人気ブログランキング |
<   2011年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧
日曜メンテナンスのケミカル
バイクのメンテナンスで使っているケミカル(グリースなど)ですが、こんなものを使っています。

■固着防止剤
c0147448_13315710.jpgワコーズのスレッドコンパウンド(THC)のほか、パーマテックス アンチシーズ、MOTOREX カッパーコンパウンド、RKエキセル ブレーキ鳴き止めグリースのように銅の微粒子を使った固体潤滑剤が配合された耐熱性潤滑剤で、銅色をしています。

エンジンなどのように高熱になる部分や、水分が侵入する部分などへのボルト組み付け・組み立ての時に塗布して使用します。
電蝕などによるボルトの固着を防止し、雌ネジとの滑りを良くすることで締付時のトルクが安定するほか、分解も容易になります。

但し、潤滑剤を使用してはならない箇所のボルトには使用できません。
また、滑りが良いことから、振動で緩みが発生することもあり、締付の時にオーバートルクになることもあるので、注意が必要です。

■シリコングリース
c0147448_13432182.jpgゴムやプラスチックにも安心して使用できる潤滑剤で、透明または白色です。

カウルのマウントラバーや、ブレーキキャリパーのダストブーツ(露出しているタイプ)など、ゴムの表面に薄く塗っておくことで、潤滑だけでなく、硬化・劣化防止にもなります。

バイクのメンテナンスでは比較的よく使用します。

■万能グリース
c0147448_14114848.jpgいわゆる万能グリースというものはリチウムグリースで、透明淡黄色か褐色をしています。

通称の通り、金属の潤滑は大概これで良く、耐水性も良好なので、バイクのように機構の作動部分が露出している場合はこれを付けておくとOKです。

極圧性を謳ったものでない場合は高圧で密着する箇所の潤滑には適しませんので、極圧性のあるものや、固体潤滑剤を配合したものを使用します。

■モリブデングリース
c0147448_1421043.jpg固体潤滑剤に二硫化モリブデン粉末を配合したもので、緑色がかった黒色をしています。

二硫化モリブデンの硫黄分子とモリブデン分子の結合がくっついたりはなれたりすることで滑りを起こすもので、高圧部分の潤滑に適する極圧性グリースのひとつです。
耐水性は高くないので、水に濡れる部分への使用には適しません。

バイクのメンテナンスではほとんど使用することがありませんので、いつ買ったかわからないタミヤの模型用を今でも持ち続けています。

■チェーンルーブ
c0147448_14242627.jpg金属表面改質剤を使ったオイルやケミカルでモトメンテマニアの間で話題になっている(?)、SUPER ZOILのチェーンルーブです。
チェーンルーブ、となっていますが、チェーン以外の潤滑にも使える、万能グリース的な製品です。

いわゆるドライタイプではないので、バイクのチェーンに使用するととても飛び散ります。
吹き付けて時間をおいても粘度はさほど上がらないので飛び散りは避けられませんが、ベトつかないのでダストの吸着が少ないです。
そのため、手入れする時は拭き取りだけでだいたいきれいになり、1回あたりのメンテナンスの手間が削減出来ます。但し、比較的早めに飛び散り切ってしまうので、こまめなメンテナンスが必要になることから、実はトータルでの手間は変わらないかもしれません。

■パーツクリーナー
c0147448_14335936.jpgメンテナンスはこれがないとはじまらないですね。

とにかく安くて量があること。
ロイヤルホームセンターの840mLで199円のものをいつも買っています。
以前は安いものがあんまり無くて、クレのブレークリーンを使ってましたが、お金がいくらあっても足りませんね。

