人気ブログランキング |
<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
ハブダンパー交換
カタナのハブダンパーを交換しました。

しばらく前にチェーン掃除をしていた時にスプロケがガタガタ動くのに気が付きました。
こんな感じ。
c0147448_1457577.jpg
今日は涼しいのでいっちょやるかー、と宮ヶ瀬にいる間は思っていましたが、帰宅するとやっぱり涼しい部屋にこもりたくもなり、でもやっぱりやることにしましたw。

ちなみに前回交換したのは2008年11月。8年9か月、約37,000kmの使用です。

リヤホイールを外さにゃならんので、メンテナンススタンドはL字受け。恐怖の一人スタンドアップ。
c0147448_1552934.jpg
ここで既に汗だくになりました(笑)

カタナのスイングアームは下の面が平面じゃないので、L字受けのビニールコートがズタズタになってしまいます・・・

シャフトを抜いてホイールを自由にしましたが、リフトアップ量が最低限だったからか、車体の外に出せません(汗)

仕方ないのでハブを外せるようにしてこのままやります。
c0147448_1594377.jpg
ダンパーがヘタってガタガタになってるのでハブは何の抵抗もなく抜けました。

買い置きのハブダンパー。
c0147448_15105725.jpg
【SUZUKI純正部品】
64651-31001 アブソーバ,ショックリヤハブ 550円×6個

古いのを引っこ抜き、新しいハブダンパーにシリコングリースを塗って装着。
c0147448_15135428.jpg
外したハブ・スプロケもちょっと掃除して。
c0147448_15151875.jpg
元通り取り付けて、チェーンの張り調整して、アクスルナットをトルクレンチで規定トルクで締め、各部締め込みチェックして完了。
c0147448_1517163.jpg

by group-a | 2017-08-27 15:26 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
さよなら夏の日 2017
今年もこの時期が訪れました。

夏ももう終わり。8月も残り5日になりました。

関東地方の今年の夏は雨と気温の低い日が多かったですね。先週はまた気温が上がって夏らしくなりましたが、今日はとっても涼しいです。朝の気温は25度だったのでいつもの朝と数字は変わりませんが、それでも涼しく感じたのは湿度の差でしょうか?
c0147448_14485221.jpg
風が涼しい宮ヶ瀬の朝。久しぶりに気持ちのよい時間を過ごしました。

まだまだセミの鳴き声が響いていますが、地面に目をやると力尽きて息絶えたセミの亡骸も。季節は確かに移り変わっているようです。


今日放送の山下達郎のサンデーソングブック、竹内まりやさんを迎えての恒例「納涼夫婦放談」第2回、ラストにはやはり「さよなら夏の日」がかかりました。
夏の終わりのちょっぴりセンチメンタルな気分、なんとも云えない感慨深さがありますよね。

さよなら夏の日、いつまでも忘れないよ
雨に濡れながら、僕らは大人になってゆくよ
・・・

by group-a | 2017-08-27 14:52 | RGV250ガンマ | Comments(0)
シートロックのネジ交換
もうちょっと続いています、夏休み。

朝の天気ですが、空は曇り、雨は上がっていて路面もほとんど乾いています。すこし蒸し暑く、下界の気温は26度でした。

宮ヶ瀬の空もどんよりしていますね。
c0147448_1328470.jpg
今年の夏、東京は8月1日以来、昨日時点で20日連続雨が観測されたようです。この記録、どうやら1日のうちに少しでも雨が降れば1日カウントされるようです。ほんの短い時間パラついただけでも連続記録になるって言うんだから、記録のための記録のような気がします。

そして11日以降の休暇はこれまで1日たりとも天気の心配をしなくてよかった日がありませんでした。これが水曜日以降は真夏の天気が戻るとのことなので、完全に祟られていますね(笑)

長かった夏休みは日曜までで終わって、今日から出勤のひとがほとんど。今朝は僕と、もう一人駆けつけてくれました。8時半頃まで居ましたかね。静かな宮ヶ瀬で過ごしてきました。

あ、今日はガンマで出てきました。
今日の走行57km、給油11.14L、前回からの走行距離158.8km、燃費14.25km/L

帰宅後、カタナのシートロックの取り付けネジを交換しました。
c0147448_13353431.jpg
買い置きしていた記憶は確かだったんですが、どこにしまったか判らず、部品全部を確かめてやっと見つけました。
c0147448_1335439.jpg
【SUZUKI純正部品】
02142-0512A スクリュ 50円×4

