人気ブログランキング |
<   2016年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
やっぱり晴れませんでした
昨日の宵から関東には次々に雨雲が通ってゆきました。

日が変わるぐらいまでは自宅のあたりは降っていなかったんですけどね。そのあと未明までの間にシッカリ降ったようです。4時半に起きて路面チェックしてそのまま寝ました。
昨日と同じパターンだなぁ。。。

今日はもうとりあえず走るだけでいいです、ってことで9:40スタート。
気温は12度、寒いです、宮ヶ瀬湖の気温10度。
c0147448_19553623.jpg
10:10頃到着、ホットドリンクを飲んで、10:30頃退散しました。以上w

今日の走行49km、給油10.31L、前回からの走行距離146.9km、燃費14.25km/L

せっかくの週末なのにつまんないっすね。

今日は20度行きませんでした。エンジンの冷却水温も上がらず、排気がかなり湿ってきました。
c0147448_19594243.jpg
昨冬はとうとう無対策のまま過ごしましたが、なんとかうまい方法でラジエーターに覆いをつけなきゃです。

とは言え、このラウンドラジエーター。
c0147448_2062733.jpg
前面投影面積を変えずにさらに冷却性能を上げるため、曲面形状になっています。

この曲面に添わせて覆いを付けるわけですが、振動や風圧、ラジエーターからの熱も考慮しなければなりません。取り付け取り外しが簡単に出来るようにもしたい。ラジエーターは無加工が理想ですが、ラジエーター本体に余計なものは一切ついていないので、覆いを取り付けるための手がかりがありません。

ウルフ250のラジエーターがほぼ同一形状で、カバー取付用のネジ穴が4か所についているので、これはっ!、と思いましたが、車体に取り付けるためのステーがオフセットされていて、ガンマのより少し前面に出るようになっているのでNGでした。

何もこだわらなければ、ガムテープ貼り付けて終了、となるんでしょうけど。

ということで、なるだけお金をかけず試行錯誤してみます。結果的に無駄金つぎ込んでしまうかもしれませんが(汗)。

何かいい方法ないですかね~?
by group-a | 2016-10-30 20:24 | RGV250ガンマ | Comments(0)
またもや晴れそうにない曇り空
10月最後の週末。

関東は昨日の昼頃から雨になりました。
予報より降り始めがうんと早かったです。そのぶん上がるのが早くなればいいんですが、たっぷり夜中まで降りましたよ。
気温が低くなったので朝は路面びっしょりと予想し、4時半の目覚ましでは起きずに無意識のうちに二度寝、5:40頃に目が覚めました。外を見てみると、路面は4分ぐらい乾いていました。この時期としては上出来。でも宮ヶ瀬付近はだいぶウエットだと思ったのでそのまま部屋でテレビ見てました。

で、買い物を済ませたあとお昼頃に出撃判断。11:50頃スタートしました。気温は18度。

12:30、ふれあい到着です。
c0147448_18125994.jpg
晴れ間が出る予報になっていたんですがねぇ、全く雲が取れませんね。そして曇っているからか、そこまで寒くはありませんが、風が吹くとヒンヤリします。陽射しがないので暖かくなることはありませんでしたよ。

4人集合して1時間半ほどおしゃべりしてきました。

明日もあんまり天気良くなさそうです。

今日の走行49km
by group-a | 2016-10-29 18:16 | RGV250ガンマ | Comments(2)
天気回復
昨日は終日曇っていましたが、今日は晴れましたね。

5:30、今日はカタナで出ました。気温は14度。

朝のうちは交通量がほとんど無く、宮ヶ瀬湖の北側から串川沿いにアクセスするルートが走っていて気持ちいいです。三増トンネルの先は日陰がちで、寒くなると路面凍結を防ぐために塩カルが散布されるので、お楽しみはもうしばらくしたら終わりです。

宮ヶ瀬湖に出たところで空が明るく輝いてきました。
c0147448_16251370.jpg
鳥屋の気温計は11度。湖に出たところでスクリーンとミラーが一気に曇ります。