メンテナンスには必須ケミカルで、多量に消費してますが、環境には悪いんでしょうね・・・

■アーマーオール
c0147448_14392934.jpg言わずと知れた、樹脂製品などの保護つや出し剤のスタンダードです。

プラスチックやゴム、塗装面などに塗り込むことで、つやつやした光沢が得られ、表面の保護にもなります。

黒エンジンに塗って、ぱっと見、きれいに見える目くらましにもなりますが、汚れを吸着するので善し悪しな面もあります。

■エアーダスター
c0147448_1446646.jpgエアガンには遠く及びませんが、高圧エアで粉塵などを吹き飛ばすのに便利です。

ブレーキパッドのすき間に溜まったダストや、細かいすき間などに溜まったホコリや、小石、砂を吹き飛ばしたりするのに使っています。

HFC-134aに比べて温暖化係数は低いですが、温暖化ガスを使っているのには違いないので、地球環境には悪いですね。

■ビニール手袋
c0147448_14522683.jpgメンテナンス作業ではメカニックグローブを使っていますが、油を使った作業にはビニール手袋を使います。

使い捨てのお徳用100枚入りで、このビニールのものはパーツクリーナーやチェーンクリーナーにまみれてもビロビロになりませんし、ガソリンにもある程度は耐えます。

油汚れが手につくとあとが大変ですから、これも必須です。

ヒトコトでグリースと言っても、いろんな種類があって、上記以外にもカルシウム石けんグリースやウレアグリースなどの種類があります。
それぞれに特性が違うので、適材適所、休日に軽くやる程度のバイクのメンテナンスでは上に挙げたものでだいたい大丈夫みたいです。
by group-a | 2011-10-30 15:31 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
宮ヶ瀬 2011.10.30
10月も明日で終わり、今年も残り2か月になっちゃいましたね。
これから徐々に年末に向けてちょっとソワソワする季節になりますが、個人的にはそういう時期がちょっと好きだったりします。

今日も早く起きて宮ヶ瀬に行く予定にしていましたが、昨夜、ちょっと横になっていたら10時頃に寝てしまったので、今朝は4時に目が覚めました。
しばらく録画番組など見つつ、5時からバイクの支度を始め、5:40頃、自宅を出発しました。

宮ヶ瀬に向かう道の途中、空は雲が広がっていますが雲の切れ間から朝日が差してきました。

そして、6:20頃、鳥居原パーキングに到着すると、だぁーれも居ません(笑)

うゎぁー寂しいなあ、と思いつつ、誰もいないので好きな場所に留めて写真を撮ります。
c0147448_1158349.jpg
c0147448_11591089.jpg
ホットの缶コーヒーで温まりながらしばらく居ると、少しずつバイクが集まって来ました。

今朝も趣味の合う旧車仲間どうし(笑)、いろいろ会話するのが楽しい、そんなひとときでした。

気がつくと8時を回っていたので、ぼちぼち帰りますかね。

今日の走行、51km
給油2.54L、燃費20.1km/L

さて、帰宅後はバイクのお疲れさまタイム。今日はチェーンのメンテナンス。

ウエスでチェーンとスプロケットの汚れを拭き取ります。
c0147448_1265979.jpg
スプロケですが、チェーンのローラーが当たる面のハードアルマイトコートが無くなってますね。
歯の山はまだ大丈夫ですが、これから摩耗が進んでいくかもしれませんので、気をつけておいたほうがよさそうです。

SUPER ZOIL チェーンルーブを吹きつけ、なじませて完了です。
c0147448_12113332.jpg

by group-a | 2011-10-30 12:12 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
クイックイニシャルアジャスター
帰宅後はちょっとバイクいじりタイムです。

今日は、ヤフオクで購入した「クイックイニシャルアジャスター」を取り付けます。
中澤製作所さん http://www.nakazawa-rf.com/ で作っているものでした。

カタナのフロントフォークにもイニシャルアジャスターがありますが、最近は流行ってない、スパナで回す形状になっています。

この、スパナをかける部分に取り付けて、手で簡単に調節できるようにするのがクイックイニシャルアジャスターです。要するにノブなんですけどね。

取り付けは簡単。

差し込んで、イモネジを締めるだけ。
c0147448_19111746.jpg
サスを調整してセッティングするか、っていうと、そこまではなかったりしますが、雰囲気です(笑)

お次は、手で触ってたらシフトペダルにガタがあるのがわかったので、ネジを増し締め。
c0147448_1914505.jpg
ブレーキペダルのほうは大丈夫でしたが、ヨシムラのバックステップ、シフトペダルはこの2個のネジがゆるみます。
ブレーキペダルは踏み込んで力加減で調節するのに対して、シフトペダルは常に上下にガシガシ動かしてるからなんですかね。

さらにこちらは先週の仕事でしたが、サイドスタンドスイッチのリードをこんな感じで留めました。
c0147448_19223011.jpg
訳あって、ギヤシフトターミナルのリードに沿わせてタイラップで留めてありましたが、チェーンルーブでいつもベトベトになってしまって具合がわるいので、位置を変えました。
リード線を留めておくクランプも、本当はひとつ奥にあるボルトに付けるのが標準なんですが、こちらも位置を変えて外側にしました。

スイッチから伸びる部分が空中配線になってしまっていますが、とりあえず大丈夫そうです。
by group-a | 2011-10-29 19:25 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
久しぶりの快晴、長者ヶ崎
なんか、週末では久しぶりに晴れになった気がします。
今朝は5時に起きましたが、外はまだ真っ暗。ぼちぼち支度をしているうちにだんだん明るくなってきました。

6時ちょっと過ぎに自宅を出発。

暖機中のカタナ。エンジンを回し始めてしばらくは白い蒸気が出ますね。写真にはほとんど写っていませんが、ナンバープレートの後方にかすかに・・・
c0147448_18262452.jpg
土曜日は早朝から国道16号線は混雑しています。

今朝も冷え込みますね。去年は冬をまるまるバイク無しで過ごしたので、体がちょっと対応出来てない感じです。
が、バイクは好調!

