人気ブログランキング |
2019年 09月 30日 ( 1 )
久しぶりの山中湖
道志みち経由で、山中湖まで行ってきました。

5:50頃出発。
はじめは宮ヶ瀬から道志みちのルートで道の駅まで行って缶コーヒーでも飲んで帰るつもりでいましたが、道志みちの途中で富士山が見えるところまで来ると、低い雲から富士山が出ているのが見えていたので山中湖まで行くことに決めました。

7:15頃、山中湖北岸にある駐車場に到着。
c0147448_16115742.jpg
山中湖の南側になる向こう岸は雲に覆われて全く見えません。低い雲から富士山が頭を出していて、湖面に浮かぶ船が雲の中を航行しているようで、がなんだかとても幻想的です。
c0147448_16153315.jpg
このあとすぐに雲に遮られて富士山は全く見えなくなりました。

道志みちを引き返し、道の駅へ。
c0147448_1616223.jpg
二階のテラスで一休み。
c0147448_16165373.jpg
往路はずっと寒くて、もうちょっと防寒すれば良かったかな?と思いましたが、8時を過ぎるとだいぶ暖かくなってきました。ちょっと湿度が高めだし、日差しが当たるとちょっと暑さを感じるようになってきたので早々に引き上げました。

山中湖も道志もずいぶん久しぶりでした。

かわって、帰宅後のメンテナンス。
まずフロントブレーキキャリパーの分解洗浄です。
c0147448_164339100.jpg
ブレーキパッドを取り外してバラしたパーツとキャリパーのダストや油分を洗浄し、キャリパーのピストンの動きを確かめ、揉み出しします。面倒ですが、できればこまめにやったほうがいいメンテナンスです。
c0147448_1647973.jpg
パーツクリーナーで汚れを流したら、中性洗剤を使ってブラシで水洗いし、ピストンを出し入れして動きの悪いものがないか確認しつつ、必要に応じて潤滑ケミカルで手入れします。
c0147448_1649970.jpg
左右とも、小さい径のピストンが1個、固着に近い動きの悪さでした。何度手入れしても直らないので持病みたいな感じですが、またいずれ分解してオーバーホールしようと思います。
c0147448_16511830.jpg
次にチェーンとスプロケ。
c0147448_1653485.jpg
c0147448_16541537.jpg
ちょっとホコリがついている程度ですが、汚れを拭き取って注油します。

スプロケは丸穴じゃない穴がたくさんあいているので面倒そうですが、メンテナンススタンドでリヤを上げていればどうということはないです。穴の断面はデコボコしておらず非常にキレイに切削加工されているので、掃除も手間がかからずグッドです。
c0147448_1783126.jpg
チェーンもスプロケもキレイに拭き上げたらLSベルハンマーで注油し、余分な油分をすべて拭き取って終了です。スプレー注油はやっぱ手間が省けます(笑)

ところで、いまさらですが、ペーパーウエスはいいですね。
今まで油ギトギトになるチェーンメンテもメリヤスウエスを使っていましたが、こういうのこそペーパーウエスが便利でした。紙だけどケバは出ないし、丈夫で破れにくいのがいいですね。
写真はScottのショップタオルっていうものです。
c0147448_1783923.jpg

by group-a | 2019-09-30 17:11 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)