メッキ・表面処理が変わっていますね。以前はグリーンクロメートだったのが、残念な三価ユニクロです。

今回は緩み防止のため、中強度のものですがネジロック剤を使います。
c0147448_13394438.jpg
シートのロック具合を確かめながら上下位置を決め、元通り締め込んで完了。
c0147448_13405649.jpg

by group-a | 2017-08-21 13:42 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
汗かきリザーバーホースの交換
この蒸し暑さにカタナのリヤリザーバータンクホースも暑がってます。

まずは朝のお出かけ。5:50頃スタートで気温は25度。今朝もどんより曇っていました。
c0147448_13353523.jpg
今日と明日、宮ヶ瀬湖畔園地では24時間マラソンが開催されるんですね。
c0147448_13361235.jpg
宮ヶ瀬湖は8時頃になると陽射しが出てきましたが、湖のまわりの山の外に出ると、またどんよりの曇り空に戻りました。

今日の走行58km、給油7.26L、前回からの走行距離122.6km、燃費16.89km/L

さて本題。

最近気が付きましたが、カタナのリヤブレーキのリザーバタンクとマスターシリンダーをつなぐゴムホースが汗をかいています。
c0147448_13443320.jpg
酷い時は冷たい飲み物を入れたグラスのように、ビッシリ水滴のようなものがついていました。
結露して空気中の湿気が水滴になっているわけではなく、指で触れると少しヌルつくのでおそらくブレーキ液。だいいちこんな場所が結露するわけないですもんね。

ネットで調べると、ゴムホースの汗かきについてけっこう出てきます。

ただ、このゴムホースはヨシムラステップキットに付属していた耐油ホース、今までこんなことになっているのには全く気づきませんでした。
もしかしたら、先日リヤブレーキのオーバーホールをやったときに、このホースもパーツクリーナーなどで洗浄しましたから、それで染みるようになったってこともあるかもしれません。

買い置きのホースがあるので交換しちゃいます。
c0147448_13465718.jpg
キタコのマスターホース(品番:0900-991-70021)、内径9ミリ、長さ250ミリで、材質はEPDMのようです。

リザーバタンクの中の液を吸い取り、タンクを外したらホースの中の液も吸い取って、マスターシリンダーを横向けてホース差込口を高い位置にしてそっと古いホースを抜きました。
こぼれてきた少量のフルードを拭き取りながら、新しいホースを差し込みます。
c0147448_13495220.jpg
あとは元通りタンクを付けて液を継ぎ足して完了。
c0147448_13503938.jpg
ホースを指で押すと空気がリザーバタンクに上がって来るので、気泡が出なくなるまでモミモミして終了。
ブレーキ側のエア噛みもなさそうで、けっこう簡単に交換できちゃいました。

後始末していると、どうもシートのロックがカチャッとはまりません。よく見てみたら・・・
c0147448_13525041.jpg
ロックのネジが全部緩んで、しかも2個失踪。

同じ(と思っていた)ネジが工具箱に入っていたはず。
c0147448_13535915.jpg
カウルを留めるネジが同じものだと思ったらサイズが違いますね。
とりあえず残ってる2本で固定しておきます。確か、買い置きがあったような・・・
by group-a | 2017-08-19 13:55 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
朝に出るのも久しぶりな気が
昨日から今朝にかけては雨にならないと思っていました。

今日は久しぶりに朝のうちに出られると思って期待していましたが、どうやら夜のうちに少し降ったみたいです。やっぱりまだ天気がひどく不安定な状態が続いているらしい。でも、4時の時点で道路はほとんど乾いていたのでたぶん大丈夫でしょう。

久しぶりと言っても、この前の日曜日の朝は出られたので、普段からすると久しぶりでも何でもないんですけどねw

ということで5時半を過ぎたあたりで出発。気温は26度ぐらいですが、湿気がすごいです。

宮ヶ瀬の山は垂れこめた雲に覆われています。
c0147448_13361334.jpg
c0147448_13365246.jpg
宮ヶ瀬湖周辺の道路はまだ湿ってますね。トンネルの中はだいぶ濡れてました。

腰につけた湿度計の数字はHHを表示。これは100%ってことなんですかね。
とにかくジメ~~っとした空気です。
c0147448_13383738.jpg
人数は少ないながら集まっている仲間と話しているうちに空気が変わってきて、雲の切れ間から青空が見え始めた頃には涼しさを感じるようになりました。
c0147448_13451740.jpg
8時半ごろ退散しましたが、宮ヶ瀬から離れるとやっぱり蒸し暑いですね~

