人気ブログランキング |
ヘッドライト配線の修正
先週、カタナのヘッドライトの配線を間違えたので修正しました。

朝はガンマでいつもの散歩。今朝は寒かったですねぇ、気温1度でした。
c0147448_1629881.jpg
市内の桜はまだ全然咲いていません。今年は遅いのかな~?
来週の土日は桜まつりがあるのですが、あと1週間で果たしてきれいに咲いてくれるでしょうか?

ガンマの今日の走行50km
給油7.16L、前回からの走行距離100.1km、燃費13.98km/L

帰宅したあと、カタナのヘッドライト配線の修正に取り掛かりました。

こちら、先週の分解前の状態。
c0147448_16334137.jpg
そしてこちらが間違えて組んでしまった状態。
c0147448_1634136.jpg
黃と黒/白が逆になってます。おまけに黄色の線が突っ張ってます。
写真を撮っておきながら確認が出来てないです。今回は重大な問題にはなりませんでしたが、ダメですね。

再び端子を抜き、キツくし過ぎた接触も適度に調節し、正しい位置に挿入しました。
c0147448_16381028.jpg
間違った配線をしていたときはロービームが暗くなっていましたが、正常な明るさに戻りました。
c0147448_10392228.jpg


何故暗くなるか?
c0147448_10393854.jpg
ヘッドランプの配線図ですが、本来はアースにつながるB/Wコードがランプのコモン端子につながっていて、ライトスイッチをHi/Lo切り替えることで点灯するフィラメントが切り替わります。

B/WとYが入れ替わっていると、Loの時にはHi用とLo用の両方のフィラメントに電流が流れるので2つのフィラメントが光りますが、それぞれは本来の約半分の発光しかしません。
Hiの時は電流の向きが逆にはなりますが、本来と同じフィラメントが光るので問題なく光ります。

こういうことでした。
by group-a | 2017-03-25 16:50 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 花冷え、花曇り 10年になりました >>