人気ブログランキング |
タグ:長者ヶ崎 ( 100 ) タグの人気記事
1年ちょっとぶり?の長者ヶ崎
前回は去年の1月24日でしたかね。

以前は毎週のように通っていた長者ヶ崎です。いかんせん、一人ぼっちでは間が持たないし、何よりバイク仲間の皆さんと会えませんもんね。
とは言え、神奈川県は昨夜も雪が降ってダメ押し。自宅にこもるか別の場所に行くか、朝起きたときの路面と相談することにしていたところ、5時過ぎに外に出てみると路面はほとんど乾いていました。これは意外。気温は氷点下に下がっていたはずですが何故かドライでした。これは出ないわけにはいきません(笑)。

てことで6:30に出発、今日は長者ヶ崎へ向かいます。

自宅の表の道路はドライでしたが裏道はやはり凍結していました。保土ヶ谷バイパス、環状2号線、鎌倉街道と、凍結こそしていませんでしたが、アスファルト表面は黒く湿ったようになっていましたので、塩カルが散布されていたようです。それでもさすがに交通量の多い道だけあって、ほぼほぼ踏み均され切ってました。

ということで8時ごろ到着、久しぶり~
c0147448_20584835.jpg
そしてやはり、誰もいません(笑)。
気温は4度、陸から海に向かって吹く風がすこし強くて、波しぶきで煙るほど。バリ寒!
c0147448_20591167.jpg
着いたときは1人いらっしゃいましたが、すぐに出て行かれました。

ところで、寒いのは分かっていたので、コンビニでアツアツのあんまんでも買ってこうかと思いきや、手前にあったローソンも、長者ヶ崎の少し先にあったファミマも無くなってるじゃないですか!
海沿いにあった洒落た雑貨屋さんGRANTもいつの間にか閉店して跡形も無くなっていますし、このあたりもずいぶん変わってしまいました。

これはすぐ帰るしかないかと思いつつ、富士山があまりにもキレイで眺めてました。第三者目線だとこんな具合?(爆)
c0147448_2154133.jpg
寝癖で髪が立ってるし。

今日は富士山がよーーっく見えました。
c0147448_2165643.jpg
今日の走行109km、給油7.29L、燃費14.94km/L
by group-a | 2017-02-11 21:15 | RGV250ガンマ | Comments(2)
都合により宮ヶ瀬出勤は休みましたm(_ _)m
昨晩の雪予報は完全に外しましたね。

一部では雪か雨が降ったかもしれませんが、ウチは何も降らなかったみたいです。それでいいんです。ということで今日も朝早く起きてバイクで出る気満々。

ところが5時半ごろ仕事の電話。トラブル、というところまでではないけど一部に問題があるとのことで対応をしているうちに1時間ぐらい経ってしまいました。最終的には今日時点で対応しなければならないことは無くなったので無事スタートです。今日もガンマで。

宮ヶ瀬に向かうルートを走り始めましたが、自宅からそれほど離れていないところの急な坂で既に塩カル散布あり。どーも今日は宮ヶ瀬に行くとあちこち塩カルだらけでまともに走れなさそう。ということで目的地変更。本日は急用により宮ヶ瀬出勤を休みたいと思います。

正直言いますと、今日は宮ヶ瀬ではなく長者ヶ崎に行く気持ちでした(苦笑)。

国道16号線~大和バイパス~保土ヶ谷バイパス~環状2号線~鎌倉街道と、日曜日早朝は気持ちいいです。手前のローソンで肉まんを買い、8時ちょうど、長者ヶ崎に到着。
c0147448_13481371.jpg
と、やったら風が強いです。
寒風吹きすさぶ海岸、あまりの寒さにヘルメット脱ぎたくないです。とは言え、肉まんを食わないわけにはいかないし(笑)。肉まんを味わうヒマもなくバクバク食い尽くし、体を温めるために缶コーヒーを買って、まだ開いていない料金所の小屋を風よけにして一気に飲み干しました。

