人気ブログランキング |
2017年 02月 05日 ( 1 )
バイクジャケットを洗濯
天気が良い日だけ使っていても、ライディングジャケットは汚れます。

なんの汚れなんでしょうね?
排気ガス、PM2.5、前のクルマが路面から撥ね上げた土や塩カル、空気中の湿気やホコリなどなど?

ライジャケなんて毎回洗濯するわけではないので、気がつくと黒っぽくなっています。そして、その汚れを放っておくと黒ずみ汚れが取れなくなってしまいます。
真っ黒のジャケットなら汚れもあんまり目立たないんですが、やっぱりそれなりに色も欲しいし、汚れの目立たなさだけで選ぶってのも色気がないしですね~(笑)
真夏なんかは「白」は熱が上がりにくくて良いだろうなぁとは思いますが、そういう理由で「白」や「ライトグレー」がメインのジャケットは敬遠しています。

さてその「白」。チョコっとでも白い部分があると汚れが目立ってしまいます。

いま使っているジャケットはナイロン繊維のオックスフォードなので汚れがわりと付きやすく、少しだけある白の部分のちょっとした汚れも気になってしまいます。ちょっと目立ってきたので今日は洗濯しました。ひと冬で5~6回は洗濯しますかね?

まず白いところを重点的にハンドソープを使ってブラシで予洗い。
c0147448_18475810.jpg
あんまりこすって生地が毛羽立ってもいけないのでホドホドで。
あとは洗濯機に投入して普通に自動洗濯です。「洗濯」はお湯でやると汚れ落ちも良さそうです。
c0147448_18495415.jpg
洗い終わったらシワを伸ばして整えて部屋干しです。
c0147448_18502782.jpg
このジャケットは3シーズンなので中綿は無く、色落ちや型崩れしにくい丈夫な生地なので洗濯機でジャブジャブ洗っても平気ですが、製品によっては色落ち、型崩れ、場合によっては縮んだり、破れたりほつれたりすることもあるので、原則として洗濯表示に書いてある内容に従ってくださいね。洗濯機で洗う場合は自己責任で。
by group-a | 2017-02-05 18:55 | モノ | Comments(2)