人気ブログランキング |
<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧
初雪、初塩カル
去年の初塩カル(冬季初回の散布日ではありません)は12月19日でした。

今年、関東地方は11月24日に雪が降り、東京の初雪が11月に観測されたのは54年振りのことだったと盛んに報じられました。
自宅周辺、勤務地周辺、通勤途上各地、ラジオ番組の報道、いろいろ見聞きしていると地域によって降り方にけっこう差があったみたいですね。ちなみに自宅付近では6時半の時点で薄っすら積もっていました(笑)

ライブカメラを見ていると、宮ヶ瀬湖付近はけっこう降ってけっこう積もったみたいです。今週末はバイクより除雪かなぁと思いきや、自宅の雪は夜までにほとんど消えていました。クルマの上に乗っかっていたのを落としたぐらいです。

金曜日はピーカンに晴れていたし、大丈夫かなということで6:20頃スタート。気温は3度です。
c0147448_18571342.jpg
高田橋より。
c0147448_18581072.jpg
これより宮ヶ瀬湖周辺道路の今朝の路面状況。

国道412号線の半原小入口交差点から昇った先のカーブ、残雪少なめ、塩カルあり。
c0147448_1859429.jpg
両向トンネル手前より振り返り。
c0147448_1911371.jpg
水とエネルギー館前
c0147448_1914930.jpg
宮ヶ瀬トンネル入口
c0147448_1922432.jpg
北原丁字路より先
c0147448_1933016.jpg
ここまで路面凍結はありませんでした。ただ、塩カルは夜のうちに撒いたばかりらしく、まだ溶けていない粒が多量に残っていました。
虹の大橋から先の散布量はさほどではなく、鳥屋からふれあいまでは比較的ドライでした。
c0147448_1972399.jpg
c0147448_1973344.jpg
c0147448_1974264.jpg
今朝は人出は少なかったですね。やや早めに退散でした。

帰宅後は塩落とし。
c0147448_1993256.jpg
c0147448_19101513.jpg
お湯で軽く洗うだけで十分です。マフラーは耐熱ワックスで仕上げておきました。
c0147448_19103093.jpg

c0147448_19103984.jpg
今日の走行52km、給油7.80L、前回からの走行距離101.0km、燃費12.95km/L
by group-a | 2016-11-26 19:11 | RGV250ガンマ | Comments(0)
次にやりたいこと(メンテナンス)
ラジエーターホース交換よりもっと前にやろうと思っていたんですけど。

先日、エンジン冷却水路のホース5本と、クーラントリザーバータンクからのホース1本、サーモスタットを交換する作業を無事終えましたが、こういったゴム配管のリフレッシュは、製造から28年も経過した車両では一通りやっておきたいです。

そういうわけで、2ストロークエンジンの生命線、心臓と動脈、とも例えられる(?)、エンジンオイルの供給ラインのリフレッシュを考えていました。
実際、だいぶ前に部品も調達して、オイルタンクからポンプまでのホースは交換しましたが、ポンプから先のホースは未着手のままです。なぜかというと、ポンプから先のホースは簡単には行かないからなんです。
c0147448_8481147.jpg
エンジンオイルポンプはドライバーを突っ込んでいる先、ドライブスプロケットの奥の狭いスペースに収まっています。
c0147448_854495.jpg
古い写真の再使用のため全体が写っていないですが、オイルポンプに挿さっている細い4本のホースがオイルの供給先へとつながります。

スズキCCIS(Cylinder Crankshaft Injection System)という分離給油方式のため、オイルホースはクランクケースの背面と底面を這うようにしてシリンダーの排気ポート側、および、クランクケースのクランクシャフトベアリング(左・中)へと接続されています。
一般的にはインテークマニホールドにつながって混合気とともに吸入される方式が多いですが、この給油方式の違いがスズキ2ストロークエンジンの特徴になっています。

オイルポンプが奥まった場所にあること、ホースがエンジンに張り巡らされたように配管されていることから、作業はそれなりに手間がかかることが予想されます。また、ポンプの着脱やホースの取り外しをした場合はきっちりエア抜きすることが重要です。

たった4本のホースを取り替えるだけなんですが、作業は以下の内容になると考えています。

・カウル、フューエルタンク取り外し
・エアクリーナー、キャブレター取り外し
・ジェネレータ・スプロケットカバー取り外し
・マフラー取り外し
・リヤホイールアクスルナット緩め
・ドライブスプロケット取り外し
・ギヤオイル排出
・エンジンオイルポンプ取り外し
・オイルホース取り替え(エア抜き込み)
・以降、逆順に取り付け

