人気ブログランキング |
クラッチレバー・ホルダー交換
3年半近く前に買ったカタナ用のクラッチレバー、やっと交換作業です。

これまでノーマルのレバーホルダーにアントライオンのビレットレバー(国内仕様専用)を組み合わせて使っていました。
c0147448_16462325.jpg
これで特に不都合が無かったので今までそのまま使い続けてきたわけですが、買ったまま使わずに取っておくようなものでもないし、交換を決心しましたw。
レリーズアームもロングタイプで、これで十分な軽さでしたが、レバー交換で何か変わるかな?
c0147448_1649649.jpg
交換作業は昨日やりました。

ハンドルバーエンド、グリップ、スイッチボックス、ミラーを取り外し、クラッチレバーアッシを取り外しました。
c0147448_16512557.jpg
用意したパーツはこちら。
c0147448_1652698.jpg
ユニコーンジャパン イージークラッチホルダーKIT 25,920円(特価)
SUZUKI純正部品 58273-31000 ブーツ,クラッチケーブル 140円

Webikeへのリンク
ユニコーンジャパン UNICORN JAPAN/イージークラッチホルダーキット

ポン付けです。元通り組んで完了。
c0147448_16554369.jpg
今までと比べて操作感は・・・

気持ち軽くなったのかな?
ぶっちゃけ、もともとが軽かったので劇的な変化はありませんでした(笑)

ブレーキレバーもクラッチレバーも、油圧/ワイヤーどちらの場合でもたいてはレバーの支点は丸棒のシャフトが入っているだけですが、このホルダーはベアリングが入っているので、作動がスムーズではあります。クラッチレバーは軸に大きな負荷がかかるので、ベアリングによる恩恵はあるのでしょう。

レバー交換が終わったあと、軽く点検なんぞ。

点検ではないですが、先日、K&Nから交換した純正フィルター。
c0147448_179742.jpg
アッパーカウルを外したので光軸調整。フロントフォーク突き出しで前下りになっているので光軸も下を向いていました。
いつもの目に悪い目視法でハイビームを水平に調整しました。

ちなみに、上下調節のときに緩めるネジのプラナットは砕けていませんでした。
c0147448_17124210.jpg
そして今日、宮ヶ瀬まで試走がてらひとっ走り。
c0147448_17194995.jpg
レバーの操作感は良好ですが、レバーの指が当たる部分の角の"R"が少しキツめで指に軽い痛みがあります。アントライオンが絶妙な"R"だったので残念です。長く運転したときに耐えられるかどうかですねぇ。

帰宅後、ガンマの準備作業です。
c0147448_17201343.jpg
昨日も今日も猛烈な強風が吹き荒れて、自宅の作業場(じゃなくて通路)は風の通り道になっているので猛烈な風の中での作業を余儀なくされました。

砂も飛んでくるし、パーツクリーナーのスプレー缶は倒れるし、ウエスは飛んでいくし、ツラい作業でした。
by group-a | 2018-04-29 17:25 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
Commented by HIROさん at 2018-05-06 17:23 x
くぅ~~~
ホルダーで2万超え。。。お金持ち^^;
Commented by group-a at 2018-05-06 17:37
買わなくても大丈夫だったかな、って今は思ってます(汗)
名前
URL
削除用パスワード
<< クラッチケーブルガイドの取り付け チェーン清掃、フロントブレーキ... >>