人気ブログランキング |
<   2012年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
また雪が積もりました
夜のうちから降り始めた雪が、今朝はだいぶ積もっていました。

自宅の近くでは朝の通勤のときはこんな状態になっていました。
c0147448_10545549.jpg
ところが、東京都内の会社のあたりでは雪は降っているものの、たいして積もってなくて、やっぱ自宅のあたりはイナカなんだなぁ、と思ったりします(笑)

宮ヶ瀬や道志もまたたくさん積もってるんでしょうね。今週末はどうなのかなぁ、天気も悪そうだし。

それよか、クルマの上の雪下ろしが憂鬱です・・・
by group-a | 2012-02-29 11:01 | 季節 | Comments(0)
ランエボ バッテリー交換
クルマのバッテリーが弱ってしまい、週末、最初にエンジンを始動するときの起電力がかなり下がり、セルモーターが弱々しく回るようになったのでバッテリーを交換することにしました。

2年ちょっと前、地デジチューナー取り付けの時にラジオをつけっぱなしにして数時間もの作業をしてしまったため、1回バッテリーを上がらせてしまったことがあります。充電器でもあれば良いのですが、そんなものは無いのでしばらく走って充電させたものの、おそらく充分ではなかったと思います。
それでも新車時から5年持ったので、使い切ったと言えるのではないかと思っています。

さて、交換作業にとりかかります。

まず、ケーブルをつないだままの状態ですが、バッテリーの電圧を計ります。
c0147448_15562579.jpg
12.20V、やや低いかな、という程度で問題ないように思えますが、肝心なのは負荷をかけた時にどれだけ起電力が出るか、電圧が落ちないか、ということだと思います。

まず、マイナス端子からケーブルを外します。
c0147448_15585023.jpg
端子の付け根の部分から液が滲んでいて、ケーブルの端子にも白い腐食が見られましたので、ブラシでこすっておきます。

プラス側のケーブルと固定金具を外してバッテリーを降ろします。

今回買ったのはコレ。Panasonic caos lite N-44B19L/CLです。
c0147448_1632471.jpg
最近のバッテリーは、省燃費仕様車などで採用されている充電制御システムに対応した、高性能バッテリーが主流になってるようです。

充電制御システムとは、発電機(オルタネーター)の負荷がエンジン出力をロスさせるのを最小限にするため、バッテリーの充電量を監視して一定の充電量がある場合は発電をストップ、充電量が減少してきたら発電を再開させる、というものです。

従来の自動車と違い、充電と放電を周期的に繰り返すことと、充電時間をなるべく短時間で終わらせる必要もあることから、そういう面でのバッテリーの高性能化が進められている、というわけです。
これを、「充電回復性能(充電受入性)」等と呼んでいるようです。

その他、軽量化、容量アップ、高耐久性、メンテナンスフリー、環境負荷対応、などなど、いいことづくめです(笑)

あと、上の写真の箱の上に載せてますが、Panasonicバッテリー専用ということで発売されている「カーバッテリー寿命判定ユニット N-LW/P3」なるものも買ってみました。

箱から新品のバッテリーを取り出して、エンジンルームのトレイの上に乗せます。
c0147448_1615418.jpg
トレイにはこのように仕様ごとの位置が刻印されていました。
エボの寒冷地仕様はともかく、ワゴンはかなりでっかいバッテリーを積んでいるんですねぇ。

固定金具を取り付けたところです。青いバッテリーがかなーり目立ちますね!
c0147448_16174688.jpg
取り外しのときと逆の順序で、プラス側→マイナス側、と電源ケーブルをつなぎますが、その際、ターミナルの締め付けナットのところに寿命判定ユニットのリード線をつなげば完了です。
c0147448_16194831.jpg
ここで電圧測定。
c0147448_16201170.jpg
12.74V、正常ですね。
寿命判定ユニットは、取り付け直後は緑のLEDが1個、点滅しています。
c0147448_1621735.jpg
そしてエンジンを始動、勢い良くセルモーターが回転しました。
c0147448_1622954.jpg
数秒後には初期測定が完了し、バッテリーの状態をLEDの点滅で表示します。5個すべてのLEDが点滅しました。

