人気ブログランキング |
<   2017年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
海は地球の表面積の70%を占めます。

水の惑星地球の豊かな自然は海の恵みであることは言うまでもありませんね。

幾多の楽曲がこの海をうたっていることからもわかるように、人々の営みもまた海を舞台に繰り広げられ、海への憧憬が普遍のものであることは間違いないでしょう。

さて、そのものズバリ「海」というタイトルのついた曲でよく知られているもののひとつに、サザンオールスターズの曲があります。

サザンオールスターズが1984年に発表した7枚目のアルバム「人気者で行こう」に収録されています。
c0147448_22245375.jpg
サザンのアルバムのなかでこの「人気者で行こう」が一番好きなんですよね、全体的に。
そして中でも7曲目の「海」は、初めてこのアルバムを聴いた時から心を惹かれました。

夏の海は、ギラギラした夏、エネルギッシュな夏、賑やかで活動的な夏、というイメージの一方、夏の夕暮れの海や、秋の気配が近づいてきた晩夏の海は、ちょっとロマンチックな感じになりますよね。

サザンの「海」は、個人的なイメージではそういうロマンチックな心情によくマッチした佳曲だと思います。

さて、実は僕も知らなかったことですが、この曲はもともとはジューシィ・フルーツに提供した曲でシングルB面に収録され、後にサザンがセルフカバーしたものだそうです。

そしてさらに後に、芳本美代子がカバーして1990年にシングルA面で発表しました。
c0147448_22415268.jpg
8cm CD テイチクレコード TEDA-6

この曲、1990年当時にコンビニ(確か、当時のSPAR)の店内で聴き憶えのある歌詞が女性のボーカルで聞こえてきたので「あれ?」って。当時は今のようにネットで情報を手軽に入手することが出来なかったので誰の歌か判らずじまいでしたが、後に検索で調べて芳本美代子さんの歌であることが判りました。

桑田佳祐の歌唱をそのまま女性が歌うというのはだいぶ難しいものがあり、聴いてみるとやはり、う~んと思う部分はそこかしこにあります。特に "Oh~Oh” の部分はオリジナルままでなくとも、もちょっと歌いやすい表現に置き換えても良かったんじゃないかと思います。
桑田佳祐が歌うと普通に入ってきますが、実はそれこそが非常に難しいものだということを実感します。特に自分で歌うと(笑)

ですが、芳本美代子バージョンの仕立てはこれはこれでとても良い出来で、編曲が素晴らしいです。サザンバージョンとどっちが良いか?って聞かれると、どっちとも決められないほどのレベルです。と思ってます。
ただ、芳本バージョンのオケで桑田佳祐が歌うとそれはちょっとナイかなと思えるので、女性ボーカルに合うようにつくられたものであることは間違いないでしょう。

夏の終わり頃って、なんだか淋しいような切ないような、暑い暑いと不平を言っていたのに終わるのが惜しい気持ちってありませんか?
そして、遠い過去の思い出も、やっぱり、楽しいことがあった夏のことがよく思い出されるものです。
そんな夏の思いに浸りたいときに聴きたい一曲です。

芳本美代子の「海」はベスト盤CDで収録されたものがあるようですので、聴きたい方はそちらをご利用くださいね。
by group-a | 2017-04-24 23:08 | 音楽・映像 | Comments(0)
晴れのち雨のち晴れ
春に三日の晴れ無し。

春は西から次々に低気圧がやってきて短い周期で天気が変わることからこのように言われています。
平日の天気はあんまり印象に残っていませんが、確かに、晴れ・雨・晴れ・雨、となっている気がします。朝の天気予報を見ていると、朝のうちは晴れていても夕方ににわか雨、と言われることも多く、とにかく傘が手放せません。

