人気ブログランキング |
もう、さよなら夏の日? 2019
新海誠監督の新作アニメーション映画「天気の子」が公開された今年の夏、関東は長く雨の時季が続きました。

関東の梅雨入りは6月7日、梅雨明けが7月29日で、週末が近づくと雨になっていましたので実際の降水量よりも多く感じていましたが、日照時間の少なさは確かなものでした。そんな感じでしたので「天気の子」を観に行った梅雨明け前の7月19日はこの作品にリンクしたような天気だなと感じたものです。そんなことはありませんが(笑)
梅雨明け後は連日猛暑の晴天が続き、お盆休みとなる8月10日以後は台風10号の影響で4日間不安定な雨がちの天気が続いたものの、それ以外は夏らしい毎日でした。

そして休み明けの天気予報を見ると、うって変わって雲や雨のマークが並んでいます。予想天気図を見ると前線も出ていて、秋雨前線の出現かと感じます。最高気温も30度以下の予想になっていますので、もう秋の長雨の時季になってしまうのでしょうか。

“さよなら夏の日” ??

お盆を過ぎて暦の上では秋ですが、8月下旬に入ったばかりなので、まだまだ残暑の復活があるかもしれません。でも、今年の夏は不順な気がしますので、まだ余韻が感じられるうちに夏の終わりを惜しみましょう。

#猛烈な残暑が復活して、アレは何だったんだろう?ってなったらごめんなさい(笑)

さよなら夏の日、いつまでも忘れないよ
雨に濡れながら、僕らは大人になってゆくよ
・・・


日曜日の朝の写真です
c0147448_6174259.jpg

by group-a | 2019-08-20 06:18 | RGV250ガンマ | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 信州LOVEタッチミーティング... ブレーキディスク磨き >>