初期のこの状態を記憶し、以後、毎回、セルモーター始動直後とセルモーター回転中の電圧を測定して、結果をLED表示してくれるそうです。
同時に、バッテリーの充電不足、クルマの充電系の不良を判定してアラーム表示する機能もあります。

これでバッテリー交換作業は終了。

新品バッテリーの補充電(必要かどうかはわかりませんがw)を兼ねて、宮ヶ瀬までひとっ走り。
帰りにオギノパンでお昼ごはんのパンを買って帰りました。あげパン、うまい!
c0147448_1631164.jpg
今回の費用
バッテリー:Panasonic caos lite N-44B19L/CL 4,800円
カーバッテリー寿命判定ユニット:Panasonic N-LW/P3 1,575円
by group-a | 2012-02-28 16:33 | クルマ | Comments(0)
宮ヶ瀬 2012.02.26
関東地方は金曜日は晴れたものの、土曜日は終日雨。明けて日曜日は予報では晴れになっていたのに朝からどんより曇り空です。雲の切れ間も無く、晴れる様子はこれっぽっちも感じられません。

が、土曜日一日中、部屋にこもっていたフラストレーションを解消するため、7時、カタナで出撃しました。
気温は5度くらいでしょうか、これでもだいぶ暖かく感じるので不思議なものです。

街中の路面は乾いていましたが、宮ヶ瀬に近づくにつれ、湿っぽくなっていきます。
昨夜、雨雲レーダーの情報を見ていたら、夜遅くにも相模湖や宮ヶ瀬湖のあたりを雨雲が通っていたので、おそらくそのためでしょう。それでも凍結はしていなかったので、やっぱり春が近づいているんですね。

そして8時ちょっと前、鳥居原ふれあいの館に到着しましたが、前方に見える北岸道路の入口あたりには警察官ほかが立っていて、いつもと違う雰囲気。北岸道路を通行止めにして「宮ヶ瀬湖マラソン」が開催されるようです。そういや今日は東京マラソンが開催されてるんですね。

ほー、宮ヶ瀬でそんなイベントやってるんだ、と思いながら、入り口すぐの駐車スペースにバイクを停めて、自販機で缶コーヒーを買います。んが、グローブつけてたりヘルメットかぶってたりしたままお金出したりするのってかなり厄介。いつもは奥にバイクを停めて身軽になってから買いに来るんですが、やっぱ、そうするべきでした。

奥のスペースにはいつもどおり、常連さんたちが揃っておいででした。
c0147448_14503087.jpg
宮が瀬に着く頃にはもうちょっと天気が良くなってるかとも期待しましたが、こりゃダメですね。
それでも、いつもはガラーンとしている早朝のバイクエリアにも少しずつバイクが増えています。
c0147448_14525932.jpg
ところで今日は、このブログをご覧になってくださった方からお声かけして頂きました。
こんだけアホみたいに宮ヶ瀬のこと書いてたら、内容はともかく、そりゃ目に付くってもんですよね(笑)
今日はどうもありがとうございました。
c0147448_145821100.jpg
9:40頃、帰宅の途につきました。

そうそう、帰宅前に給油しましたが、先々週と比べてガソリン価格が10円も値上がりしていました。
全く、値下げは僅かずつなのに値上げはドカンと来るのでたまらんですよ。

今日の走行、51km
給油5.54L、前回からの走行距離101km、燃費18.2km/L
by group-a | 2012-02-26 15:08 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
徹夜明けで宮ヶ瀬 2012.02.19
昨夜から会社の仕事で徹夜作業でしたが早めに帰宅できたので、天気もいい事だし、バイクでちょろっと出かけてみろかと。

