岸経由で宮ヶ瀬を後にしました。

帰路、相模川にかかる高田橋より。
c0147448_14361184.jpg
ゴールデンウイーク期間中、「泳げ鯉のぼり相模川」まつりが開催されています。
ものすごい数の鯉のぼりがぶら下がってwいますね。朝は風があまり吹いていませんでした。

今日の走行49km

帰宅後、すぐにカタナのメンテナンスにとりかかりました。

今日のメニューは、リヤブレーキキャリパー清掃とドライブチェーンの注油です。

まずキャリパーから。
c0147448_1439859.jpg
前回いつやったか思い出せませんが、このブログの過去記事の2012年7月1日に記録がありました。おそらくそれが最後で間違いないでしょう。
それから今まではの間は、パッドの残量確認と、エアダスターでダストを吹き飛ばす程度のケアでした。

だいぶ汚れてますね。
c0147448_1446917.jpg
c0147448_14464016.jpg
まずパーツクリーナーで油を落とし、食器用洗剤と水でブラシ洗い。ここまでできれいサッパリになりました。
c0147448_14475239.jpg
次にダストブーツを外してピストンの確認と清掃。
c0147448_1449121.jpg
前回詰めたシリコングリースがきれいに残っていてとてもよいコンディション。

ただ、ピストンの溝(ダストブーツをはめる溝)に少しサビがあります。これは以前からあったものです。
真鍮ブラシで少し擦ってみましたが毛先があまり届かず、場所的にも特に問題ないのでこのまま温存することにしました。その代わり、シリコングリースをたっぷり付けておきます。
c0147448_15301812.jpg
このあと手でピストンを押し戻しましたが、そのままでは片方を押し込むともう片方が出てくる、もう片方を押し込むとまた反対側が出てくる。そのシーソーゲームを何べん繰り返しても少しも納まって行かないので、どうしたものかと一思案。
ピストンを押し込みつつ、ブレーキペダルを小刻みに作動させると入って行きました~。ヤレヤレ。

さて、外したダストブーツをチェックすると・・・
c0147448_15303835.jpg
片方に小さな破れがありました。
急遽、ストックの新品部品を引っ張りだしてきました。こういう部品はストックがあると安心ですね。
c0147448_15305336.jpg
【SUZUKI純正部品】
69108-45000 ブーツ,ピストン 379円(消費税5%、2008/10/28購入)

キャリパーとピストンの境目の溝にシリコングリースをたっぷり詰め、ダストブーツにもシリコングリースを薄く伸ばして、キャリパーとピストンのハメ込み溝にシッカリとはめ込みます。
c0147448_1531107.jpg
以上でキャリパー清掃が完了!

元通りキャリパーブラケットに取り付け、トルクロッドをつなぎ、最後に確実に締め込みます。
c0147448_15312824.jpg
パッド、シム、パッドピン、クリップを取り付け、やっとこさリヤブレーキキャリパーメンテナンスの終了です。
c0147448_15314521.jpg
パッドの残量は測りませんでしたが、まだまだたくさん残ってます。
RKエキセル FINE ALLOY 55 RK-830 FA5 ですが、2010年4月17日から使っているもので、5年間 22,454km走行と、めちゃくちゃロングライフです。それでいてカタナのリヤブレーキでは十分な効き具合。初期の効きはマイルドですが踏めばちゃんと効いて、フルロックまでの感覚がつかみやすいです。

やっとブレーキキャリパーの清掃が終わり。ここまで2時間15分。ふ~

今日はもうやめようかと思いましたが、引き続きチェーンメンテナンスもやることにしました。

まずウエスで全体拭き上げ。
c0147448_1532990.jpg
チェーンオイルSLFCを注射器で注油。なじませて完了!
c0147448_15322278.jpg
作業時間30分。
スプロケの歯がだいぶ痩せてきてますね。

きゃりーぱみゅぱみゅの清掃に比べるとずいぶん端折って書いてますが、正直作業はキツいですコレも。

最後に車体各部の拭き上げを終えて、予定していた全作業が完了しました。

ツライしゃがみ作業から解放され、腰掛けて愛車を眺めている、の図。
c0147448_15324076.jpg
ランエボ2台でこんなめんどくさい作業なんかやったことないですが、バイクって手間がかかるんですねw

ここでやっと冒頭の一文に戻ります。
冬の間はメンテもすっかりサボっていてバイクいじりは冬はオフシーズンだよなぁ、と甘えていましたが、暖かくなってようやくあれこれやる気になってきました。
乗りっぱなし・ノーメンテでは好調を維持するのは無理なので、しばらくズボラしても大丈夫なぐらいオンシーズンはせいぜい頑張っておきたいッスね。

長くなりましたが、これにて一巻の終わり。
c0147448_15324911.jpg

by group-a | 2015-04-29 15:36 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< かなり久しぶりの道志 バッテリー交換~宮ヶ瀬 >>