今日の走行51km

帰宅後、久しぶりにカウルを外して汚いところを掃除です。
c0147448_13452956.jpg
まずおたふくキャッチタンク。右側のはかなり溜まっていました。
c0147448_1346646.jpg
前回は3月18日なのかな?だとしたらそれから1300kmちょっとの走行でこの量でした。
ボトルとふたの両方を洗浄します。
c0147448_13511589.jpg
水分の影響でナットとワッシャに錆が出ていました。
左側のオタフクは少ないですね。
c0147448_13523436.jpg
こっちも洗浄完了。
c0147448_13532245.jpg
廃液はかなり臭いんで、紙くずに吸わせて、最低、二重のビニール袋で密閉必須です。

次にスプロケカバー。VJ21Aのはジェネレータカバーと一体のプラスチック製で、4本のボルトで留められているだけです。VJ22Aと違って、ステーターコイルがクランクケースに取り付けられているので、カバーの着脱は簡単です。
c0147448_13591542.jpg
飛び散ったチェーンオイルでベトベト。石つぶが混じっててジャリジャリです。
パーツクリーナーで溶かして流し、あとは洗剤使ってお湯洗い。風呂上がりでサッパリです。
c0147448_1401755.jpg
最後にプラグチェック。
昨日やっておいたエアスクリューの設定変更でわりとマシになりました。不協和音のように鳴っていたエンジン音は改善しましたが、下でやはりまだ吹け上がりのスムーズさがイマイチです。

1番(左)側
c0147448_1431416.jpg
2番(右)側
c0147448_143292.jpg
ちょっと焼けすぎですかねぇ~。でも左右ともほぼ同じ焼け具合。バランスは良さそうです。

これでおしまい。暑い暑い。
c0147448_1445736.jpg
c0147448_145681.jpg

by group-a | 2017-08-18 14:07 | RGV250ガンマ | Comments(0)
やっと回復
やっと天気回復の予報が出ていましたが

昨日のうちから朝はダメだと思っていました。自宅のあたりは夜遅くまで細かい雨が止まず、雨雲がぜんぜん取れていなかったからです。
朝になってみるとやっぱり外はビショビショ。それでも7時過ぎにはやっと雨が上がり、路面も乾き始めました。

ということで、まだ涼しい9時過ぎに出発しましたが、自宅から出てすぐの場所で路面を濡らすほどの雨に降られて急遽Uターン。10分ちょっとで帰宅となりました。

そしてお昼頃、空は雲に覆われているものの、やっと雨の気配が無くなったので、買い物を済ませて12:30、再び出発しました。

久しぶりの宮ヶ瀬です(笑)
c0147448_2039574.jpg
宮ヶ瀬湖の貯水も、先日の台風5号以来、急激に回復していま60%程度のようです。
c0147448_20412395.jpg
下界に比べて宮ヶ瀬は涼しいですね。湖から吹いてくる風が気持ちよかったです。

今日の走行5km+49km

ところで先日エアスクリューを再セットしましたが、下の回転域のトルクが向上したのは感じられたものの、4500rpmあたりと6000rpmあたりでグズグズします。その回転あたりのエンジンの音も不協和音のような違和感のあるものでした。

ということで再度微調整します。
c0147448_20474982.jpg
前回は左右とも2+3/4回転戻しと、両方同じにしましたが、ちょっと左右で違う設定にしてみます。

1番(左)側は、2+1/2回転戻し
c0147448_2049043.jpg
2番(右)側は、2+3/4回転戻し
c0147448_20492668.jpg

by group-a | 2017-08-17 20:51 | RGV250ガンマ | Comments(0)
異例の雨天続き
先週末から夏季休暇です。

もうちょっとお休みは続きます(笑)

が!

なんですか、この天気。

7月19日の梅雨明け発表から逆に、関東は雨の日ばかりです。殊に、8月に入ってからはほぼ毎日雨だったようです。カンカン照りの日もあったと記憶してますが、にわか雨でもその日は降雨日とカウントされてるのかな?
ともかく雨続きです。

そして、先週末からお休みなのに連日の悪天。週間予報見ては黒い気持ちが湧いてます。

なんか、オホーツク海高気圧と暖湿流がこの天気をもたらしているっぽいですね。気象予報でさかんに言っています。
雨だし、気温は低いし、気分も盛り上がりません!
晴れてたら晴れてたで、暑い暑いと文句言ってるような気がしますがw