早めに帰宅と言ってももう9時だし、これから鎌倉方面は渋滞でしんどそう。宮ヶ瀬は先週末の雪で、アイスバーンとか塩カルが心配。

けど、近くて、最悪、路面コンディションが悪くて引き返すことになってもよかんべと、宮ヶ瀬に向かうことにしました。そしたら大正解。
路面は完全ドライ。半原から宮ヶ瀬に入った最初の橋のところで塩カルと凍った雪が路面にわずかに残っていた程度で、あとは90点の路面コンディションでした。
宮ヶ瀬湖の周りよりも、むしろ、田名のあたりや宮ヶ瀬に向かう国道412号線のほうが塩カル粉末が多量に残っていて、路面が真っ白になっているところが散見されました。
c0147448_1511453.jpg
そして10時ごろ、鳥居原の「ふれあい」に到着しました。
c0147448_1515570.jpg
が、やはり10時ともなるといつもの常連さんたちの姿は見えません(笑)
しかし今日はクルマがすごい数です。好天に恵まれて、風は冷たいものの陽ざしがポカポカして絶好の宮ヶ瀬日和(笑)です。
しかしまぁ独りは寂しいなと思っていたら、パーキングに着くちょっと前に追い越した50cc 4miniの方が僕のカタナをしげしげと見ておられます。
挨拶してお話ししてみると、SRカタナもお持ちのようで、カタナ談義で盛り上がりました。

お昼も近くなってくると、バイクもどんどん数が増えてきて、久しぶりに賑やかな宮ヶ瀬。このあとニンジャの方もお二人来られて、約2時間、楽しいひとときでした。
c0147448_1564068.jpg
いやー、徹夜明けでもバイクは楽しいです!!

今日の走行、50km
by group-a | 2012-02-19 15:11 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
サントリー ザ・ロイヤル・ビター
久しぶりにビールネタです。

今日、帰りにコンビニに寄ったら見慣れない缶ビールがありました。
サントリーの「ザ・ロイヤル・ビター」

コンビニエンスストア限定で、2月14日から全国で数量限定発売、なんだそうです。
メーカーの商品説明を引用すると、

「ザ・ロイヤル・ビター」は、「ビターホップ100%使用」によるしっかりとした苦味と、「麦芽100%使用」に加え、デコクション製法※採用によるコクと旨味が特長のビールです。くつろぎの時間にぴったりの余韻のある苦味と上品な味わいをお楽しみいただけます。パッケージは、ゴールドと臙脂(えんじ)色を基調とした高級感のあるデザインで、上品で余韻のある味わいを表現しました。
※糖化工程で麦汁を高温で煮沸する製法。


だそうです。

何はともあれ、さっそく飲んでみます。
c0147448_22175637.jpg
色はごく普通の黄金色。

飲んでみると、かなりどっしりした味わい、後を引く苦味。これは相当飲みごたえがありますよ。
アルコール分も6%と、少し高めで、サントリーのビールでは、最近、ホップの香りが強くなりすぎた感のあるプレミアムモルツよりもこっちのほうが好きかもです。
普段、家飲みのビールはヱビスばかりですが、ヱビスよりも力強い感じがしました。
by group-a | 2012-02-13 22:23 | 食べ物・飲み物 | Comments(0)
SLFC、その後(1)
バイクのチェーンメンテナンスでつかう潤滑油に、先週からRISEの"SLFCタイプSS"を使い始めましたが、1週間置いて走行したあとの状態を記録しておきます。

まず、ドライブスプロケット周り。
c0147448_19262196.jpg
薄墨のような感じのゆるいオイルが周囲に飛んでますね。これは50km走行後の状態。

バッテリーにまでしぶきがかかっているので、これはかなり広範囲に飛び散っていそうです・・・。
c0147448_1935827.jpg
そしてタイヤ。
c0147448_19362816.jpg
飛び散った飛沫がタイヤのサイドに付着したあと、遠心力で流れて地面に接する面にまで到達しています。

これはちょっとマズイですよねぇ。拭き取っておきましたが。。。
初回の注油がちょっと念入りすぎて量が多かった気がするのと、チェーンクリーナーの残留液が混ざっていることも考えられるので、しばらく様子見です。

