人気ブログランキング | 話題のタグを見る

何にもない日記 may4.exblog.jp

バイクとクルマと趣味と物欲の、何にも「なら」ない日記ですよ。GSX1100S KATANA、RGV250ガンマ、NSR250R、ランサーエボリューションなんかを取り扱っております。


by group-a

カタナ、バッテリー交換したものの・・・

新しいバッテリーを載せてみましたが・・・

WestCoの新しいバッテリーの電極の形は、WestCoの12V14L-Bや、GSユアサYB14L-A2とその互換品とはまるで違っています。
少しイヤな予感がしまくっていますが、とりあえずカタナに載せてみます。

まず、プラス側は車体側の端子にツメが立っていて、形の変わっているバッテリーターミナルに当たらないようにするために2ミリ厚の銅ワッシャ(ガスケット)を入れました。
カタナ、バッテリー交換したものの・・・_c0147448_12311578.jpg
マイナス側はリード線を少したぐり寄せて側面側に取り付けました。
カタナ、バッテリー交換したものの・・・_c0147448_12312788.jpg
しかし、上の写真を見て判るように、プラス側のターミナルカバーがまるっきり機能しません。初めから判っていたことではありますが。。。
そこで、このバッテリーに関するネット情報を探ってみると、ハーレーダビッドソンに関するサイトで見つけた方法。
カタナ、バッテリー交換したものの・・・_c0147448_12334093.jpg
新品バッテリーについていたプラス側のカバーを加工して絶縁カバーにします。左上の画像が加工前。
カタナ、バッテリー交換したものの・・・_c0147448_12334324.jpg
このようにかぶせて、ターミナルの上の面だけを露出させました。これで短絡事故を防げるはずです。

が、しかし、
カタナ、バッテリー交換したものの・・・_c0147448_12371705.jpg
結局は、ターミナルカバーの一部に切り込みを入れる、という不可逆な加工対処とせざるを得ず、悔恨の極みです。

あ、バッテリーを替えたら正常にエンジン始動できるようになりました。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by group-a | 2022-03-03 12:42 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)