人気ブログランキング | 話題のタグを見る

何にもない日記 may4.exblog.jp

バイクとクルマと趣味と物欲の、何にも「なら」ない日記ですよ。GSX1100S KATANA、RGV250ガンマ、NSR250R、ランサーエボリューションなんかを取り扱っております。


by group-a

終末トレインどこへいく?

今期オンエアのアニメで最もハマっている作品です。

今期は他に、鬼滅の刃 柱稽古編、宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち、響け!ユーフォニアム3、うる星やつら、ゆるキャン△3、転生したらスライムだった件3、を見ています。
こうして挙げてみると結構な数ですね(僕基準では)。

中でも一番ハマってしまったのが題名と冒頭に書いたように「終末トレインどこへいく?」なんです。

公式サイトはこちら

以下、なるだけネタバレが無いよう留意していますが、今後見る予定の方で一切の先入観を排除したい方はすっ飛ばしてください。

まず、なぜ「終末トレインどこへいく?」を見ることにしたかの理由ですが、ズバリ「終末」と「トレイン」というキーワードの組み合わせに惹かれたからです。
終末戦争とか終末論とかのきな臭いイメージではなく、とは言っても、人類が何らかの災で大幅に数を減らし荒廃してしまった終末世界を、ファンタジックなイメージで描いた絵やその世界観、加えて、僕らが子供だった時代の日本の原風景や当時の記憶を表現したノスタルジックな絵が大好きで、この作品にはそのような世界観の描写があるような予感がしたからです。
新海誠さんや細田守さんの劇場アニメ映画に惹かれるのもそういったところがあるからです。

登場人物のキーパーソンである中富葉香(ようか)が7G事件に巻き込まれ、世界が東京の池袋と西武鉄道池袋線を中心にして大きく狂ってしまったところからストーリーが始まります。
西武鉄道池袋線の駅がある吾野に住む女子高校生たち、千倉静留(しずる)、星撫子(なでしこ)、久賀玲実(れいみ)、東雲晶(あきら)と、秋田犬のポチさん、4人と1匹が2両編成の西武鉄道2463編成で池袋を目指す決心をし、途中の駅でさまざまなトラブルに巻き込まれる、というストーリー展開です。
この記事の時点で9話までオンエアされました。

主要駅ではそれぞれにちなんだ不可思議現象が描かれていたり、周辺の地理やランドマーク、施設を扱ったエピソードを盛り込んでいますので、池袋線沿線事情に思い入れがある方は興味深く見られるのではないでしょうか。
また、女子高校生が鉄道車両を運転するという非現実設定ですが、運転や車両そのものの描写の忠実度も高いので、そういう視点でも楽しめると思います。

特に大泉学園駅の周辺は、作中アニメーション「練馬の国のアリス」の町となる「ネリアリランド」化していて静留たち一行がドタバタトラブルに巻き込まれます。1話限りのエピソードであるにも関わらず、練馬の国のアリスの登場人物であるアリス、スーちゃん、渾沌(こんとん)他、モブキャラに至るまでキャラクター設定が本格的であるのがウケます。

ストーリーは次回10回を控え、いよいよクライマックスの様相。7G事件の真実にどう迫るのか?、囚われの身となっている葉香はなぜ一人で池袋へ行ったのか?、今後の展開が見逃せません。

Amazonプライムビデオ他、各配信サービスで全話見られますので、興味のある方は是非。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by group-a | 2024-05-31 16:09 | 音楽・映像 | Comments(0)