6:10到着。
日曜日はやっぱり賑わいますね。天気も良くて気持ちのよい朝でした。
8:30退散。

帰宅途中、MKNさんに寄ってきました。

70~60km/hの範囲でステアリングが大きめに振れる現象が出るようになったので、その相談です。
フロント周りのこの手の問題は要因がいろいろあるので特定が難しいものですが、いくつか手を打って様子を見てみようと思います。
ということで、今日はフロントアクスルの右側クランプを一旦緩めて締め直したのと、ついでにタイヤの空気圧が減っていたので規定圧に入れ直してくれました。

で、帰宅途中で具合を見てみると、まだかすかに振れがあるものの、ほぼ解消していました!?
タイヤのエアが減ってたのが原因?

もちょっと様子を見ます。

今日の走行52km
c0147448_16272388.jpg

by group-a | 2016-10-23 16:40 | GSX1100Sカタナ | Comments(2)
晴れる気がしない曇り空
10月も下旬となりました。

2016年、平成28年も残すところ2か月と10日となりました。年の瀬も近づいてきますね。

今朝は5時半過ぎに家を出ましたが、空はどんより曇り空。気温は16度と高く、少し湿度が高いので体を動かすと汗が出てきます。

宮ヶ瀬まで走りながら、ヘルメットの中ではどこからともなくw岡村孝子の曲が流れてきます。
岡村孝子さん、あみんの解散後、1985年にソロデビューして以後、順調にヒットを出していきます。僕がよく聴いていたのも1990年ぐらいまでの間の学生の頃で、その当時はちょうどRGV250γにも乗っていました。
あの頃の歌謡曲の雰囲気が妙に好きなんですよねぇ。そしてそれが記憶の中でバイクともリンクし、なんとも言えないノスタルジックを感じさせます。
まさかこんな歳になってまたRGV250γに乗っているなんて、あの当時は想像だにしませんでした。

6:15、宮ヶ瀬の気温は13度でした。
c0147448_19201155.jpg
宮ヶ瀬で過ごしている間も空は今にも降り出しそうな暗い雲が広がって気持ちがいまひとつ晴れません。8:30ごろ解散となりました。

帰宅途中、小さな雨粒がシールドを濡らしました。
今日は大陸から次々に移動してくる低気圧と熱帯低気圧に変わった台風22号、秋雨前線の影響で西日本は雨、本州の太平洋側も雲に覆い尽くされていたようです。午後になっても相変わらず雲が厚くて晴れる気がしませんが、予報では明日は晴れとのこと。ホントに晴れるのかな?

今日の走行48km
c0147448_19312458.jpg

by group-a | 2016-10-22 19:32 | RGV250ガンマ | Comments(0)
80年代バイクっていいですね
80年代バイクが熱い!

実用的なバイクは別として(その種類のバイクが何よりも好きっていう人も多いですけどね)、バイクは趣味性が高い乗り物なので、バイク好きの人それぞれ好きなバイクも多様ですよね。

ボク個人としてはバイクブームの真っ只中、80年代後半に各メーカーから毎年多量に高性能なマシンが開発・発売されていた時代のバイクが好きです。
c0147448_1353348.jpg
学生の頃、月刊オートバイ雑誌や、こんな特集本を飽きるまで見ながら幾多のバイクに思いを馳せていたものです。
ちなみに写真の本は辰巳出版の「パワーバイク総ガイド'88」1988年発売のもので、今でも手元に置いている宝物です(笑)。
もちろん、発売になったばかりのホンダNSR250Rや、我らがスズキRGV250γも載っております!!

