人気ブログランキング |
<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
住基カード+電子証明書取得
遅ればせながら、e-TAXの利用を開始しようと思い、住民基本台帳カードと公的個人認証サービスの電子証明書を取得してきた。

市役所の窓口で申請書を提出、手数料それぞれ500円を支払うと、30分ほどで完了。
住基カードは、非接触タイプはまだ無いらしい。

ICカードリーダーは、シャープ RW-5100をAmazonで購入。

ソフトのインストールとかいろいろあるけど、これで手書き申告書からは解放されるかな。
by group-a | 2009-01-27 10:40 | できごと | Comments(0)
カドヤ冬のバーゲン2009
昨日からカドヤで冬のバーゲンセール第二弾が実施されている。
今日は朝から天気がいいので、いつものように長者ヶ崎まで行こうかと思ったけど、意を決して、バイクでカドヤ東京本店(浅草)に行ってみることにした。

今、特に買いたいものはないので、見学と、BLACK HOUND-JACがもしあったら試着してみたい、というのが目的。

バイクにはナビが無いので初めての道でちゃんとたどり着けるかわからなかったけど、自宅でMapFan Webを見てルートを覚えておいた。
鶴川街道→甲州街道→靖国通り→国道4号線、と辿って行けば入谷まで行くので、入谷が判れば到着したも同然。靖国通りは市ヶ谷のシケインを見落としそうだけど、まー、大丈夫だろう。

9:35頃に自宅を出発。
概ね順調だったものの、案の定、市ヶ谷のコーナーを見落としてちょっとオーバーラン。すぐに引き返して事なきを得た。
11:40頃にカドヤ本店に到着した。慣れない都内の自動車移動はイナカモンには一杯一杯で、もうこれだけで目的の大半を達成した気分。
c0147448_15415042.jpg
早速、店内を物色してみると、10%から、最高60%割引の商品までいろいろ。
レザーパンツが30%OFFでちょっと欲しい気もしたけど、金ないし持って帰れないし、見るだけ。
で、目的のジャケットはやっぱ無かった。今回の収穫は無し。

でもまぁ、道はだいたい覚えられた。忘れるまでは大丈夫だろぅ。

今日の走行、110km
by group-a | 2009-01-25 16:28 | GSX1100Sカタナ | Comments(4)
GSX1100S 部品解説:スピードメータ ソケット
SUZUKI GSX1100S(GU76A)用 純正部品

スピードメータ ソケット 34173-49380 (4,462円) ←高い!!

メインハーネスと接続し、タコメータとランプ(8個)の配線を収容するスピードメータ用のソケットである。
c0147448_17251954.jpg
国内仕様のSRとSY(ファイナル・エディション)は、タコメータとの接続が3極カプラになっている。
ちなみに、輸出仕様(SAE/SBE/SL/SSL)はギボシ端子で3本バラバラの接続となっており、部品番号も異なる(34173-49300)。

配線の色と種類は以下の通り。

若葉:ターンシグナルパイロットランプ(右)
黄:ハイビームパイロットランプ
橙/緑:+12V(イグニッションスイッチONで通電)
黒:ターンシグナルパイロットランプ(左)
青:ニュートラルパイロットランプ
灰:メータランプ
白:GND
茶:エンジン回転シグナル
緑:オイルプレッシャパイロットランプ
c0147448_17254593.jpg

by group-a | 2009-01-24 17:53 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
今日の一曲、「南風 -south wind-」 (ブログ記事300号記念)
太田裕美さん、けっこう好き。
最近、ベストCDを買ってシングル曲をおさらい中。

GOLDEN☆BEST / 太田裕美 コンプリート・シングル・コレクション(試聴あり)

なんといっても有名なのが、国民的ヒット曲の「木綿のハンカチーフ」(1975)だろう。

ほか、デビュー曲の「雨だれ」(1974)、「赤いハイヒール」(1976)、「九月の雨」(1977)、「さらばシベリア鉄道」(1980)なんかも好きなんだけど、「木綿のハンカチーフ」と同じか、それ以上に好きなのが「南風 -south wind-」(1980)。