いい加減、バイクに乗りたーい
c0147448_15243752.jpg

by group-a | 2017-08-16 15:25 | 季節 | Comments(0)
バイクカバー交換
カタナのバイクカバーが限界です。

迷走台風5号が通過すれば多少は天気が良くなると期待しましたが、東日本は相変わらずグズついた天気が続きます。気象予報では、太平洋高気圧がどこかへ行ってしまい、代わりにオホーツク海高気圧が張り出してきて、もはや秋の気圧配置になっている、とのこと。そして秋雨前線らしきものが既に出現しています。
まだ8月半ばですよ。今年の夏は梅雨明け頃に既に終わったかのようです。

さて、大事なバイクを風雨から護るバイクカバー、カタナのものは1年ちょっと前に新品に交換しましたが、やっぱり1年しか持たないです、これは。
c0147448_16473561.jpg
破れた場所を養生テープでふさいでいきましたが、もう限界。

面の部分も、
c0147448_16493452.jpg
継ぎ目の部分も、
c0147448_1650057.jpg
紙よりも脆くなって引っ張れば際限なく破れていきます。

テンションが掛かっていた部分も裂けています。
c0147448_16511519.jpg
ここまでなっても破れていない場所からの浸水は無いので、「レインブロック」の性能は確かなもののようです。

しかし耐用年数が短いのがやっぱりネックかなぁ

でも次もまた同じカバーをリピートです。
c0147448_16544926.jpg
ほとんどのバイクは左ハンドルロックですが、カタナは反対。そのため、カバーの一部が突っ張っていたので、今度はワンサイズ大きい3Lにしました。
c0147448_16562065.jpg
余裕は出来ましたが、風の吹き込みは多くなりそうです。吉と出るか凶と出るか。
by group-a | 2017-08-13 16:58 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
エアスクリュー調整
昨日の朝、今日の朝、とっても湿度が高いです。

土曜日の朝は前日に雨が少し降ったためか、田名から高田橋に降りる坂から相模川の上空を見た時に白いもやがかかっているのがわかりました。気温は25度でした。でも宮ヶ瀬湖がある山あいはけっこう涼しく、外の空気とは異質なものでした。

そして今朝も5時頃は雲が空いっぱいに広がっていて、下界の熱気を帯びた空気はムシムシしていました。気温26度。

ところで自宅前は周囲に住宅が多いので、バイクの暖機をするときはすこし離れた公園まで移動してやっていました。その場所は駐車場と公園の間の脇道なので、住宅からある程度の距離を確保出来ていましたが、しばらく前からその駐車場が閉鎖され、ここ何日かで宅地にする工事が始まりました。
c0147448_146180.jpg
どうやら戸建住宅になるようですね。家が建ったらこの場所での暖機は不可です・・・

宮ヶ瀬に到着してしばらくしたら空は青空になりました。昨日もいい天気になったし、ようやく夏が来た、って感じですね。といっても明日はもう立秋。暦の上ではもう残暑です。今週は台風5号も北上してきそう。
c0147448_1495163.jpg
今朝も早めに解散となりました。

今日の走行54km

どうも低・中回転域が重ったるくて走りづらい。エンジンが暖まる前は5000rpmでモコモコするし、ちょっと点検と調整をしてみることにしました。

タンクはずしてキャブ見るのもずいぶん久しぶりです。

まずエアクリーナー。
c0147448_14145472.jpg
スポンジはシッカリした弾力と復元力があるので問題なし。汚れ、詰まりについては今日はスルーしました(汗)

続いてキャブレター。
c0147448_14163484.jpg
まずプラグのチェック。

1番(左)側
c0147448_1418014.jpg
くすぶってて黒いですね・・・
2番(右)側
c0147448_14184292.jpg
白っ。半分が新品プラグをつけたばかりのような白さ。なんかおかしいですね。

エアスクリューは、記録では昨年の11月に左右とも2と2分の1回転戻しにしていたはずです。
エアスクリューを締め込んで戻し回転数を確かめたら、1番側は2+1/2回転で合ってますが、2番側は3回転。1/2回転余計に戻していたようです。それで薄かったんですね。

下でのタルさは左右のバランスが悪かったからかもしれません。

この先、猛暑と高湿が予想されるので、今日は左右とも2+3/4回転戻しにしてみました。

1番側
c0147448_14233797.jpg
2番側
c0147448_14234724.jpg
暑いので今日はもう試走はしません。
by group-a | 2017-08-06 14:24 | RGV250ガンマ | Comments(0)