面白いところではモーターショーで発表されたスズキのNUDA。表紙の写真のものがそれです。
フルカバードでシートまで一体化され、カタナをモチーフにしたと思しきモノコックボディ、前後片持ち式サスペンション、そして最大の特徴は前輪をも駆動輪としている2WDであるということ。
果たしてその意味がどれほどあるのか僕には理解できていませんが、このNUDA、ただのハリボテではなく、テストコースで高速走行が出来るほどに完成度を追求したものであったということです。
ただならぬこのマシンをそこまでに仕上げるのに、開発陣だけでなくテストライダーもかなり苦労したそうです。
ただ、残念ながらこのコンセプトのバイクや技術が市販車に反映されることはありませんでした。さすが変態技術者集団スズキ、そんな夢を意地でも実用レベルにまで追求するところも、でも実用化に至らず轟沈するところも天晴です。

ここのところ沈黙気味でしたが、昨今発表されたGSX-Rに留まらず世間をアッと言わせるミラクルな製品を待ち焦がれておりますぞ!

さて、前置きが長くなりました。

今朝も早起きしましたが、洗濯してからの出発でしたので6時スタートです。今朝も快晴、気温12度。
c0147448_14202582.jpg
昨日に続いて今日もガンマを走らせましたが、エンジンの調子がすこぶる良いです。気温と湿度が下がっているのが要因と思われます。

そして宮ヶ瀬は鳥屋の気温は7度でした。今日もクラシックなバイクばかり揃っています。
c0147448_14231944.jpg
今日はやけに懐かしくも愛らしいバイクがたくさん走ってるなと思ったら、宮ヶ瀬80'sミーティングの開催日だったんですね。
車種・メーカー問わず、80年代のバイクが大集結するとのこと。開場時間の何時間も前からたくさん周回しているところを見るとスゴい台数になりそうですね。

大量生産・大量消費の時代に造られたバイクたちですが、今でもたくさんの車体が生き残っていて、こうやって今でも楽しめるのはホントありがたいです。

今日の走行56km、給油7.55L、前回からの走行距離110.1km、燃費14.58km/L
c0147448_14384136.jpg

by group-a | 2016-10-16 14:45 | RGV250ガンマ | Comments(2)
日に日に寒くなっていきます
今日の日の出は5:48(神奈川県横浜)。

夜明けがずいぶん遅くなりました。
8月からの連続台風、9月からの長い長い秋雨、そしてようやく気候が変わってきた気がします。朝晩の気温もぐっと下がってきました。ちなみに、うちは既にこたつが出ています。
今週末は久しぶりに土日とも安心の天気に恵まれるようです。

5時半ごろ自宅を出ました。
c0147448_16165866.jpg
今朝の気温は11度。さすがにメッシュジャケットはシーズンオフ、今日はレザーで出ます。

6時ごろ、ふれあいの入口外にバイクを駐車して宮ヶ瀬湖を眺めました。
c0147448_16184849.jpg
冷えた空気と青空が清々しいです。朝日が当たっているのもありますが、山の木々は少しずつ秋の色に変わってきているみたいです。
c0147448_16194672.jpg
鳥屋の気温計は・・・
c0147448_16314546.jpg
6度!
いやー、寒いはず。でもこれぐらいの気温はまだ気持ちいいですね、バイクも調子いいし。手がすこしかじかんでしまいますけど。

今朝は結局6人だけでした。久しぶりの快晴、一人は旅に出ましたが、ほかの方は仕事ですかね?
c0147448_16372964.jpg
日陰にバイクを駐めていると上を向いた面がすぐに曇ってきます。ついこの前まで暑い暑い言ってましたが、風向きが変わるだけでこんなにも違うものなんですね。

今朝は7:45ごろ退散しました。明朝もまた出ます!

今日の走行54km
by group-a | 2016-10-15 16:43 | RGV250ガンマ | Comments(0)
温泉ショートツー
4時集合。もちろん午前です。

一昨日、ショートツーリングの招集がありました。行き先は山梨県のほったらかし温泉、日の出を見ながら露天風呂に入浴、の予定です。

しかし、またか!、ってぐらい書いてますけど天気悪いですねぇ。この三連休も既に二敗。最終日は予報では晴れになってますが、さて如何に。

集合時間が集合時間なので昨夜は9時に床に就き、起床は2時です。
バイクの仕度のため2時半頃に外に出てみると・・・、雨、パラついてます!?ぬぬっ!!