テキパキやって外した部品の汚れとか細かいことを気にしなければ1日で出来なくもないですが、素人サンメカの悲しい性、「外したついで磨き」をやらずにはいられないので、1日では終わりそうもありません。そうなると、作業中断のために必要最低限で元に戻さねばならないところが青空メンテナンスのつらいところです。

作業の煩雑さもありますが、一番の課題はやはりホース交換。
新しいホースにエアを噛まないようにオイルを充填して取付作業をやるわけですが、注射器等を使って、できるだけ確実にやる手順を考え続けて1年以上になります(笑)
重要な部分ですので、素人が手を出して弄り壊した、という最悪の結果にならないよう万全を期さねばならず、そういうことも勢いで思い切って作業に踏み切れない理由なわけです。

2日間じっくり取り組めるタイミングを見つけてチャレンジしたいと思っています。
by group-a | 2016-11-15 09:49 | RGV250ガンマ | Comments(0)
まだ気温差大きめです
今日はとってもいい天気!

4:30に起きましたが、外を確かめるまでもなく今朝は快晴。

6時に出発しました。気温は9度です。10度程度の気温ならまだ電熱グローブじゃなくても平気です。
c0147448_1828381.jpg
鳥居原の駐在所前でお二人に遭遇。ちょっとの間スズキ純正CCISオイルの香りをかいでもらいましたが、写真を撮るためにちょいと寄り道です(笑)
c0147448_1830474.jpg
宮ヶ瀬の紅葉もだいぶ進みましたね~。
そして紅葉の後にやってくるのが路面凍結と塩カル。やや走りにくい季節になります。
c0147448_18334642.jpg
今日も10人ほどの方とお会いして、9時ごろ退散しました。

今日の走行(朝の部)54km

帰宅後、カウル、タンクを外して水漏れチェックです。

クーラントの量、OK
c0147448_18404860.jpg
ホース差し込み各部からの水漏れ、ナシ
c0147448_18413492.jpg
c0147448_18421872.jpg
c0147448_18423661.jpg
c0147448_18424678.jpg
c0147448_1843050.jpg
c0147448_18431198.jpg
c0147448_18432083.jpg
後片付けして用事を済ませたところで13時過ぎ。このまま家に引きこもるにはまだ早い。ってことで、またガンマを引っ張り出しました。14時出発。
c0147448_1849159.jpg
朝と違って気温が20度もあります。レザージャケットでは暑くて・・・。宮ヶ瀬ではまだそよ風が吹いて涼しかったんですけどね。

ただ、こんなに気温が上がっているのに、水とエネルギー館までのトンネルが続くところや、北原の丁字路の先など、路面が濡れているところがけっこうありました。いずれも陽の光がほとんど当たらない場所で、真冬は凍結しやすい場所です。昨日の日中から今日にかけては雨は降っていないと思っていたんですけど、いつから濡れていたんでしょうかね?

それにしても、まだまだ朝晩と昼の気温差が大きいですね。

今日の走行(昼の部)49km
給油10.67L、前回からの走行距離152.3km、燃費14.27km/L
by group-a | 2016-11-13 18:57 | RGV250ガンマ | Comments(0)
サーモスタット、シロでした
昨日は雨。昼に止むなんて予報はウソで、夜になるまで降っていました。

昨夜の9時には止んでいましたが、気温が低く湿度が非常に高いので路面は乾くはずもなく、朝の出撃が出来るとは考えていませんでした。その代わり、朝からガンマの冷却系メンテナンスをする計画でいました。

ということで朝8時から開始。
c0147448_17451949.jpg
まずクーラントを抜きます。2つのシリンダーそれぞれにドレンボルトがあるので、ラジエーターキャップを外してドレンボルトを外すとクーラントが勢いよく排出されます。
c0147448_17463421.jpg
両方のシリンダーから出なくなるまで抜いた量がこれ。1リットルぐらいですかね。あと、ラジエーター、ウオーターポンプ、リザーバタンクに合計0.6Lほど残っていました。
c0147448_17484027.jpg
クーラントは今年の3月に替えたばかりで、汚れ・濁り・異物は無さそうなのでこのまま戻します。

で、今回の作業で、サーモスタットの交換と併せてホースも交換します。

ラジエーター、サーモスタット部、そして全部のホースを取り外しました。
c0147448_17554683.jpg
気になるシリンダーの冷却水インレット側の口金は・・・
c0147448_17564929.jpg
c0147448_17573691.jpg
サビはあるものの、ほぼ完全に原形を留めていますね!
この口金は鉄で出来ていて亜鉛メッキ程度の表面処理しかされていないので、酷いものはサビで朽ち果ててボロボロになり、ホースをつなぐのに支障が出るほどのものもあるようです。
表側と内側をウエスで軽く擦っておきました。
口金から見えるシリンダーのウォータージャケット内面も、アルミのキレイな輝きが見えてホッと一安心!

