人気ブログランキング |
発電不良??その2
カタナの発電系の点検、その2です。

バッテリーは取り外して充電しておきました。
c0147448_1843083.jpg
充電器で充電しているときの端子間電圧は約14.5Vまで上がっています。
c0147448_18441036.jpg
充電終了後の開放端電圧を測ります。
c0147448_18481031.jpg
13.5V出ています。
c0147448_18482087.jpg
バッテリーを載せ、エンジンを始動し、スターターリレーの+端子とボディアースとの間の電圧を測ります。
c0147448_1853245.jpg
ディマスイッチのLo/Hiを切り替えてもやはり電圧は変化しませんでした。

周囲への騒音を気にしつつ、エンジン回転を5000まで上げると・・・、う~ん、13Vしか出ませんねぇ。

サービスマニュアルには、14~15.5Vの範囲であること、とあるので電圧が低いということになります。
こうなるとやはり、ジェネレータかレギュレータでしょうか?

今日のところはここまで。

このあと思いつきでリヤサスペンションの取り替えをやっちゃいました。

左側ショックを取り外し。
c0147448_18535419.jpg
片サスでも空車だとほとんど沈みませんね。

以前ヤフオクで落札した新品に近い純正サスです。
c0147448_1855647.jpg
サビて汚いナットとワッシャも交換します。
c0147448_18553121.jpg
【SUZUKI純正部品】
08313-10107 ナット 102円×2
09160-10094 ワッシャ 71円×2
09160-10093 ワッシャ 102円×2
c0147448_18593612.jpg
上側の取り付けシャフトねじ部にはTHCを塗っておきます。
c0147448_1951972.jpg
サクッと取り替え完了。
c0147448_1955125.jpg
右側も。
c0147448_196250.jpg
完了。意外に楽でしたねぇ~
c0147448_196272.jpg

by group-a | 2017-09-09 19:07 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 発電不良??その3 発電不良?? >>