人気ブログランキング |
<   2008年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
今年の夏の天気図
2008年の夏も折り返し地点。
九州では特に連日の酷暑日だったし、関東も茹だるような暑さが続いた。

これまで晴れの日が多かったけど、非常に強い積乱雲、雷雨も多かったようだ。

通常、夏季は太平洋高気圧(小笠原高気圧)が大きく張り出して梅雨前線を跳ね上げるとともに、日本列島をすっぽり包み込んで安定した晴天をもたらすものだったけど、今年の日本付近の天気図にはその姿がほとんど見られなかった。
そのかわり、日本列島周辺には低気圧がウジャウジャ群がっている。

これは、日本付近の海水温度が高いためだろうか?

何でもかんでも、根拠も判らず「地球温暖化」と安易に言ってしまうのはよくないけど、今年の天候がどのような傾向をあらわすものなのか、非常に気がかりだ。
c0147448_144523.jpg

by group-a | 2008-08-14 23:40 | 季節 | Comments(2)
相棒 Season 7
今年10月から、相棒 season 7がスタートするらしい。今回も2クール。

警視庁特命係の2人が、トリオ・ザ・捜一が、鑑識米沢がまた見られるゾ。

今から楽しみ。
by group-a | 2008-08-14 12:35 | 音楽・映像 | Comments(2)
ブログと著作権
Googleなどで歌詞の一部を入力して検索すると、実に多くのサイトがヒットする。

このブログでも活用しているgoo音楽の歌詞情報のような正規のサービス以外はほとんどがブログであり、その他、掲示板などに書き込まれたりもしている。

そのようなブログの多くは、その歌やアーティストが好きな人だったりして内容は好意的なものが多いんだけど、残念ながら、そのような行為は著作権を侵害するものだ。

まず、歌詞全文を無断掲載するのはNG。
そのブログが私的なものだとか商用だとかに関係なく、権利者の承諾や対価無しに掲載することはできない。2次利用、3次利用などに対するペナルティを負うリスクもある。

一方、引用元を明らかにして一部(2~3行程度)を引用し、その内容の感想を書いたり批評をしたりすることはOKだそうだ。
実際、このようなブログもよく見るが、2~3行ごとに区切っては感想・批評を書き、結局は全文を掲載している状態なのは果たして「引用」の範囲に当たるのだろうか?

ファン心理や、いい歌の歌詞をみんなに見てもらいたい・共感してほしい、という気持ちも解るけど、それが逆に権利を侵害する行為になっていることを認識してほしいものだ。

参考文献:
ブログを書くときに知っておきたい、著作権に関する知識 - セコムトラストシステムズ
by group-a | 2008-08-12 10:14 | 音楽・映像 | Comments(0)
今日の一曲、「夏のモンタージュ」
夏のモンタージュ - みつき (2008年7月) 作詞・作曲:竹内まりや

月~金の13:30から放送されているドラマ「ナツコイ」の主題歌で、ドラマを見ていない僕がこの曲を知ったのは、8月3日放送の山下達郎JACCS CARD サンデー・ソングブックで1曲目にオンエアされたのを聴いたからだ。

竹内まりやが楽曲提供した曲は数多くあるが、この曲も竹内まりやらしい心情描写とメロディー。
懐かしさに胸がキュンとなるような。
ボーカルも、つたない感じがありつつ、若く、まっすぐでピュアな感じがよく合っていると思う。

地球温暖化や集中豪雨、熱中症など、ここ何年もの夏は暗いイメージの言葉だけが飛び交うけれど、夏は、心に残る思い出の季節だったり、恋の季節だったりするよね。

もう歳とってそういうことも全くなくなったけど、空想の世界でだけは、ね。(笑)
c0147448_21282712.jpg
夏のモンタージュ みつき 歌詞情報 - goo 音楽

試聴はコチラ
by group-a | 2008-08-10 21:36 | 音楽・映像 | Comments(0)
ETC車載器
一念発起、とうとうクルマにETC(自動料金収受システム)車載器をつけることにした。