そして摘出したサーモスタットですが・・・
c0147448_180486.jpg
c0147448_1811798.jpg
ん?、問題無さそうです。
鍋で煮てみました。
c0147448_1813752.jpg
c0147448_181515.jpg
煮上がりました。
c0147448_1823393.jpg
貝殻ポンと開いて食べごろですねー。って、サーモ無事やん(笑)
まぁしゃーないです。問題が有るのか無いのか特定してから交換、という手間をかける暇もないし、腐食でだいぶ古びているので取り替えちゃいましょう。

今回用意した部品はこれです。
c0147448_1852055.jpg
【SUZUKI純正部品】
17857-12C00 ホース,ウオータポンプアウトレット 604円
17858-12C00 ホース,シリンダインレット,NO.1 604円
17859-12C00→17859-12C01 ホース,シリンダインレット,NO.2 1,076円
17852-22D00 ホース,ラジエータアウトレット 1,128円
17853-12C01→17853-12C03 ホース,ラジエータジョイント,NO.1 1,641円
17854-12C00 ホース,ラジエータジョイント,NO.2 768円
09280-44005 Oリング 151円
17670-12C00 サーモスタット,ウオータ 2,808円
17981-12C00→17900-41810 ホース,リザーバタンクインレット 1,076円

なお、上記のうち、“17852-22D00 ホース,ラジエータアウトレット”は今回使いませんでした。
VJ21Aのホースのうち、ラジエーターに直接つながる2本のホースは廃番になって入手不可なので、
もともとついていたものを使います。

新品のサーモスタットをケースに取り付けます。
c0147448_18183277.jpg
c0147448_18183942.jpg
Oリングも交換です。
c0147448_18184833.jpg
新しいホースを組み、元通り装着しました。
c0147448_1822488.jpg
って言うと簡単ですが、形が単純な短いホースはどっちがどっち向きかわかりにくく、ホースの片端に白い点が打ってあって判別できるようになっているものの、どっちに白い点を持ってくるのか判らず(笑)。古いホースについた形(クセ)を見ながら一つ一つ確かめてやってたらけっこう時間食いました。

バンドの締め具合を確かめつつ、全て取り付け終わりました。
c0147448_18232577.jpg
あとは抜いたクーラントを注ぎ込み、エア抜きします。
エア抜きボルトはウオーターポンプとラジエーターにあります。
c0147448_18264543.jpg
c0147448_18265253.jpg
僕はどうも「汁」系のメンテナンスが苦手です。オイル交換、ブレーキフルード交換、そしてクーラント交換。どれもメンテナンスの基本メニューですが、作業も後始末も億劫なんですよねぇ。
c0147448_18352665.jpg
16:20、完成。
途中で2時間中断したので、作業時間6時間20分。

最後にヘッドライトバルブを交換します。
c0147448_18373330.jpg
HS1/H4共用タイプのローワッテージバルブです。

取り付けて光軸を見てみましたが、だいぶ上向きになっていました。

ここで日没サスペンデッド。光軸調整は明日に持ち越しです。

最後にこちら、取り外したホースです。
なんなんですかね、この茶色の汚れ。泥か苔がついたように見えますが、洗剤で水洗いしても落ちないんですよね。
c0147448_2212777.jpg

by group-a | 2016-11-12 18:52 | RGV250ガンマ | Comments(0)
サーモスタット被疑のセン
3:50頃に起きました。

昨夜はどうにも眠くなって、8時過ぎにベッドで横になったらそのまんま眠ってしまいました。夕食にビールを飲んだからかも。11:15頃に目が覚めましたが、歯みがきしてすぐにまた寝ました。それで3:50起床です。7時間眠れました。

もう夜明けがずいぶん遅いので、4時に起きても6時近くまで待機です。今朝はカタナで5:50スタートしました。気温10度。

そして宮ヶ瀬の気温は6度。中綿なしのレザーグロブではそろそろ手が限界です。
c0147448_1545287.jpg
キリっと冷えた空気に雲ひとつない晴れ渡った空。サイコーですね!
ふれあいの館にあるカエデの木がきれいに色づいています。
c0147448_15465464.jpg
天気の良い日曜日の朝、昨日とはうってかわって大人数で賑わいました。そして、とうとう日なたぼっこが気持ちいい季節になりました。
c0147448_15491195.jpg
8:55解散。

