人気ブログランキング |
<   2010年 02月 ( 22 )   > この月の画像一覧
なんとか天気回復
関東は土日とも天気が悪く、東京マラソンも朝からの冷たい雨で生憎のコンディションでした。
ということで今日もバイクは諦めて、e-Taxで確定申告の手続きなんぞをしていました。

ところが、午後15時ごろになってようやく晴れ間が覗き、日差しが出てきました。
こうなると居ても立ってもいられず(笑)、バタバタとバイクで出かける準備をしました。

結局、今日もまともな日照がなかったので雨上がりの空気はかなり冷え込んでいます。

時間も時間なので、近所を走り回るだけです。こういうとき近場にいい場所があるといいんですが。。。
c0147448_18262171.jpg
今日もカタナは快調です。
c0147448_18265711.jpg
今日の走行、32km
by group-a | 2010-02-28 18:29 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
Windows 2000 サポート終了にあたって
2000年に発売されたWindows 2000。
今年、延長フェーズのサポートが終了になるそうです。

Windows 2000 Server/Professionalは、2005年6月30日にメインフェーズサポートが終了し、その後から延長フェーズサポートに入っています。
延長フェーズサポートの期間は、メインフェーズ終了から5年間、または、次期Windows発売から2年間、のどちらか長い方が採用されるそうです。

それで延長フェーズの終了が2010年7月13日となり、残るは4ヶ月半ほどになりました。

続きを読む...
by group-a | 2010-02-27 18:54 | モノ | Comments(0)
春一番2010
ここ数日昼間の気温が上がり、まだ2月というのに暖かい日が続いていますが、今日、関東・中国・四国・九州で春一番が観測されたそうです。

東京湾沿岸ではひどい濃霧で羽田空港のダイヤは大幅に乱れ、飛行機で移動する予定だった人はかなり困ったことになったみたいですね。

さて、寒い冬が終わり暖かい春がやってくるとバイクに乗るのに気持ちのいい季節、なんてことがよく言われますが、春まだ浅いこの時期は朝と昼の寒暖差が大きく、服装での調整が難しくて個人的にはそれほど快適ではないと思います。
朝の気温に合わせて出かけると昼は暑いし、昼の気温に合わせると朝が寒い。

やっぱ、冬がいいですよ。

とか言いながら年中乗りますけどね(笑)

季節の変わり目か、この先しばらくは天気が悪いみたい。今週末も雨の予報。
やっとバイクが治ったのに、乗れないのかぁ~。。。
c0147448_2332519.jpg
写真は今年も発売されたシルクヱビス。
by group-a | 2010-02-25 23:05 | 季節 | Comments(0)
キャブレター、カムチェーンテンショナーアジャスタ装着
クリーニングしたキャブレターと、オーバーホールしたカムチェーンテンショナーアジャスタ。

今日はいよいよ車両本体に戻す作業です。

これまでの記事
2010-02-06 パイロットジェットが詰まった
2010-02-14 キャブレター取り外し
2010-02-17 キャブレター目視チェック
2010-02-19 キャブレタークリーニング その1
2010-02-20 キャブレタークリーニング その2
2010-02-20 カムチェーンテンショナアジャスタのオーバーホール

上手く行くでしょうか?結果が気がかりです・・・

続きを読む...
by group-a | 2010-02-21 19:12 | GSX1100Sカタナ | Comments(12)
カムチェーンテンショナアジャスタのオーバーホール
スターターモーターカバーに垂れていた油が、実は劣化しきっていたインテークパイプからのガス漏れであったことが濃厚になり、なんか、今となっては無実の罪を着せられた感のあるカムチェーンテンショナーアジャスタ。

でも、ついでなのでオーバーホールを実施することにしました。

続きを読む...
by group-a | 2010-02-20 19:11 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
第6回 ヨシムラ ツーリングブレイクタイム、でバイクいじりもブレイク
今日はヨシムラジャパン本社で「第6回 ヨシムラ ツーリングブレイクタイム」が開催されています。

