さらにフロントブレーキキャリパーの手入れ
予定外でしたがまたネタができました。

今朝はカタナで出撃。6:20ごろスタートで気温は2度。
c0147448_14193771.jpg
今日もやまびこ大橋を渡って行きました。橋の気温計は0度。空は雲がだんだん広がってきていて、ちょっと寒いです。
c0147448_1421083.jpg
こうして眺めてみるとZの造形は美しいですね。
c0147448_14332435.jpg
シリンダーの前傾が少ないエンジン、細いタイヤにスポークホイール、最小限の外装、必要な機能だけを装備した鍛えられた車体。オートバイの本来の良さだけを純粋に楽しめそうな気がします。買えませんけどね(笑)

9時半ごろ退散しました。

今日の走行51km

さて今日のネタです。

帰宅途中、フロントブレーキのマスターシリンダーにあるリザーブタンクに漏れたフルードが付いているのに気づきました。
よく見ると、黒いキャップにはフルードが滲んで広がった染みがあります。キャリパーの手入れでピストンを押し戻したときにすき間から漏れたフルードが少しずつ浸透して行ったのかもしれません。

まずキャップとダイヤフラムを外してお湯洗い。水分を完全に拭きとってダイヤフラムだけかぶせておきます。
c0147448_14451925.jpg
漏れたフルードは上の写真の手前に見える銀色のネジのまわりにごく僅かですが溜まっていました。

と、ここでキャップを締める前にフロントキャリパーをいじり始めてしまいました。

ダストはさほどたまっていなかったので、簡単にパーツクリーナーで洗浄してウエスで磨いておきました。
c0147448_14485367.jpg
c0147448_1449192.jpg
カタナのキャリパーは小さい方のピストンのうち1個の動きが非常に固いです。まえオーバーホールしたときにシール溝の清掃が不完全だったからかもしれません。いつかちゃんとやらないとイカンですねぇ。
とか思いながら、グリスアップしてパッドを元通りつけて終了です。
c0147448_14511514.jpg
リヤキャリパーはまた今度!!っていつだ!?
エアブローして見えるところだけ軽く拭いておきました。
c0147448_14541570.jpg

[PR]
by group-a | 2016-01-17 15:01 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
Commented by KFX at 2016-01-17 17:06 x
今日スーパーで黒霧島を買いました。
今夜はお湯割りでいただきます。
Zも後厄になりました。錆び傷だらけのオオトバイにお気遣いいただき、どうもありがとう。
Commented by group-a at 2016-01-17 18:35
今日、初見の御方が「D1」と言っていたのはZ750シリーズの最終型、1978年モデルの形式分類で、今つけられているグリーン外装がD1のものだったんですね。全く知りませんでした(笑)
黒霧、もう味わっておられる時間でしょうか?
明日は雪になるかもしれません。温かくしてお休み下さい!
名前
URL
削除用パスワード
<< 電熱グローブの充電器の問題 フロントブレーキキャリパーの手入れ >>