雨雲レーダーを確認すると、自宅の場所だけピンポイントに水色ついてます...orz

く~、でもすぐに通り過ぎそうなので10分後に出て無事仕度終了。3時過ぎに出発、ガソリンが減っているので満タンにして3:20ごろ再出発です。
c0147448_16521379.jpg
3:50ぐらいでしたかね、集合場所のコンビニに着くと全員揃ってます!またもやビリッケツ。
仕事では「5分前行動」なんてこと言いますが、こと、ガセミヤバイカーは30分前行動当たり前のようです(汗)
大型2台、125ccスクーター2台、125ccMT車1台、5人揃って定刻4時スタートしました。

ところで今日は陽が出たら気温が上がってちょうど良くなると踏んでメッシュジャケットに防風インナーをつけて着てきましたが、大誤りでした。。。(泣)
このあと終始、寒さに耐えながら走り続けることに。

さて、山梨県山梨市、フルーツラインの先にあるほったらかし温泉までは今回すべて下(一般道)で行きました。真っ暗な中ひた走りますが、さすがに4時台だと数えるほどの対向車とすれ違っただけでした。

そして6時ちょうど、到着しました。
c0147448_17131899.jpg
う~ん、空は一面の雲。しばらく前に太陽は昇ったようですが、雲に隠れて見えません。
ともあれ、お風呂へGOです。

この温泉は日の出1時間前から開いているみたいなので、日の出目的で入湯しにくる人が大勢いるようです。僕らが脱衣所に入ったときにはもう上がる人が大勢居て、狭い脱衣所が超満員。
場所が場所だけに写真は撮れないので、お風呂からの景色も記憶に留めるだけですね。
4~50分ほどゆったり湯に浸かって上がりました。

展望所からの景色はこんな感じです。
c0147448_1722278.jpg
あいかわらずのドンヨリ空ですが、お風呂に入っているときには雲が切れて、少し秋空も見えましたよ。

軽く朝ごはんを腹に詰めて、7時半ごろ温泉をあとにしました。

またもや完全な曇り空になって日照ゼロ。帰宅の途も気温が13度~16度しかなく、せっかく温泉に入ったのもパーです(笑)。
ついこの前まで暑いと感じていましたが、不安定な天気にすっかり騙されましたw

10時半ごろ帰宅しました。

今日の走行234km
給油10.45L、給油から給油までの走行距離231.5km、燃費22.15km/L
c0147448_17325689.jpg

by group-a | 2016-10-10 17:37 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
雨の日の内職
今日も朝から雨です。

秋雨前線の長く引き摺るような雨雲は、昨晩からずっと雨を降らせ続けていました。
一応、4時に一回起きましたよ。目覚ましが鳴るので(笑)。外を見るまでもなく、雨だれの音がするのでそのまま再び睡眠。

ぼちぼち起きてテレビ見たりして過ごしましたが、どこにも出かけられないこんな日は内職でもしますかね。

ガンマのアンダーカウルですが、以前、車庫から出す時にコンクリートに底を擦ってしまい、残念なことに無傷だったデカールをギタギタに引き裂いてしまいました。それをカバーするためにカッティングシートを貼っていましたが、カッティングシートの貼り直しと、透明保護シートを重ね貼りして耐久性アップを図ります。
c0147448_17361643.jpg
白いカッティングシートを底の部分の形に切って貼っています。左側は黒の部分も裂けたのでそこも貼っています。

これを剥がすと・・・
c0147448_17372265.jpg
左右ともこんな傷がついてしまったのでした(T_T)

型取りして白いカッティングシートと3Mのハイプロテクションシールを切り出しました。(写真は右側のもののみ。大きい方が透明保護シート。)
c0147448_17392690.jpg
貼り付け面を脱脂して、2枚を貼り付けて完了です。
c0147448_1740542.jpg
保管環境が良くないので、思わぬところで車体を傷つけてしまいます。置く場所があるだけマシですが、貧乏人のツライところです。