今日はバイクの復旧が間に合わなかったのでクルマで向かいます。
12時ちょっと過ぎに到着。

続きを読む...
by group-a | 2010-02-20 18:34 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
キャブレタークリーニング その2
今日も朝から快晴。

昨日に続き、キャブレタの本体側のクリーニングを実施しました。

続きを読む...
by group-a | 2010-02-20 18:01 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
キャブレタークリーニング その1
キャブレターのクリーニングにとりかかりました。

前回までの記事
2010-02-06 パイロットジェットが詰まった
2010-02-14 キャブレター取り外し
2010-02-17 キャブレター目視チェック

まず、キャブレター外装の汚れ落としを軽くやって、そのあと、すべてのパイロットスクリュー、パイロットジェット、パイロットジェットプラグ、メインジェットを取り外しました。

続きを読む...
by group-a | 2010-02-19 22:54 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
移転登録(所有権保留解除)
クルマのローンが終わったので、今日は、融資会社についていた所有権を外して自分自身に移す「移転登録(所有権保留解除)」の手続きをやってきた。

朝8:20頃に自宅を出発するも、しばらく行ったところで実印を持ってくるのを忘れたことが判明。急遽、引き返して取ってきたけど大幅な時間ロス。またやってしまった・・・
用事に必要なものを忘れて出てしまうことがよくあるんだけど、記憶力や注意力がこんなにも低下してしまったのかと思うと、なんだか自分も歳をとったのかな、と悲しくなってしまう。

気を取り直して再出発。

9:20ごろ、自動車検査登録事務所に到着。
申請書などを書く台のあたりでまごまごしていたら、女性職員の方から声をかけられ、手続きについて説明を受けた。

準備した書類は以下の通り。
・申請書(OCRシート第1号様式)25円
・自動車検査証
・印鑑証明書(旧所有者・融資会社より入手)
・譲渡証明書(融資会社より入手)
・解除用委任状(融資会社より入手)
・登記簿謄抄本(社名変更の為・融資会社より入手)
・印鑑証明書(新所有者:自分)
・登録手数料収入印紙 500円

必要事項を記入して窓口に出すと、すぐに新しい車検証が出来上がってきた。
これ、この通り、自分が所有者欄に記載されて、ようやく自分のクルマになった気分。
c0147448_1915254.jpg
このあと、別棟の自動車取得税・自動車税関連の手続きをする窓口に移動して、自動車税についても移転の申請をした。

手慣れない手続きなので、約1時間かかって終了。

お疲れさまでした。
by group-a | 2010-02-19 19:07 | クルマ | Comments(0)
第6弾 パジェロ 2007年ダカールラリー優勝車
三菱 パリダカ パジェロ ダイキャストカー・シリーズの第6弾、2007年ダカールラリー優勝車です。
これで全6台、フルコンプリート。
c0147448_23183541.jpg
2007年は三菱自動車がパジェロでパリダカに参戦して25年目だったそうですが、先に発表された通り、2009年で三菱はパリダカのワークス活動から撤退してしまいました。
従って、2007年モデルのこの車両は、これまでのパリダカ参戦の歴史の中で最後の勝利を収めた栄光の車両、ということになりました。

三菱自動車はパリダカからもWRCからも撤退してしまって今となっては非常に寂しい状況ですが、そもそも、日本のどのメーカーもモータスポーツの世界選手権から手を引いてしまい、もはや、モータスポーツでの活躍やテクノロジーのフィードバックは、日本車の付加価値ですら無くなったように思います。

さて、愚痴はともかく、第6弾のモデルカーには、増岡浩さんご自身が現地で採取した砂漠の砂が、直筆サインを入れた瓶に詰められて添付されていました。

ところで、「全6台ご購入のお客様にオリジナルパッケージプレゼント」とのことだったんですが、オリジナルパッケージって何?
by group-a | 2010-02-18 23:37 | モノ | Comments(0)