フロートチャンバーの右・左
今まで左右の組み合わせを間違っていたんですね。

この車両を購入してから、キャブレターも全バラにしてオーバーホールしました。その際、左右の部品の組み合わせを間違えないようちゃんと管理していたはずなんですが、そういえばフロートチャンバーは一度、取り違えがあったような記憶もあります。

フロートチャンバーの左右の違いと言うと、ドレンスクリューのついている向きと、内部に生えているオーバーフローパイプです。

ということで、この組み合わせです。
c0147448_2024744.jpg
オーバーフローパイプは規定油面の上ギリギリに出ているわけじゃなく、数ミリの突き出しがあるようです。

そして、寝た状態でついている右側。
キャブレターの角度を寝かせた時の油面は、オーバーフローパイプがついている場所では合わせ面よりも下になるため、パイプは左側より短くて良いことになります。

エンジンに取り付けたあと、念のため、オーバーフローしないことを確認しました。
まぁ、間違えた状態でついていた時もオーバーフローはしなかったので、問題は無いはずですけどね。
c0147448_20295985.jpg

[PR]
by group-a | 2016-06-03 20:31 | RGV250ガンマ | Comments(5)
Commented by たくろう at 2016-06-09 02:04 x
group-aさんこんばんは。
お初です。私は今VJ22のL型のキャブレターと格闘しておりまして、現在進行形でガンマをいじっていらっしゃる方がいて非常に心強い限りです(笑)
私も二次エアと格闘中で色々と参考にさせていただいております。
さて、キャブレターの左右について悩まれたようですね、
私もこれを見てドキッとしました。
…でキャブレターとにらめっこしてみているのですが、どうなんでしょう?
オーバーフローパイプが長いほうが、当然オーバーフローしづらくなります。つまり、より寝かせてもオーバーフローしづらいはずです。
ということは、より寝かせて取り付けてある右側のほうがオーバーフローパイプが長い…であっているのではないでしょうか?

ちなみにですが、ドレンねじの場所が左右で逆位置にありますが、これを手掛かりにパーツリストとマニュアルを確認してみました。
…パーツリストではドレンねじが外側、マニュアルでは内側に書いてあり、どちらを信じたらいいかわかりかねます!
もう夜も眠れません(笑)
Commented by group-a at 2016-06-09 06:03
たくろうさん、コメントありがとうございます!

> オーバーフローパイプが長いほうが、当然オーバーフローしづらくなります。
> つまり、より寝かせてもオーバーフローしづらいはずです。

私も最初、同じように思っていました。
角度を変えた時に油面が中でどうなるか悶々と想像して悩んでいましたが、実油面を調べて写真を掲載されていた方がいらっしゃいました。(下記のURLです)

http://blog.livedoor.jp/rsvrmille/archives/1750189.html

これを見ると、
Lを長いほうにするとオーバーフローパイプがある位置の油面から左右同じ程度パイプが突き出し、
逆にRを長い方にするとLは油面ギリギリでRは非常に長く突き出した状態になる、
ということになりそうです。
オーバーフローパイプについてはコレで腑に落ちた感じです。

それから、私も改めて見てみましたが、VJ21Aの場合、
パーツリストでは内側(厳密には左キャブにのみドレンスクリューが描かれていて内側の位置に描いてある)、サービスマニュアルでは外側に描いてありました。ますます混乱しますね(笑)。
VJ22Aのパーツリストでは外側に描かれているのは、VJ21Aで内側に描いたのを修正したのかもしれません。

何か判ったことがあったらまたお聞かせ頂けると嬉しいです!
Commented by たくろう at 2016-06-10 01:19 x
おおおおおッ!
なるほど!角度が変わると油面も変わるのがよくわかりますね。
私もこれに倣ってキャブを入れ替えてやってみます。
ちなみに昨日インマニにひび割れを見つけまして、吸い込み原因もわかったので色々すっきりしてよく寝られそうです(笑)
Commented by group-a at 2016-06-10 09:00
インマニひび割れがあったんですね。
ありがちではありますが、意外にビックリするような値段の部品なので、出来れば無事でいて欲しかったですね(苦笑)

L型ですかー、いいですね。私も22にも乗りたかったんですが、何故か21に吸い込まれています(汗)
ちなみに、排気バルブは対策品に交換済みでしょうか?
Commented by たくろう at 2016-06-11 00:28 x
は、廃棄バルブ…!?
初耳でしたので調べてみましたが…ガーン。
L型ってそんな持病があったんですね…(涙)
M型以降のバルブに交換する感じでしょうか。
トライしてみます。
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
<< 梅雨入り前の絶好のバイク日和 カタナの車検準備、その2 >>