人気ブログランキング |
<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
西湘パーキングエリア
今朝は西湘パーキングエリアに行ってきました。

1月22日に降った雪で宮ヶ瀬はバイクで行くのは危険な状況みたいです。除雪はされているようですが、終日日影がちな場所の道路は凍結、転倒のリスク高いとの情報のため、昨日も出撃を見合わせ、今朝は目的地を変えての集合となりました。

現着7時目標、5:20ごろ自宅を出ました。今回もGoogleにナビしてもらいますが音声のみで。

西湘PA到着6:30。1時間ちょっとでした。
c0147448_17153172.jpg
今回は日の出に間に合いました。ちなみに神奈川県の今日の日の出時刻は6:44。

待つこと10分少々、最高の日の出を拝むことができました。
c0147448_17203164.jpg
今日ここに、この時間に集まったのは3人。僕ら以外のバイクも数えるほどしか出没しておらず、さすがにこの寒さと、路面のところどころに雪や氷が残るこの状況でバイクに乗る阿呆は少ないってことですね。

食堂でおにぎりセットを食べながらひとときの会話を楽しみ、8時頃、今日は早々に帰宅しました。
c0147448_17242565.jpg

by group-a | 2018-01-28 17:24 | NSR250R | Comments(2)
夜明けが早くなってきました
今日の日の出時刻は6:48

関東の日の出は1月上旬に最も遅い時刻の6:51になり、徐々に早くなってきています。といってもまだ3分差。6時半頃になってようやく明るくなってきます。

今朝も6:30過ぎに自宅を出ました。
c0147448_2134466.jpg
カタナの走行距離、オドメーターのカウントが44,600kmになりました。
前オーナーによって途中で240km/hメーターに交換されたのと、それまでの走行距離が不明なので実走行距離は判りません。

今朝の宮ヶ瀬は1度と、マイナスになっていないので少し暖かかったですね。夜から朝にかけて雲が広がっていたからでしょうか。

明日はどうやら雪になりそうですね。

そのあとしばらくは市街地でも最低気温が低い日が続くので、こりゃしばらく宮ヶ瀬には来られないかも?

雪、たいした降りじゃなければいいんですが。。。
by group-a | 2018-01-21 21:13 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
スズキの初乗り
平成30年、西暦2018年、バイク初乗りです。

月曜日が成人の日なので3連休です。
連休初日、土曜日はガンマで、日曜日はカタナで初乗りして参りました。

高田橋の橋の上のご来光w
c0147448_1533882.jpg
昨日はマイナス3度でした。
c0147448_154361.jpg
今朝はマイナス2度。
c0147448_1541972.jpg
宮ヶ瀬湖の周囲の道路は少々塩カルが残っているものの、全線快適に走れる状態です。寒いのは寒いですけどね。

こんな中、毎日、朝早くからバイクで出る人間は僕らぐらいで、ほかに来る人もいませんので8時半ごろ、早々に解散となりました。

最近、カタナのシートロックのかかりがカチャッとならないので調整をしましたが、シート側のフックのビニール被覆がいい加減ボロくなったので買い置きの部品を出してみました。
c0147448_15114129.jpg
c0147448_15115184.jpg
しかし、袋から出して見ると・・・
c0147448_15123972.jpg
リングの部分までビニールで覆われていて太さが全然違います。

シートに取り付け、ロックをかけてみましたが、確かにガタは全くなくなるものの、動きが悪く、カチャッとした感触も無いので元に戻しました。
by group-a | 2018-01-07 15:22 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
平成30年元旦、初日の出参拝登山
明けましておめでとうございます。皆様、今年もよろしくお願いします。

2017年末から穏やかな晴れの日が続いています。29日は移動日。今年は東京から福岡へ向かい、夜は忘年会。福岡のセンパイの家に泊めてもらい、翌30日に熊本に移動してことらも毎年恒例の忘年会でした。今年も2日続けて楽しい夜を過ごせました。

そして、新年明けて2018年1月1日、4時半に起きて支度をしました。

5時を少し過ぎた頃、友人がクルマで迎えに来てくれました。夜明け前の空は一面の星空で雲ひとつありません!

峠の茶屋の前を通って登山道入口より手前の登山客用駐車場に到着。山登りの支度をして、まだ真っ暗ななか登山道入り口の鳥居をくぐりました。

今年は時間を見るのを忘れましたが、一般の登山ルートで無難に、6:40ごろ山頂に出ました。

日の出方向が見渡せる展望所に出てみると・・・
c0147448_166481.jpg
分厚い雲が広がっています。。。
日の出待ちの人の数も明らかに少ないです。
c0147448_1675871.jpg
待つこと30分・・・
c0147448_1684246.jpg
出ませぇぇん┐(´~`)┌
離れて浮かんでいる雲に朝陽が当たって輝いているので、陽は昇っているようですw

体が冷えてきたのでカップヌードルで体を温め、早々に下山しました。

今年も帰りはさるすべりで降りようとしましたが、31日の午前中に降った雨で地面と落ち葉が湿っていて、湿り気で濡れた石や木の根がかなり滑ります。足元が悪く、実際、滑って転んでしまったので、ケガしないうちにと一般の登山ルートに出たところでさるすべり断念しました。

下山後は初詣。今回も近くの藤崎宮へ。
c0147448_1615338.jpg
去年の初詣で頂いた交通安全の御守をお炊き上げへ投じてお礼をして、本殿でお参り、新しいお守りを頂いておみくじを引いてきました。

このあと、ドライブがてら、阿蘇神社へ行ってきました。

阿蘇神社というと、熊本地震の震源に近く、楼門と拝殿が崩壊してしまい大きな被害が出た神社ですが、今年は特別の参拝経路での初詣が可能でした。
が、初詣の参拝客の車で周囲はかなりの渋滞。神社から1キロ近く離れた特別駐車場に停めて歩いて行きました。

全壊した楼門は全体に囲いがしてあり、中で修復作業が行われているようです。
c0147448_16271512.jpg
同じく全壊した拝殿は壊れた建物が完全に回収されて、仮設になっていました。
c0147448_16304234.jpg
楼門も拝殿も大変に立派な建造物でしたが、屋根にそれなりの形を残しながらも、建物本体は無残すぎる崩れ方をしていました。バラバラになった数えきれないほどの木材は途方に暮れる以外に無い有様でしたが、熊本城同様、これを元通りに修理するというのですから、その途方もない仕事には敬意を超えるものを感じます。
境内に三つある神殿も損壊しましたが、こちらは部分修理で済む程度だったのは幸いでした。
c0147448_1636868.jpg
今年も良い元日を過ごせました。毎年付き合ってくれる友人に感謝です。
by group-a | 2018-01-01 23:59 | できごと | Comments(0)