ところで、いま所有しているVガンマは昨年入手したものですが、鍵が1本しか渡されませんでした。

バイク屋から買ったものではありませんので、以前の持ち主が紛失したか、記念に1本取ってるか、あるいは悪意がある場合はどこかで見つけたときにパクるために持っているか。そんなことは無いと思いたいですが。

可能ならロックセット一式、新品に交換したいところですが、どうやらVJ21Aのセット(ロックセット 37100-12878)は廃番となったようです。
ちなみに、前に持っていた黒のVガンマは新品に交換しました(笑)。

そういうわけで、オリジナルキーは保管用とし、普段使いのためにコピーキーを作ることにしました。
c0147448_1757146.jpg
【SUZUKI純正部品】
37146-26D10 キー,ブランク 1,674円

持ち手の形が変わったんですね。右側に写っている旧型はもう無いみたいです。

早速ホームセンターに持って行ってコピーキーを作ってもらいましたが・・・、カット失敗して一箇所、大きくエグれてしまったとのこと。。。ネジ切れそうなレベルです。
代わりに鍵屋に置いてある普通のキーを使って代品を作ってましたけど、ただのコピーが必要だったわけじゃないので代品の受け取りを断り、同じ純正キーを取り寄せ、弁償してもらいました。

それで今日、届いたとのことで行ってきました。
c0147448_18171989.jpg
無事完成です。

持ち手が大きくなったので持ちやすいですが、バイクに挿したときにちょっと出っ張りが大きいのが気になるかな。
by group-a | 2016-10-09 18:21 | RGV250ガンマ | Comments(0)
またもや週末の雨
野良猫の小便の後始末。以上、終了。

1時間ごとの予報では、前日まではお昼前ぐらいから降雨があるようになっていたので、朝はイケると思ったんですが。

4時に起きて雨雲レーダーの画像を見ると、それ以前に宮ヶ瀬を弱い雨雲が通過した形跡があり、静岡県伊豆の西側には既にシッカリした雨雲が来ていました。
すこし悩んだ末に、ちょっとは行けるかと思ってバイクを引っ張り出したんですが・・・

ポツポツ来ました・・・。(終了)

結局、バイクカバーを剥いで、カバーにマーキングする野良猫の小便を拭き取っただけで終わりました。
c0147448_74252.jpg
部屋に戻ったときの雨雲の様子。
c0147448_745298.jpg
こんな状況でも、既に宮ヶ瀬に到着していた偵察兵の報告によると、宮ヶ瀬は完全に路面ウエット、降雨もあり徐々に雨脚が強くなってきたようです。

もーー、昨日まであんなに天気良かったのに、なんなのよ!

と、朝は落胆して11時近くまで寝てましたが、お昼を過ぎて雨が上がり、13時半頃には路面もほとんど乾いてきました。雨雲も接近していないようですし、今から出ようかなと。
ということで14時、ガンマで出ました!
c0147448_20312530.jpg
3人集合です。

着いたときはまだ、宮ヶ瀬湖は低い雲に包まれていて、霧もところどころ出ていましたが、それも徐々に晴れてきて青空が広がってきました。
c0147448_20352778.jpg
c0147448_20353347.jpg
山に太陽が隠れて暗くなってきました。こんな時間まで居るなんて珍しいです(笑)。

遠き山に日は落ちて 星は空を散りばめぬ
今日の業をなし終えて 心軽く安らえば
風は涼しこの夕べ いざや楽しき円居せん

16:50頃、今日の日は解散です。

今日の走行53km、給油7.63L、前回からの走行距離103.2km、燃費13.53km/L
by group-a | 2016-10-08 07:08 | RGV250ガンマ | Comments(0)
ついでついででメンテナンス
今朝は3時半に起きました。

結局昨日は雨は「ほぼ」降りませんでしたねぇ。
ただ、早朝は雨雲が通過していたので神奈川県の主に南側で小雨があったようですし、出る気が失せていたので日曜日にバイクのことだけが出来るように用事を済ませ、夜は早々に就寝してしまいました。