残念ながら富士山は見えないし、この風なので20分もしないうちに退散です。
c0147448_13525842.jpg
帰りも海から吹いてくるしぶきのまざった風に煽られ、今日は路面の塩カルじゃなくて、海の天然の塩を頭から被ることになっちゃいました。

9:45帰宅。

今日の走行110km、給油6.84L、レギュラーガソリン価格98円、燃費16.08km/L

帰りの途中、オイル警告灯が点灯し始めたのでオイル補給。
スズキ CCISオイルTYPE02、1リットルで約1800km走行です。
by group-a | 2016-01-24 13:59 | RGV250ガンマ | Comments(0)
朝「二番」で長者ヶ崎へ
はぁ~、って感じです。

もうこの時期ぐらい気温が下がると、前の日の夜に雨が降ると翌朝はびしょびしょのままです。
昨日、関東は雨が降りました。けど、夕方までには止んで帰宅する頃には道路はだいぶ乾いていたので、これなら大丈夫!と思っていたら・・・
c0147448_17164962.jpg
23時頃、ダメ押しの雨がけっこう降り始めました。。。
こりゃもうダメだと、目覚ましをOFFにして寝たのは言うまでもありません。

明けて朝の7時半ごろにYさん(仮名)にメールすると「宮ヶ瀬なう」。聞くと、今朝も宮ヶ瀬に集まっていたのは、雨上がりでも気にしなさそうな方々でした。
でも眩しいぐらいの青空が広がってキラキラの日差しが降り注いているので、路面もすぐに乾くでしょう。

ということで8時半過ぎ、ガンマで出ました。

宮ヶ瀬はもう解散しているでしょうから、天気がいいので富士山が見えるかも?っていうことで長者ヶ崎へ向かうことにしました。
時間が時間なので鎌倉は観光客ですごい人出でした。鶴岡八幡宮のところで少し渋滞。抜けて長者ヶ崎までは気持ちよい走りが出来ました。
c0147448_17274277.jpg
出発から約1時間半、10:10ごろ長者ヶ崎に到着しました。
c0147448_1728378.jpg
あいかわらずひっそりとしています(笑)。
今日は遠く低くに雲が出ていて富士山は全く見えませんでした。

にしても暑いです!
ジャケットを脱ぐとマシですが、強い日差しに当たるとレザー上下では蒸れて暑いです。
缶コーヒー飲んで、しばらくして帰宅の途につきました。

今日の走行106km、給油10.72L、前回からの走行距離154km、燃費14.4km/L

帰宅後の各部チェックです。

マフラー1番側(左)、ちょい湿り。
c0147448_17374362.jpg
マフラー2番側(右)
c0147448_1738114.jpg
プラグ1番側(左)、2番側(右)
c0147448_1739420.jpg
マフラーが湿っている1番のプラグの方が白っぽく焼けています。う~ん??

2番側のエアスクリューをちょっと調整。+1/8回転戻し。
c0147448_17394541.jpg
今日の出発時点では左右とも標準の2回転戻しにしておいたので、1番=2回転戻し、2番=2+1/8回転戻し、となります。

お次、またここのネジが無くなっていました。
c0147448_17492791.jpg
前回無くなったときも確か長者ヶ崎に行った時でした。。。
今回はちゃんと締めたつもりだったんだけどなぁ。買い置きの予備を出しましたが、こんなにしょっちゅう無くなると困るので、弱いネジロック剤でも付けといたほうがいいんでしょうかね?

最後、チェーンの磨き込み一発!
c0147448_17541461.jpg
オイルを注して、注して、注して・・・時間かけて完了!
c0147448_17544919.jpg
16時終了、一日終わりました(笑)
by group-a | 2015-11-03 18:10 | RGV250ガンマ | Comments(0)
時には海を眺めてみたい
時には海を眺めてみたい、と思い立ちました。

いつもの宮ヶ瀬、いい場所です。ただ、広々とした海は見えないです、どうやっても。
以前は毎週のように行っていた三浦半島の沿岸ですが、宮ヶ瀬とは反対方向ですもんね。5連休を利用して、1日は海を見に行こうと考えていました。

ただ、今朝起きてみると空いっぱいに広がった雲。せっかく海を見に行くのに曇っていると海までねずみ色染まってしまいます。どうしようか迷いましたが、出発時間が近くなると南のほうの雲が切れて晴れ間が広がりつつあるようでした。うん、行こう!

