人気ブログランキング |
<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
カドヤ初め+熱対策
今日も朝から暗い雲が空いっぱいに広がっていたけど、雨が降る様子がなかったので、バイクで出てみることにした。
今日は曇っていることもあって、涼しかった昨日よりも、さらにひんやりとしている。

買い揃えてからまだ一度も屋外で着ていない、カドヤのジャケットパンツブーツを着てみようと思った。
新品の革は硬いので、上下いっぺんに下ろすのはちょっと心配だったけど、ええい、ままよ!

続きを読む...
by group-a | 2008-09-28 17:31 | GSX1100Sカタナ | Comments(3)
バイク復元
今日は塗装に出していたタンクの引き取り予定日なので、朝8:30に自宅を出発。
自宅から21kmのところにある板金塗装業者、9:20に到着した。

c0147448_21264813.jpg仕上がったタンクを見せてもらうと、全体的にザラついていてカビが生えたようになっていたのが、マニキュアを塗ったような光沢に仕上がっていた。まぶしぃ~(*o*)

ツルピカ。

塗りたての裏面のほうが、表よりきれいに見えるぐらいだ、いや、マジで(笑)

車体に取り付けてしまうと全く見えなくなってしまう場所にどんだけこだわるん?って感じかもしれないけど、マァ、これだけきれいに塗ってあると、外部からの要因でさびることもないだろう、と。

自宅に戻ったら早速バイクの復元作業!
この秋の冷え込みのなか、裸でさぞかし寒かったことだろぅ。よしよし、いま元に戻してあげるからね。

これが、
c0147448_832017.jpg
こう。
c0147448_832262.jpg
やっぱり、べべ着てたほうがカワイイでぇ、ワイの名刀ササニシキちゃん。

コック取り付けボルトのところから波動エネルギーが漏れるというトラブルもあったけど、締め直しでなんとか解決。ガスケットが限界なのかもしれない、という課題を残しつつ、デジテンの動作確認も兼ねて、試走した。

今日の走行、33km
by group-a | 2008-09-27 17:45 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
関東の運転マナーについて考える
関東に転居して6年半。
こちらの道路事情にもすっかり慣れ(とは言っても、東京23区内はほとんど運転していません)、以前住んでいた地域の運転傾向も遠い過去のことになりました。

今日は、客観的に、関東の自動車(四輪)の運転マナーについて羅列してみたいと思います。

続きを読む...
by group-a | 2008-09-25 14:26 | クルマ | Comments(3)
秋分の日、バイクいじりデー
今日は秋分の日。朝から気持ちのいい秋晴れだ。気温も少し高め。

せっかくの晴天だけどバイクは動かせないので、今日は一日、バイクいじりデーだ。

続きを読む...
by group-a | 2008-09-23 17:46 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
高品質CDについて考えるのココロだ
今では音楽の記録媒体としては押しも押されもせぬ主流になっているコンパクトディスク。
1982年10月1日、ソニーがこの日本で世界初の市販CD 50タイトルを発売して、今年で26年になる。

四半世紀を過ぎた今でも有形メディアとしては不動の地位を確保しており、記録容量や音質、著作権保護などの機能を向上させたDVD-AudioやSACDのような規格の異なる次世代メディアが開発されているにもかかわらず、交代は進んでいないようだ。

続きを読む...
by group-a | 2008-09-22 12:16 | 音楽・映像 | Comments(0)
タンクの錆対策
ガソリンコック交換の巻でわかった、カタナのガソリンタンク裏側の錆。
写真を撮らなかったので、実際の錆の程度よりイメージが増幅され、この一週間、何も手につかなかった(ウソ)
でもまぁ、かなり気になってたのは事実で、識者に相談しつつ、リペイントを依頼する業者について検討してきた。

続きを読む...
by group-a | 2008-09-20 18:41 | GSX1100Sカタナ | Comments(4)
やっぱ必要、汗対策
バイクに乗って出かけるときは、夏でも冬でも、素肌にアンダーアーマーのコンプレッションウエアを着ている。

夏用のヒートギアは、汗を素早く吸収・拡散させて蒸発しやすくすることによって、肌をドライに保ち、気化熱で冷やす効果がある。
冬用のコールドギアは、同様の水分吸収効果で汗による冷えを防ぎ、起毛仕様の裏面は体温を保つ効果がある。

特に、真夏の酷暑時は汗がとめどなく出てくるので、汗で濡れた衣服は非常に不快なものだし、汗が流れる時の感覚も集中力をそぐものだ。
そんな余計な不快感を取り去ってくれるのがコレ。
c0147448_2333016.jpg
適度な張力で素肌に密着するので、汗は出たそばから吸い取られてしまう。すごく快適。

ところが、先日、近所を回るだけだったのでこれを着ずに、ズボラしてドライメッシュTシャツだけ着てジャケットを着たところ、ルーズフィットなTシャツはゴワつき、ナイロン素材は汗を吸わないし、流れる汗も非常に気持ち悪かった。

少なくとも、汗をかく季節は必須アイテム。
by group-a | 2008-09-15 23:12 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
ガソリンコック交換
カタナのガソリンコックは、ノブが小さくて動きが固いのでとても扱いづらい。
ということで、カタナいじりの定番、Kawasaki GPZ900R用のコックへの交換だ。

続きを読む...
by group-a | 2008-09-14 19:42 | GSX1100Sカタナ | Comments(3)
久しぶりの富士山(山中湖)
空模様が気がかりだったけど、どうやら晴れそうなので今日はバイクで山中湖に向かった。

6:50に自宅を出発。
まだ車も少なくて、国道413号線[道志みち]のワインディングも快調に走ることが出来た。
日差しがあまりないので、メッシュジャケットじゃちょっと冷えるなぁ。

自宅から約65km、8:15には山中湖畔の駐車場に到着。空には雲が広がっていたけど、富士山は山頂まで見えていた。ちょっともやがかかってて幻想的。これに朝焼けが加わるとすごくきれいだろうなー。
c0147448_12281242.jpg
帰る前に、これまた久しぶりに三国峠を走ってみることに。
三国峠の西側は、富士山と山中湖と、ススキ野原を一望できる絶景スポットなのだ。
c0147448_1230012.jpg
このころには空の雲もとれてきれいな青空が広がってきた。

帰りもまた道志みちを快走。
対向車線(山中湖方面)は車も多く、そして、バイクのツーリンググループもいっぱい走ってた。
一瞬だけだけど、いろんなバイクが見れるので、けっこう楽しい。

そんな中、80年代は普通にやってたピースサインをしてきたのが1人だけいた。

バイクに乗ってた1989年ごろは、阿蘇とかに行くとだいたいみんなやってたんだけどねぇ。1990年から2005年まで、バイクから遠ざかってた間にいろいろ変わったんだね。(歳もとったしぃ)

今日の走行、171km
by group-a | 2008-09-13 12:37 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
児島未散について考えるのココロだ
児島未散、という歌手を知っているだろうか?
おそらく、ほとんどの人が知らないと思う。

今日は、歌手、児島未散にスポットを当ててみようと思う。

続きを読む...
by group-a | 2008-09-11 18:06 | 音楽・映像 | Comments(0)