やっぱり空冷バイクは冬ですね!!エンジンの吹けが全然違います。

いい気になってアクセルを開けがちになりますが、ほどほどに抑えなきゃ。途中、栄署前では、反対車線でネズミ捕りやってましたし。

7時半ちょっと過ぎに長者ヶ崎パーキングに到着。
c0147448_18284189.jpg
来るまでの間寒かったですが、いい天気ですねー。やっぱり天気がいいと気分がいいですね。
c0147448_18321699.jpg
とうとう長者ヶ崎レストハウスは取り壊されてしまっています。
c0147448_18333528.jpg
と、いつもならここでゆっくりするところですが、今日は9時半までに帰宅したいので、あまりゆっくりできません。
野良猫(トラ猫2匹)のケンカを冷やかしながら、缶コーヒー片手に景色をちょっとだけ眺めますw
c0147448_18355874.jpg
8時ごろ、帰宅の途に着きました。

復路ではB+COM MusicをiPod touchとペアリングして、音楽を聴いてみました。
停まっている間はキレイに聞こえるんですが、走り始めると、周波数によって聞き取りづらくなりますね。
また、最初はiPodを腰にぶら下げたケースに入れてたので、ノイズの影響でBluetoothが頻繁に途切れていましたが、胸ポケットに移動させたら切れなくなりました。古いバイクだし、レジスターなしのプラグを使ってるので、少々の電波障害アリです。

全然ダメではないですが、音楽は明瞭に聞こえないし、運転に集中する意味では好ましくないのでやめたほうがいいかなと。
あ、平原綾香のボーカルはすごくよく聞こえましたよ。

9時半に自宅に到着。

すぐに部屋に戻り、PCを起動。

昨日、12月28日の帰省の飛行機を予約したんですが、予約開始時間にアクセスするのを忘れていたので、割引チケットはすっかり無くなってしまっていました。いちおう、普通運賃で予約したんですが、今日は29日の朝の便が取れないか、リベンジです。

が、しかし、スカイマークエアラインズのWebサイトはエラーで全くつながらず。やっと見えたかと思ったら残り僅か。しつこくアクセスして、ようやく予約画面に移ったと思ったら、その先でエラーになってセッション継続不能に。あくしゃうつ!!

結局、何十分も格闘して、ヨヤクのヨの字もゲットできず、無駄な努力に終わってしまいました。ホント、バカバカしい。

結局、28日で、SKYの普通運賃より少し安いJALに予約変更しました。

繰り上げて早く帰ってきたので、このあと、ライコランドまでバイクで行って来ました。

今日の走行、119km
給油8.68L、前回からの走行距離150km、燃費17.3km/L

なんか燃費悪いですね。ガソリン代がズバッと値上がりしてました(泣)
by group-a | 2011-10-29 19:02 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
B+COM Music & MOTO GPS RADAR
安全運転の一助として、DAYTONAから発売されているMOTO GPS RADARを買ってしまいました。
c0147448_13131763.jpg
アラームはLEDと音声のみですが、バイクでの利用に対応して、防水仕様(IPX6相当)になっています。

基本のレーダー波受信のほか、GPS位置情報を使用した登録ポイント警報、18バンド対応の無線警報など、充実の機能で、GPSデータは無料で更新できるのがうれしいです。

今までレー探なんて使ったことないんですが、心境の変化、というやつです(笑)

いえ、最近、速度取締で捕まったとかそういうのじゃないですよ。制限速度は守って(守るように心がけて)いますから。ただ、40km/h制限の道路って、気を抜くと速度が上がり気味になったりするじゃないですかー。
そういうことが無いように、とか思ってますww

で、このMOTO GPS RADARは音声をBluetoothで飛ばしてくれちゃったりするので、ワイヤレスでの設置が可能なんです。走行中、LEDを見てるわけにもいきませんから、音声は重要ですよね。