とてもさわやかな曲で、懐かしのキリン オレンジのTVCMでも流れた「♪君は光のオレンジギャル」というフレーズがイイ。

南風 -SOUTH WIND- 太田裕美 歌詞情報 - goo 音楽

あと、「満月の夜 君んちへ行ったよ」(1983)も、発表された当時、ラジオで聴いて妙に印象に残ってるんだよなぁ~

ところで、太田裕美さんといえは、何年か前、テレビの特番に出演されて、そのときに「木綿のハンカチーフ」大ヒットの裏の心情を明かされてたような気が・・・?
国民的大ヒットになった多忙の日々、歌詞のヒロインのキャラクターへのファン心理など、複雑な悩みを打ち明けられてたような記憶があるんだけど、関連する情報は見つけられず。。。
by group-a | 2009-01-23 12:48 | 音楽・映像 | Comments(0)
バイクのキーホルダー
みなさんはバイクのキーにキーホルダーをつけているだろうか?

今日、ビックカメラ有楽町店の携帯電話アクセサリーコーナーで探し求めていたキーホルダーをやっとこさ見つけることができた。
こういうシンプルで金属などの硬いパーツを使っていないストラップを探していたんだけど、なっかなか無かったんだよねぇ。
c0147448_20343172.jpg
バイク屋で中古バイクを見ていると、トップブリッジに円形の擦れ傷がついているものが多い。言うまでもなく、キーホルダーによる傷だ。

カタナ ファイナル・エディションのトップブリッジは、表面が切削仕上げになっていて高級感のある仕様になっているのに加え、シリアルナンバープレートが付いているので、アフター物への交換はやらない。

気にするかどうかは人それぞれだけど、キーホルダーなんぞでキズものにはできんのですよ、コレは。いつも目につくところだしね。
c0147448_2040868.jpg

by group-a | 2009-01-20 20:46 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ
木曜日に風邪を発症してしまい、3日間、自宅療養。
日曜日の今日は朝から雲が多く、療養日和だ。調子も幾分持ち直したので、先日買ったDVDを見てみた。

ターミネーター サラ・コナー クロニクルズ ファーストシーズン

1/7に発売になったvol.1には1~2話が収録されている。なお、1/21発売のコレクターズBOXには残りの3~9話が収録される。

「サラ・コナー クロニクルズ」は、ターミネーター2(T2)のその後の世界を描いたドラマシリーズで、サラ・コナーをメインにしたストーリーになっているらしい。

T2といえば、マシンタイプのターミネーター(T-800)の敵として登場した液体金属(擬似多合金)のターミネーター(T-1000)の圧倒的な存在感によって、その世界に強く引き込まれ、第1作以上の衝撃を与えた名作である。

T2をおさらいすると・・・
未来から送り込まれた2体のターミネーター、それは、ジョン・コナーを守るためのT-800(アーノルド・シュワルツェネッガー)と、殺害するための新型T-1000(ロバート・パトリック)。執拗なT-1000の襲撃に遭いながらも、サラとジョン、そしてT-800(ボブおじさん)はサイバーダイン社を襲ってスカイネットの開発を阻止するとともに、開発の第一人者であるダイソン氏の死によって審判の日は回避できたはずだった。

ところが・・・、というところが本作の展開だ。

キャストは、主役のサラとジョンを含み、映画とは全く別である。
まだ第1話を観終えたところだけど、これは非常に面白そう。サマー・グロー演じるキュートなターミネーター(TOK715)の活躍も気になるところだ。

これから第2話を見ます。
by group-a | 2009-01-18 16:57 | 音楽・映像 | Comments(1)
冷え込みましたね
関東も今週になって一段と冷え込みましたね。
今日は今冬初めて、ダウンジャケットを着て出かけました。

一昨日まで布団カバーやシーツは普通の綿のものを使っていたので、ベッドに入ってしばらくは冷え冷え。ようやく冬用のものに替えました。
千趣会で買った綿フラノ(フランネル、ネルとも言います)の布団カバーとベッドシーツです。

ところで、しまう前には必ず洗濯したのに、何か月も置いておいた綿の服やシーツに独特のにおいがしてしまうのはなんでなんでしょうかね?

