人気ブログランキング |
2008年 08月 12日 ( 1 )
ブログと著作権
Googleなどで歌詞の一部を入力して検索すると、実に多くのサイトがヒットする。

このブログでも活用しているgoo音楽の歌詞情報のような正規のサービス以外はほとんどがブログであり、その他、掲示板などに書き込まれたりもしている。

そのようなブログの多くは、その歌やアーティストが好きな人だったりして内容は好意的なものが多いんだけど、残念ながら、そのような行為は著作権を侵害するものだ。

まず、歌詞全文を無断掲載するのはNG。
そのブログが私的なものだとか商用だとかに関係なく、権利者の承諾や対価無しに掲載することはできない。2次利用、3次利用などに対するペナルティを負うリスクもある。

一方、引用元を明らかにして一部(2~3行程度)を引用し、その内容の感想を書いたり批評をしたりすることはOKだそうだ。
実際、このようなブログもよく見るが、2~3行ごとに区切っては感想・批評を書き、結局は全文を掲載している状態なのは果たして「引用」の範囲に当たるのだろうか?

ファン心理や、いい歌の歌詞をみんなに見てもらいたい・共感してほしい、という気持ちも解るけど、それが逆に権利を侵害する行為になっていることを認識してほしいものだ。

参考文献:
ブログを書くときに知っておきたい、著作権に関する知識 - セコムトラストシステムズ
by group-a | 2008-08-12 10:14 | 音楽・映像 | Comments(0)