オイルの粘度は低く、エンジンオイル相当なのでスプロケットの歯の先端やチェーンの外側の縁に漏れ出たオイルが集まってます。
付け過ぎは飛び散りの元ですが、付けなさ過ぎは潤滑不良の元なので、悩むところです。
c0147448_19411376.jpg

by group-a | 2012-02-12 19:45 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
宮ヶ瀬 2012.02.12
今朝はなんだか少しだけ寒さが緩んでいたような気がします。
5時半に起きて、まだ真っ暗ななかバイクの支度に取り掛かります。デジテンの温度表示は2.5度。

軽く腹ごしらえして自宅を出ました。
c0147448_1762298.jpg
エンジンを始動してほんのしばらくは盛大に水蒸気が出ますが、カタナくんを温めながら、その横でストレッチなどして老体をほぐします。

そして6:30スタート。

今朝も宮ヶ瀬の東側からアクセスします。
国道412号線から半原小学校入口交差点で左折して入ると、先週までは黒っぽく染まっていた路面が今朝は乾いたグレー。

どうやら、先週降った雨で路面を覆っていた凍結防止剤か融雪剤かなんかがすっかり流れてしまい、ドライな路面が出来上がっていたようです。
いつもはややスピードを落として走っていましたが、今日はスロットルを少し開け気味にしていました(笑)

そして7時ちょっと過ぎ、先週までよりもだいぶ速いペースで「ふれあい」に到着しました。

既にもうお一人のファイナルエディションの方がいらしていました。ついさっき着いたところだったそうです。
c0147448_17152740.jpg
バイク屋の店頭ではありません(笑)
同じバイクが2台並ぶ。いー感じです。

しばらくは誰も現れなかったのでパーキングのカタナ率が限りなく100%に近い状態でしたが、徐々に常連さんが集まって来ました。
c0147448_17203383.jpg
いつものように気楽な会話を楽しんでいましたが、今日はいくつか用事があるので8:30で早めに帰宅しました。
帰りは久しぶりに北岸道路。こちらも完全ドライで爽快な走りが楽しめました。

ところで、次の土日は出勤予定(徹夜)なので宮ヶ瀬はお休みです。。。残念。

今日の走行、50km
給油7.98L、前回からの走行距離154km、燃費19.3km/L
by group-a | 2012-02-12 17:25 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
長者ヶ崎 2012.02.11
この寒さの中、毎週毎週、天気さえ良ければバイクに乗る。
バイクのない生活なんて、クリープを入れないコーヒーと同じです。

さて、今朝も5時半に起きてバイクの支度をし、10分ほど暖気して6:55にスタートしました。
今日は長者ヶ崎に向かいます。

国道16号線も大和バイパスも、そして、土曜日の朝(7:15頃)だというのに、保土ヶ谷バイパスは奇跡のようにガラガラに空いていました。

お陰で、混んでいるときは2時間かかることもある往路が、今朝は1時間25分、8:20に長者ヶ崎パーキングに到着しました。
c0147448_17453420.jpg
今朝は天気は最高ですが、冷たい風が強くてやたら寒いです(((+o+)))
c0147448_17472728.jpg
ホットの缶コーヒーも一気に飲んでしまい、トイレに行ってからもう帰っちゃおうかと思ったその時、オールブラックのGSX-R600が。

この場所で知り合いになったGSX1400の方でした。

先々週、長者ヶ崎に来た帰りに途中ですれ違ったらしく、メールが来ていましたが、そのときは全く気づきませんでした。買い替えの話しは聞いてはいましたが、いやはや、行動早いですねー。

その後、10時まであれこれ会話して過ごしました。
今朝の長者ヶ崎パーキングは、おじさんライダーのグループがここに集まっているようで、いつもの淋しさとは違って、バイクで大賑わいでした。
やはり、おじさん世代にカタナは特別な存在の一つらしく、カッコいいね、というお言葉をいただきました。
たいしたもんです、カタナ。

さて、明日の朝は宮ヶ瀬です!