洗いかたが足りなくて皮脂や汗汚れが残ってる?
洗剤や柔軟剤成分が変質した?
木綿自体のにおい?

気になる・・・
c0147448_22364745.jpg

by group-a | 2009-01-13 22:37 | 季節 | Comments(1)
朝三練(1月11日)
起きたのが8時近く。急いで支度をして、8:55頃に出発。

今日も三浦半島西岸の長者ヶ崎を目指した。

正月明けのあとの3連休中日なので鎌倉はさぞかし混んでるだろーなと思っていたら、やはり、鶴岡八幡宮を頭に北鎌倉まで渋滞。
まぁ、これぐらいの渋滞は普通レベルだ。

それでも10時半ごろには目的地に到着して、トイレを済ませてから暖かい缶コーヒーでひと休み。しばし富士山を眺めながらボーっとしてると、黒いZRX(400)でやってきた兄ちゃんが声をかけてきてバイク談義。気づいたら1時間ほど話し込んでしまった(笑)
c0147448_1457303.jpg
12時ごろ、長者ヶ崎パーキングを後にして自宅へ。。。
鎌倉に差し掛かると、鶴岡八幡宮の参道は初詣客でごった返し、反対車線はびっしり車で埋め尽くされていて、渋滞の列はさらにさらに延びていた。みなさん、ご苦労さんです。

鎌倉を通過してしまうとあとはスムーズだ。
いつもの最安値のガソリンスタンドで給油して、14時に自宅に到着した。
今日のガソリン価格は、レギュラー90円、ハイオク101円。ハイオクも100円を切りそう。

今日の走行、104km
by group-a | 2009-01-11 15:07 | GSX1100Sカタナ | Comments(1)
走り初め
平成21年の走り初めは、12月23日にオープンしたナップスベイサイド幸浦店に行ってみることにした。
ちなみに、ユニコーンジャパンのすぐ近く。

昼ちょっと前に出かけて1時間ぐらいで到着した。
c0147448_19383175.jpg
相模原店とは規模がまるで違う。2階、店舗フロアの上にそびえるビルは本社社屋だろう。

店内にはカスタムバイクやレーサーが展示されていて、それを眺めるだけでも楽しめる。
商品も多数陳列されているけど、相模原店のようなドンキホーテばりの圧縮陳列ではなく広々している。ちゅうか、相模原店が狭すぎなのか?

いいんだけど、ちょっと遠いなぁ・・・

走り初めの走行距離、81km
by group-a | 2009-01-10 20:03 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
K&N リプレイスメントフィルター
中古車で購入した僕のGSX1100S KATANA Final Editionには、K&N リプレイスメントフィルターがついてた。

言うまでもなく、米国K&N社の高性能フィルターで、ユニコーンジャパンでも抜けの良いマフラーに交換した際のセッティングとしてK&Nを推奨しているようだ。
僕のファイナルエディションは前オーナーがフルパワー仕様に改造していたので、その一貫としてフィルターも交換していたらしい。

以前、エアクリーナーボックスを開けて見たときに、赤紫色の特徴あるフィルターが入ってたのを記憶していたけど、あんまり意識しなかったので、それがK&Nフィルターかどうか確認もなにもしなかった。というより、K&Nフィルターというものをよく知っていなかった(笑)

知人がK&Nフィルター専用のメンテナンスキットを入手した、と喜んでいたので、ふと気になって、今日確認したらK&Nだった、というわけ。
フィルタープリーツの間にある金属ボディにK&Nロゴの刻印もあった。

メンテナンスキットの説明によると「リプレイスメントフィルターで30,000kmがメンテナンス時期」とあって、なるほど、手順の写真を見ると真っ黒に汚れている。ここまで放置してても大丈夫なんだろーか?気になる。。。
c0147448_16591336.jpg

Web!keで "K&N:ケイアンドエヌ/リプレイスメントフィルター" を見るK&N:ケイアンドエヌ/リプレイスメントフィルター
by group-a | 2009-01-10 17:00 | GSX1100Sカタナ | Comments(1)