ということで、これ。
c0147448_13132888.jpg
オートバイ用ヘッドセットのB+COMシリーズで、音声受信専用タイプのB+COM Musicです。

あとはMOTO GPS RADARの取り付け方法が決まったら完璧だなぁ~。

Webikeで "DAYTONA MOTO GPS レーダー" を見る
DAYTONA デイトナ /MOTO GPS レーダー

Webikeで "ヘルメット用Bluetoothオーディオレシーバー B+COM Music" を見る
B+COM ビーコム/ヘルメット用Bluetoothオーディオレシーバー B+COM Music

by group-a | 2011-10-22 13:16 | GSX1100Sカタナ | Comments(4)
オートバイ純正部品の購入について
製造されてから長年経つバイクをできるだけ良いコンディションで維持するには、適度なメンテナンスが必要ですが、くたびれた部品は交換してしまうのもひとつの手段ですよね。

多くの部品は純正部品以外に代替がきかないものばかりですが、いろいろな部品を観察していると、汎用的なものでも、純正部品はいろいろなことが考慮されていたり、手の込んだ造りをしているのが判ってきます。
純正は高いから、とか、見栄えが今ひとつだから、と一般品やカスタムパーツで代用すると、取り付けに手こずったり、後々問題になることもあるようです。(もちろん、純正同等か、それ以上の品質を持つアフターパーツもたくさんありますが)

ただ、自動車の純正部品はホームセンターやコンビニで買うことはできません。
メーカーのパーツセンターや部品共販、ディーラーや販売店、部品商など、取扱店で買わなければなりませんので、必ずしも利便性が良いわけではありません。

私がいつも利用しているのは、オートバイ用品のネット通販サイトWebike(ウェビック)です。

取り扱っているメーカーは、スズキ、ホンダ、ヤマハ、カワサキ、ハーレーダビッドソン、キムコの6社みたいです。

購入にあたっては、部品番号が判っていることが前提で、部品番号と数量を指定して見積依頼すると、しばらくの後、在庫のあるものについては金額が記載されて返ってきます。
平日日中に見積もり依頼するとだいたいすぐ結果が返ってきますので、けっこう便利です。
合計金額が一定未満だと送料がかかりますので、欲しかったバイクパーツや用品、ケミカルなどとのまとめ買いがおすすめ。

あと、純正部品の購入はノークレーム・ノーリターンが原則で、取り付けに関してもすべて自己責任となります。

あとは、ナップスとかですかね。
通販での取扱はありませんが、店舗にある端末を使ってその場で在庫確認・注文ができますし、別に送料を請求されることも無いようです。
当然、在庫は0なのですべて取り寄せとなり、代金は先払いです。

現物を見て購入することは出来ませんが、上手に利用すると便利ですよ。

#宣伝みたいになってしまいました(笑)
by group-a | 2011-10-19 15:13 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
ギヤシフトリンクアームのダストカバー交換
先週、あちこち細かいところを磨いているときに、ギヤシフトリンクアームのダストカバーに亀裂があるのに気づきました。

ギヤシフトリンクアームってのは、ギヤシフトシャフトの先についている短いアームで、ピロボールジョイントの部分にゴム製のダストカバーがかぶさっています。
んで、このダストカバーが経年劣化かなんかで破れていました。
c0147448_18121854.jpg
11年モノのバイク、パッと見はキレイでも、細かいところを見ていくといろいろと問題があるもの。
洗車はトラブル防止の第一歩ですよね。(洗車はしてませんけど(笑))

さて、ダメになった部品は新品に交換です。
c0147448_18151925.jpg
SUZUKI純正部品
25526-47000 カバー,ダスト 168円

ところで、最終型であるファイナルエディションを売り切ってから11年、初代SZから30年が経過しても、こういう細かい部品が出てくるのは有難いですね。
自動車メーカーや部品製造会社にしてみれば、新しいクルマやバイクがが次々に出ているのに、旧型車の部品も製造・保有しているわけで、一体どれだけの部品があるんでしょうね。一度見学してみたいものです。

こういうちっぽけな部品ほど純正部品以外に代替品が無いものなので、今のうちに何とかしたいです。

さて、破れたカバーを取ってみるとサビがやや出ています。
c0147448_1842093.jpg
古いグリースを洗浄してサビはワイヤーブラシで軽く擦って落とし、新しくグリースを充填しておきました。
c0147448_18421488.jpg
新しいダストカバーと比べると、古いものは硬化してるのがよく判りますね。
元通り組み付けて完了です。(写真では固定ボルトが付けられていませんが、当然、ボルトで固定しておきました)
c0147448_18422749.jpg
ところで話しは変わりますが、ヨシムラ 手曲チタン・サイクロン・マフラーのサイレンサーステーは、タンデムステップブラケットの外側にするのが正解か、内側にするのが正解か、どっちなんでしょうか?