ということで3時半起床です。

昨夜のNキャス7daysを見ながら支度をして、5時半に自宅を出ました。気温20度、ずいぶん涼しくなりました。

夏の間はおさまっていましたが、気温が下がってきてまた復活したようです。
c0147448_1523082.jpg
冷間始動時、エンジンが始動してすぐ、回転が勝手に上がる現象です。今朝はそこまで酷くはありませんでしたが、3500rpmまで上がってます。
エンジンが温まるとアイドリング回転は正常で、走行中にスロットルを閉じたときの回転落ちも正常です。そして、完全に冷え切らなければ再始動でこの現象が出ることはないです。

キャブレターの中のガソリンが無くなってきたときに回転が上がるように、燃料が極端に薄くなっているのを疑って昨冬はいろいろと点検や調整しましたが、解消に至らず。
やったことはざっとこんなところですが、これでも直っていないです。

・エアスクリュー調整
・キャブレターの油面点検
・インテークマニホールドの亀裂・劣化等の点検
・リードバルブ点検
・キャブレタートップキャップのOリング交換
・スロットルバルブのアイドリングすき間調整
・パイロットエアジェット交換
・スタータープランジャ交換
・エアクリーナーエレメントの点検

上記以外のキャブレター内部パーツで、メインジェット、ニードルジェット、パワージェット、ジェットニードル、ニードルバルブは車両入手時に初期化のために全交換済みで、残すところはスロットルバルブとフロートだけ。ほか、インテークマニホールド、エアクリーナーボックスのアウトレットパイプあたりでしょうか。
そうこうしているうちに春になって暖かくなったら現象がおさまったのでそのまま放置、というわけです。気温が高い間は全く問題ありませんでした。

回転が勝手に上がったときにはスターターを半分ぐらい開くと回転が落ちるので、ガスが薄いのが原因だと見ているんですが、やっぱり原因不明のままです。暖かい時期と寒い時期との間で何もいじっていないので、変化するものは温度と空気。何がいけないのかなぁ?

と、長くなりましたが宮ヶ瀬にスタートしたんでしたね。
c0147448_1546217.jpg
宮ヶ瀬に着くまでの間、ずっと雲が広がっていましたが、徐々に雲は取れていって青空が広がりました。気温もちょうどいい涼しさで秋を感じさせます。
c0147448_1547152.jpg
今朝も大勢の皆さんと時間の過ぎるのを忘れるほど楽しいひとときを過ごしてきました。9時解散。

今日の走行50km

帰宅後はバイクの後片付け。

最近ほぼ乗りっぱなしで、マフラーの排気口とホイール、スクリーンやカウルを軽く拭く程度で終わらせていましたが、おたふくが溜まってきたので洗うことにしました。

2番シリンダー側、けっこう溜まってます。
c0147448_15515964.jpg
c0147448_1552224.jpg
ボトルとホースを洗浄して元通り装着。
c0147448_15531844.jpg
1番シリンダー側、すこし溜まってます。
c0147448_15534266.jpg
こちらも洗浄完了。
c0147448_15542163.jpg
終わってからホイールを拭いていたらチェーンがカラカラに乾いていて、しかもタルンタルン。放っとけないので急遽チェーンのメンテナンス。
c0147448_15561352.jpg
汚れを拭き取ってチェーンにオイルを注し、たるみ調整。

チェーンのたるみ調整って、気にするとハマっちゃいます。

サイドスタンドで立てた状態で規定振れ幅にしても、メンスタで立ててタイヤを回すと回転が異常に重く、たるみを見るとけっこう張ってたり。
少し緩めてちょうど良いぐらいにしても、乗車して車高を落とすとさらに張るので、これでいいのか心配になったり。
あんまり緩めると今度は空車時のたるみが多くなりすぎたり。
こんな感じでカットアンドトライしてけっこう手間かかりました。

調整前にたるみが多かったのも、前回いじったあとの調整でその状態になっただけでしょう。最近のチェーンは滅多なことで伸びませんからねー。

ついでついでで作業して、2時間以上かかって終了。それでもだいぶ涼しくなったので楽になりました。
by group-a | 2016-10-02 16:22 | RGV250ガンマ | Comments(2)