カタナの今日の走行54km
給油5.86L、前回からの走行距離106.4km、燃費18.16km/L

帰宅後、カタナの後片付けを済ませ、そしてすぐにガンマで再出撃(笑)
12:10頃到着。
c0147448_15515365.jpg
おとなりのMC21さんとお話しをしてふれあいを後にしました。

昨日、お知り合いのAさんにガンマの水温が上がらないのはサーモスタットが原因ではないかとアドバイス頂きました。

確かに、いかに冬とは言え水冷エンジンで温度コントロールがちゃんと出来ないというのはおかしいですね。昨日の夜、サービスマニュアルで水路をチェックしました。

サーモスタットの開弁温度は48~52度、全開65度。サーモスタットが閉じていればシリンダーの冷却水はラジエーターには回らないので、正常なら冷えすぎるということは無いはずです。

まず出発前に確かめてみたのは、冷間始動直後からのウォーターホースやラジエーターの温度。水温計の針が動き始める前からラジエーターがほんのり温かくなってきました。これはやはり、サーモスタットが閉じきれていないみたいですね。

宮ヶ瀬からの帰り、MKNさんに寄ってアドバイス頂きました。
c0147448_1622326.jpg
宮ヶ瀬からノンストップで走ってきて、エンジン停止してからほんの少ししか経っていないのに、ラジエーターは手で触り続けられるほどのぬるさ。気温が20度ぐらいあるので普通ならもっと水温は上がるはずですもんね。

ということで、冷却水の出し入れ面倒ですが、サーモスタット交換の方針と相成りました。

ガンマの今日の走行49km
c0147448_1681412.jpg

by group-a | 2016-11-06 16:10 | RGV250ガンマ | Comments(2)
久々に文句ない天気かと思っていたら
天気のブログと揶揄されましたが(笑)

それでもなかなか安定しない天気に振り回されるこのストレス。
今週は3日に台風23号が発生しました。日本への影響は無さそうで安心しましたが。

そして久しぶりに今週末は土日とも晴天に恵まれそうで金曜日から天気は安定していると思っていたらコレです。
c0147448_1730347.jpg
AM5:52の様子ですが、神奈川県に刺さるように伸びている細長い雨雲は北上していて、まさにこれから降り始めそうな状況です。ただ、このあとの雨雲の予想を見ると、東側に抜けていくようになっていたので出撃判断です。

6:10、超曇ってます。
c0147448_17365022.jpg
気温は・・・、何度だったかな?12度ぐらいですかね。

宮ヶ瀬湖に向かって走りながら空を見ていると、北西の方角に晴れ間が広がってきていました。たぶんこの晴れ間が空いっぱいに広がるのです、きっと。
c0147448_17384344.jpg
今日は非常に人が少なかったですが、お話しをして過ごしているといつの間にか青空が広がっていました。
c0147448_1746941.jpg
結局、今日は5人の方とお会い出来ました。
c0147448_17511742.jpg
ウン、いい天気!

今日の走行50km、給油7.51L、前回からの走行距離99.3km、燃費13.22km/L
by group-a | 2016-11-05 17:52 | RGV250ガンマ | Comments(0)
晴れましたけどね
確か昨日は雨の心配はない、って言ってた気が?

昨日の話ですが、朝の天気予報では関東地方、雨の心配はない、って言っていたので傘を持たずに出勤しました。ところが、横浜市から東京都東側にかけてお昼の時点から雨雲が通り始めていました。
そして夕方から断続的に雨が降って夜は本降り。帰りは濡れましたよ、ハイ。

そういうわけで文化の日の今朝4:30頃は路面は濡れたままでしたので二度寝しましたが、昨日の予報で言われていた今日の午前中の雨もどうやらハズレたみたいです。早朝のうちは広がっていた雲が朝のうちにすっかり取れ、9時になる頃にはキラキラ青空が広がっていました。

ってことで9時にひとっ走りしてきました。気温16度。
c0147448_1627389.jpg
今日はふれあいでイベントが開催されるみたいで、既にいくつかの陶器を売る露店が出ていて、駐車場は係員が誘導していました。

カエデも紅葉しています。
c0147448_16292597.jpg
暑くなってきたので缶コーヒー飲んですぐに退散しました。

今日の走行49km
by group-a | 2016-11-03 16:32 | RGV250ガンマ | Comments(2)