機種は、カーナビゲーションシステムにケーブル1本で接続するだけで使えるもので、クラリオンのETC-960というものにした。クラリオンブランドではあるけど、実は、三菱電機製のEP-406という機種。これにカーナビ接続ケーブルがセットになったものだ。

電源もカーナビから供給されるので、クルマの電気配線に加工を加える必要がない。
当然、カーナビの画面に料金や案内、アラームメッセージなどが表示され、音声も出る。

取り付けは次の週末にディーラーでやってもらう予定。

本体:14,800円、セットアップ:2,000円(通販で購入)
c0147448_15101621.jpg

by group-a | 2008-08-10 15:11 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
空室×3
いま住んでいるアパートは、2階建て全4戸。

1階の1室が空き、その後しばらくして、今までずっと騒音や非常識な行動に悩まされ続けた2階の隣室が空き、2戸が空き部屋になった。

静かになったのに気を良くしていたところで、今度は残るもう1戸も引っ越してしまったようだ。
昨日、トラックなどに荷物を積んだりしてバタバタしていたと思ったら、今日はもう、郵便投函口に「入居者募集中」のシールが。

とうとう独りになってしまった(笑)

ここに引っ越してきて6年6か月、最長入居者記録を更新中。
by group-a | 2008-08-10 13:54 | できごと | Comments(0)
立秋
今日、2008年8月7日は立秋。
暦の上では秋になるわけだけど、暑さはまだまだ続きそう。

ちなみに、季節の挨拶状は、立秋より「残暑見舞」になる・・・;;

#今日、エアコンつけっぱなしで出かけてしまった・・・。おかげで非ッ常ーに涼しい。
by group-a | 2008-08-07 22:08 | 季節 | Comments(0)
葉祥明、阿蘇高原絵本美術館
今日は阿蘇の葉祥明阿蘇高原絵本美術館に行ってきた。

四季それぞれで模様替えされる絵本の原画と、それに添えられた詩が展示されている、まるで絵本の中から出てきたような絵本館と、その裏には、葉祥明氏の絵の世界を見るような散歩コースがある。
c0147448_17175677.jpg
まず、絵本館で絵本の原画を鑑賞。

淡い色づかいとファンタジーな絵柄は優しい気持ちにさせてくれる。
今回の展示内容で一番良かったのが、絵本「ホタルのくる町」の原画コーナーに展示されていた絵。
なんというか、空気を巧みに描いているなと感じた。
それは、筆運びの跡の凹凸であったり、描かれた草の下の濃淡であったり、背景のグラデーションであったりと、印刷された絵本では感じられない臨場感が原画にはあった。

ひととおり鑑賞したあとは、裏の散歩コースに出てみる。
c0147448_1738148.jpg
きれいな草原と見晴らしのいい丘、絵本の世界をそのまま現実の世界にしたような風景が広がっていた。
写真中央の木は、ジェイクの丘のコブシの木。

この時期、絵本のキャラクターである「ブルー・ビー」のモデルになっている青い蜂が花に来ていたけど、これはなんていうハチなのかな?
c0147448_1753753.jpg
天気がちょっと悪くて雲が多かったのが残念だけど、良いものを見ることができて久しぶりに気分が良かった。

記念に「ホタルのくる町」を購入。
詩画集「ASO ~阿蘇、ぼくの心のふるさと~」もおすすめですよ~
by group-a | 2008-08-05 18:07 | できごと | Comments(0)
8月2日、熊本へ
羽田空港11:45発の飛行機で熊本に移動。
羽田空港まではJR、空港直行バスを乗り継いで行くんだけど、自宅を出たのは飛行機の出発時刻の3時間前。

定刻13:30よりちょっと早く熊本空港に到着した。
外に出てみると思っていたより暑くなかった。比較的涼しい日だったみたい。(でも暑いけどね)

続きを読む...
by group-a | 2008-08-03 11:50 | できごと | Comments(1)