マフラーの取説によると、ブラケットの内側(タイヤ側)にするように指示されていますが、取説ではファイナルエディション用以外のステップキットで説明されています。
ファイナルエディション用ステップキットでブラケットの内側にサイレンサーステーを持ってくると、リヤブレーキ・マスターシリンダーと数ミリしかクリアランスが無くてギリギリなんですよね。

ということで、内側で取り付けようと頑張ってみましたが、着脱もしづらくなるし、外側に戻しました。
c0147448_1857410.jpg

by group-a | 2011-10-16 18:58 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
宮ヶ瀬でびちゃびちゃ
週末になると天気が崩れる周期になってる感じですね。で、月・火は晴れ、と。

関東は昨夜から雨が降り、明けて日曜の今日も午前中までは蒸し蒸しした曇りの天気でしたが、10時ごろになってようやく晴れてきました。

もう時間も遅いので、バイクで宮ヶ瀬へ向かいます。
しかし今日は蒸し暑い。天気予報では最高気温が30度って言ってたような・・・

10時過ぎに自宅を出て、今日は北岸道路から鳥居原パーキングに向かいました。

が、最初の長いトンネルに入ったとたん、路面が超ウエット!!びちゃびちゃです。トホホ・・・

11:15頃、鳥居原パーキングに到着しました。
c0147448_16533026.jpg
バイク、いっぱい来てますね。

車の方は、フェラーリのほか、ランボルギーニ・カウンタックLP500とかガヤルドとかいましたよ。びっくりです。居るところには居るんですねぇ。

バイクだと、MotoGPレーサーほぼそのまんまのDUCATIデスモセディチRRでさえ、800万円前後ですから、お買い得ですね(笑)
過去に日本でもTT-F1マシンのレプリカが発売されましたが、RC30が148万円、OW01が200万円、GSX-R750RKが165万円でした。今の貨幣価値に換算するともうちょっと高いものになるかもしれませんが、激安ですよね。
c0147448_16554969.jpg
カタナ・ファイナルエディションは99万円でした!
c0147448_17283768.jpg
帰ったらまた下回り洗浄です。。。

今日の走行、51km
給油2.49L、燃費20.5km/L
by group-a | 2011-10-16 17:34 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
ユニコーン ライブトーク 快調カタナの造り方第4回
昨夜から生憎の雨。
今日は午後2時からユニコーンジャパンでライブトークが開催されました。

正午ちょっと前に自宅を出て、JRと横浜新都市交通を乗り継いでユニコーンジャパンへ。
c0147448_20573094.jpg
今日のテーマは、キャブレターオーバーホールと吸気系の分解・組み立て方法、タペットクリアランス調整の勘所、といった内容でした。

快調カタナの造り方シリーズは今回が初めての参加ですが、こういうのがいいですね。

キャブレターを分解したときに出来なかったこと、疑問に思ったこと、カムのコンディションで気になったことなど、質問などを通して解った気がします。

次回にも期待!
c0147448_2104082.jpg

by group-a | 2011-10-15 21:00 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
朝乗り不発
今朝も早く起きたんですが、生憎の空模様。昨夜は日が変わったあとも、神奈川はけっこう降りましたもんねぇ。
それでも、三連休の最終日なのでバイク引っ張り出しました。
c0147448_12365787.jpg
保土ヶ谷バイパスを南下して先に進むほど、空は雲におおわれて、自宅のあたりでは見えていた青空と日差しがなくなっていきます。
また、路面はドライから半ウエットに変わっていくので、どうやら、南部に向かうほどコンディションは悪いようです。

こうなるともう、バイクに乗っていても全く楽しむ気持ちにはなれないので、東戸塚で引き返しちゃいました。
まったく、バイクを汚すために出たようなモンです。9時頃帰宅しました。

今日の走行、52km
給油7.94L、前回からの走行距離155km、燃費19.5km/L

帰宅後はバイク磨きw

今日はチェーンアジャスタまわりとリヤサスを磨いてみました。
c0147448_12462983.jpg
何気にこのブログの777番目の記事になってました。
だからどうってこともないんですけど、冴えない内容ですなぁ(笑)
by group-a | 2011-10-10 12:50 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)