この土日、まず土曜日は薄曇りの天気でスタートしました。
c0147448_1837461.jpg
土曜日の走行距離(ガンマ)53km

週間予報で出ていたとおり、土曜日は午後から雨になりました。日本全国で見ても本降りの雨になっているのは関東と北海道。北海道は低気圧の中心が渦を巻いていましたが、関東はまた違った雨雲の発生の仕方をしています。

関東は周囲を山で囲まれた広大な平野で太平洋に突き出した形をしているため、季節によって日本列島でも独特の気象現象が現れるみたいです。昨夜は西から流れる気流が甲信地方の山地を乗り越えたところで雨雲が発生し、徐々に関東南部全体を覆って行きました。
自宅付近でも強い雨が降っていたので、翌朝は半ば諦めていましたが、日曜日の朝4:30に起きて外を見てみると路面は半乾き。雨上がりでも湿度が低く、でも空気が冷えていたので乾くのに時間がかかるかと思いましたが、6時を過ぎた時分で市街地はほとんど乾いてしまいました。

ということで6時半スタート。
c0147448_1848653.jpg
c0147448_18481443.jpg
雨上がりの澄み切った空気、鏡のように凪いだ湖面、いつも見ている宮ヶ瀬湖の風景もとっても清々しいです。
c0147448_18501910.jpg
日曜の走行距離(カタナ)44km、(ガンマ)49km
by group-a | 2017-04-23 19:01 | RGV250ガンマ | Comments(0)
夏日
昨晩のフリにいっちょノッてみました。

グループトークで誘いと(勝手に)思った発言(カン違い?)があったので、日曜日の今朝は急遽、道の駅どうしまで行くことにしました。

気温13度、市街地は暖かいです。

道の駅までは1時間半ぐらいかかると思っていましたが、1時間で到着しました。
c0147448_15162146.jpg
と、気合十分な感じだったので当然先に来ていると思っていたのに姿が見えません。
スマホを見てみると、バイクの軽トラブルでスタート不可と(苦笑)

軽い脱力感の中、缶コーヒーを飲みつつ道志川の守り神。
c0147448_15185583.jpg
河童さんのたすきには「一路平安」の文字が。道中ご無事で、という願いですね。

バイクに戻ると、「気が向いたら行くかも」と言っていたSA-10さんのほうが来てくれていました(笑)。そして暫くして偶然もうひと方。宮ヶ瀬への帰還は三人揃ってとなりました。

宮ヶ瀬も春爛漫ですなぁ~
c0147448_15272992.jpg
c0147448_15274599.jpg
c0147448_1527538.jpg
道志みちを走っていると、レザージャケットではだんだん寒くなって来ましたが、陽が昇って穏やかな宮ヶ瀬に居るともう暑いです。8時を過ぎると日なたでは26度を示していました。

しかし今日は賑やかでしたね。
お久しぶりにお会いできた方、久しぶりにバイクで来られた方などで賑わいました。
c0147448_15342717.jpg
今日の走行113km
給油8.84L、前回からの走行距離161.5km、燃費18.27km/L
by group-a | 2017-04-16 15:37 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
待ちかねた晴れ、されど風強し
バッチリ晴れました!

先週は土日とも雨でしたもんね。待ちかねた晴天でした(土日の)。
ただ、今日は朝から気温が高くて6時半頃で既に13度。冬ジャケットは出番終了でレザージャケットを着てきましたが、それでも暑くてじんわり汗ばみます。
c0147448_125340.jpg
宮ヶ瀬はまだ桜が満開。ちょっと過ぎたかな?でもまだ十分見られますね。
c0147448_1262818.jpg
暖かくなったので賑やかになってきました。道ですれ違うバイクも多かったですね。

今日の走行49km、給油7.33L、前回からの走行距離98.3km、燃費13.41km/L

気温が上がってきたのでオイルの燃え具合が良くなってきたようです。
c0147448_1292039.jpg
c0147448_1292740.jpg
寒い時期はマフラー出口に黒い湿りがありましたが、だいぶドライになってきました。

