人気ブログランキング |
クラッチケーブル補修
カタナのクラッチケーブルを補修します。

レバー側のケーブルエンドについていたカバーがちぎれていたので、新しいカバーに取り替えます。
c0147448_18174239.jpg
購入したのはキタコのケーブルエンドカバー、2個入り162円
c0147448_1818528.jpg
ナイロンで作られているそうで、そこそこ柔軟性があります。

が、本来はタイコを付ける前にワイヤーに通しておくものなのでしょう。
c0147448_1825189.jpg
丸まっているのを伸ばして穴を広げつつ、やや強引に通しました。
c0147448_1826165.jpg
元の形に丸めればもとに戻りました。
c0147448_18274460.jpg
TNKのステンレスクラッチワイヤーですが、ワイヤーはまだ傷んでいないので、このまま予備として保管しておきます。
by group-a | 2018-09-22 18:29 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< フロントメーターブラケット取り付け 終着点になるか >>