人気ブログランキング |
バイクカバー交換
カタナのバイクカバーが限界です。

迷走台風5号が通過すれば多少は天気が良くなると期待しましたが、東日本は相変わらずグズついた天気が続きます。気象予報では、太平洋高気圧がどこかへ行ってしまい、代わりにオホーツク海高気圧が張り出してきて、もはや秋の気圧配置になっている、とのこと。そして秋雨前線らしきものが既に出現しています。
まだ8月半ばですよ。今年の夏は梅雨明け頃に既に終わったかのようです。

さて、大事なバイクを風雨から護るバイクカバー、カタナのものは1年ちょっと前に新品に交換しましたが、やっぱり1年しか持たないです、これは。
c0147448_16473561.jpg
破れた場所を養生テープでふさいでいきましたが、もう限界。

面の部分も、
c0147448_16493452.jpg
継ぎ目の部分も、
c0147448_1650057.jpg
紙よりも脆くなって引っ張れば際限なく破れていきます。

テンションが掛かっていた部分も裂けています。
c0147448_16511519.jpg
ここまでなっても破れていない場所からの浸水は無いので、「レインブロック」の性能は確かなもののようです。

しかし耐用年数が短いのがやっぱりネックかなぁ

でも次もまた同じカバーをリピートです。
c0147448_16544926.jpg
ほとんどのバイクは左ハンドルロックですが、カタナは反対。そのため、カバーの一部が突っ張っていたので、今度はワンサイズ大きい3Lにしました。
c0147448_16562065.jpg
余裕は出来ましたが、風の吹き込みは多くなりそうです。吉と出るか凶と出るか。
by group-a | 2017-08-13 16:58 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 異例の雨天続き エアスクリュー調整 >>