オイル警告灯が点灯したのでエンジンオイル補給。
c0147448_12112381.jpg
前回のオイルランプ点灯から約1,700km走行ですので、オイル消費量1,700km/L、前回と同じです。

帰宅して後片付けとオイル補給しましたが、風がメチャメチャ強いです。天気図をみると、
c0147448_12181462.png
出典:気象庁ホームページ http://www.jma.go.jp/jp/g3/

低気圧が接近していて等圧線の間隔が狭くなってますね。南から暖かく湿った空気が強く吹き込み、気温上昇と強風はこのためだと思われます。
by group-a | 2017-04-15 12:21 | RGV250ガンマ | Comments(0)
雨のち雨
桜が満開の便りが届いています。

だけど、この土日は二日とも朝から雨。平日は概ね晴れていたような、かすかな記憶。

このカバーがはぐられることはありませんでした。
c0147448_17435651.jpg
走行0mm
c0147448_17441062.jpg
走行0mm

カタナは3週動いていません。

明日から一週間乗り切る力が満たされていません(笑)
by group-a | 2017-04-09 17:46 | できごと | Comments(0)
満開葉桜
今年のソメイヨシノの開花状況は何かと話題になっています。

当初、関東では開花予想が3月24日頃になっていました。靖国神社の標本木では21日に開花が確認され、少し早めになると思われていましたが、どっこい、開花後も気温が上がらずに寒い日が続き、つぼみはパンパンに膨らんだままガマン汁の日が長く続きました。
そのため花が咲くタイミングにバラつきが出てしまい、木によって、あるいは花によって咲いていたり咲いていなかったりしています。

ソメイヨシノと言えば葉が出る前に枝いっぱいに花が咲き乱れて木全体が淡いピンクに包まれる幻想的な美しさと、満開を過ぎると一斉に散ってしまう潔さが人の心を捉えて離しませんが、今年はマダラのまま満開期を過ぎてしまいそうです。

と思っていたら、既に葉が出ていました。
c0147448_14594296.jpg
山桜ではありませんよ、ソメイヨシノです。
散り始める前に緑が目立つようになってしまいました。

このあとは気温が高い日が続きそうです。そして今週末は曇りか雨の予報。。。

ところでスギ花粉のピークを過ぎたからか、花粉症の症状がほとんど無くなってきました。ヒノキ花粉はこれから最盛期らしいですがようやくホッとできます。
by group-a | 2017-04-06 15:11 | 季節 | Comments(0)
花冷え、花曇り
4月になりました。でも相変わらず寒いです。

昨日・今日と桜まつりが開催されている中心地点がご覧の通り。
c0147448_17545473.jpg
ほとんど咲いていません。木によっては咲いている花が目立つものもありますが、全体的には、まだ咲いていない、と言っていいぐらいです。今日は予報では天気が回復するらしいので少しは咲きますかねぇ。

それにしても寒いです。気温としては今朝は5度ぐらいでしたが、昨日は終日不安定な天気で、金曜日の午後からの雨は土曜日の午前中いっぱいまで降り続き、午後も結局は細かい雨が降り続いた挙句、夕方にはまたにわか雨でした。

そして日曜日。なんとか雨は上がったものの、空は一面の曇り空。路面もところどころ湿っていました。

桜が咲いていれば、花冷え、花曇り、というイカした言葉も出てくるんですが、肝心の桜は咲いてないし、まだ暖かくもなってないし(笑)。

そんなわけでパーキングで過ごした9時までの間、微妙な雲の切れ間が出た程度でした。
c0147448_1824559.jpg
今日の走行49km

帰宅後はひさ~しぶりにチェーンの清掃・注油をやりました。
c0147448_183188.jpg
前回は去年の12月4日(たぶん)、それからの走行距離が1,349km。最近サボりまくってます。
c0147448_1871376.jpg
ホイ、きれいになりました。回転が非常に軽くなりました。
by group-a | 2017-04-02 18:08 | RGV250ガンマ | Comments(0)