カタナのメンテナンス、その3
今日は光軸の確認です。

ハイビームにして離れた位置からいちばん光が強く見える位置を探します。
c0147448_2319411.jpg
ライトの中心の高さは約88センチメートル。

ハイビームでは真正面、水平に光軸が出ていれば良いのでOKみたいですね。調整不要でした。
[PR]
by group-a | 2016-05-14 23:22 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< カタナのメンテナンス、その4 RGV250ガンマのキャブ取り外し >>