今日の走行、104km
by group-a | 2012-02-11 18:02 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
チェーンメンテナンス "RISEチェーンオイル SLFC"
久しぶりにチェーンのメンテナスをしました。
ブログの過去記事によると、前回は2011年12月18日。それ以後の走行距離は672kmです。

前回まで使っていたSUPER ZOIL チェーンルーブが無くなったので、スプレー式ではないチェーンオイルを試してみることにしました。

円陣家至高のC.P.O.がわりと有名ですが、ナップスに置いてあるRISEの"SLFC"を選んでみました。
C.P.O.もSLFCも、意味のわからない名称であること、ただのオイルっぽく見える液体が普通の容器に入っていること、手作り感アリアリのラベルが貼ってあること、という点で酷似しています。
ですが、C.P.O.に比べて量が2倍もあるのに値段が同じ(C.P.O.チェーンコンディショナと比較)で、オイル差しの注射器が付属しているというお得感からSLFCにしたのでした。
でも、SLFCがC.P.O.と比べて安いとは言え、たった100mLで2100円もするので、高性能エンジンオイルよりもはるかに高額ですよねぇ。
c0147448_173184.jpg
SLFCタイプSS。ポリ容器に紙ラベルが貼ってありますが、剥がれかかってますw

今回、オイルを変更するので、まずは念入りに洗浄します。
洗浄前の状態。
c0147448_17122725.jpg
チェーンクリーナーで汚れを溶かし、ウエスで拭き上げます。
ローラーとローラーの間にもウエスを通して、リンクの内側の汚れも除去。
c0147448_17133629.jpg
非常に手間がかかりましたが、やっとこさ綺麗になりました。
ここまで1時間かかってます(汗)。
c0147448_1715735.jpg
やっとSLFCの登場です。
ボトルからオイル差しの注射器に適量吸い取りますが、オイルの粘度がやや高めなのと寒さとでなっかなか吸い上げられませんでした。
c0147448_17182542.jpg
説明書によると、ローラーとプレートのすき間、それからOリングのところに微量を垂らせば良い、とのこと。
ちまちまとオイルを差していきます。
c0147448_1720748.jpg
オイルはすき間に染みこんで、徐々に奥へと流れていきます。
最初はドリブンスプロケットの後ろでチェーンの外側から差していましたが、走行中の遠心力を考えると内側に差したほうがいいのかな?とも。
c0147448_1722156.jpg
念のため、ごく僅かだけ内側にも差しましたが、やりすぎだったかも。
全部差し終えたら、しばらくチェーンを回してなじませ、完了です。
c0147448_17234590.jpg
スプレー式ではないので手間はかかりますが、後の拭き取りが不要だし、無駄にオイルを消費することはありませんでした。

最初のうちはローラーの中に残留した古いチェーンルーブやクリーナー液が漏れてくると思いますが、入れ替わるまでの辛抱ですね。
by group-a | 2012-02-05 17:29 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
宮ヶ瀬 2012.02.05
寒いですね。でも今朝は昨日より少し暖かかったです。6時半ごろの気温、約2度。
5:30に起きて6:45スタートしました。今日は宮ヶ瀬です。

7時半ごろ、鳥居原ふれあいの館(いえ)の駐車場に到着。バイクエリアはがら~んとしてますが、お一人、いらっしゃいました。僕も隣にバイクを停めてしばらくお話ししていると、続々と集まって来ました。
いつもの顔見知りの皆様です(笑)
c0147448_1637771.jpg
今朝は僕が居た間だけで10人集まりましたが、他のバイク乗りの方も比較的多かったような気がします。

それにしても、日曜日の朝の宮ヶ瀬が楽しくなった反面、サザエさん症候群の発症が日曜の朝にまで繰り上がったような気がしないでもないです。。。

ところで、そろそろチェーンの手入れをしないとなぁ。でも寒ーい。

今日の走行、51km
給油8.10L、前回からの走行距離156km、燃費19.3km/L
by group-a | 2012-02-05 16:44 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)