ということで5時半ごろ、ガンマでスタート。
早朝の国道16号線、保土ヶ谷バイパス、環状2号線、鎌倉街道はずっと空いていて、少しヒンヤリする空気もあってガンマの吹けは絶好調です。

あ、そういや冷間時始動直後に回転が勝手に上がる問題、やっぱり微妙です。一時的にオタフクカバーに栓をしてみるかなぁ?

話もどって、

鶴岡八幡宮の参道、『段葛』は改修工事でこのとおり。
c0147448_21215269.jpg
フェンスで覆われ、桜並木は1本残らず伐採されて、なんとも味気ない風景です。が、崩れそうに老朽化していたというのだから仕方ないですね。

長者ヶ崎のすぐ手前のコンビニでパンを1個買って、7時過ぎ、いつもの駐車場に到着。
c0147448_21234431.jpg
缶コーヒーを飲みながらちょっと腹ごしらえです。
空はやっぱり曇ってますね。江ノ島は見えますが、残念ながら富士山は見えません。
c0147448_2124254.jpg
長者ヶ崎に通っていた頃は、この場所で顔見知りになった方も何人かいました。
ホンダX4の方、GSX-R1000の方、湘南青春バイク三人衆、皆さん、どうしてますかね。

ちなみに、前回長者ヶ崎に来たのは今年の2月1日にカタナで、前のK型Vガンマで最後に来たのは2014年の2月23日でした。1年に1回ぐらいのペースだな~

まぁバイク乗りにとってこの場所は、宮ヶ瀬、江ノ島、西湘PA、大観山のようにバイクで集まるような場所ではなくて、ただ通過するだけor小休止の場所だから閑散としているのもやむなしです。

30分ほど居て引き返しました。

帰る前にちょっと寄り道。
c0147448_21333665.jpg
例の漫画の聖地(笑)。
数人の女性グループが駅の前で写真撮ってました。もしかすると彼女たちも漫画や映画を見て訪れたのかもしれないですね。

続いて稲村ヶ崎。
c0147448_21361838.jpg
ようやく晴れてきましたが、降りて写真やら撮っていると汗がたくさん出てきます。走ってると涼しいんですけど、たまらんので今日はこれでオシマイ!

帰りの保土ヶ谷バイパス、環状2号線の新桜ヶ丘ICの手前から既に渋滞しています。ヤな予感!
案の定、保土ヶ谷バイパスは三車線ともクルマで埋まってます。そこそこ流れてはいましたが、車列は時々止まります。

先に進んでいくと、終点に近づくにつれてちょっと様子がおかしいです。

三車線のうち右から二車線は国道16号線相模原・八王子方面へ向かい、左の車線は東名高速道路につながりますが、どうも東名高速に行こうとしているクルマがとんでもない長さの列を作り、かつ、真ん中の車線から左に車線変更しようとしているクルマが入りきれずに、「人」の字のような行列を作っていました。
こりゃ東名高速(料金所)はとんでもない渋滞になってそうですね!

保土ヶ谷バイパス終点のちょっと手前から渋滞はウソのように解消しました。。。

今日の走行120km、ちょっと疲れた。
by group-a | 2015-09-21 21:49 | RGV250ガンマ | Comments(0)
約1年ぶりの長者ヶ崎
雪が積もったすぐあとの宮ヶ瀬はちょっと・・・

今日から2月です。早いです。1月は行っちゃいました。

金曜日の雪、東京は全然たいしたことなかったんですが、自宅のあたりでは積もった雪が夜になってもだいぶ残っていました。
そして宮ヶ瀬は・・・土曜日の朝は行かなかったので路面はわかりませんが、Y特派員の報告によると駐車場の中などは雪だらけのところもあったようです。こんな時は家でぬくぬくとして過ごすか、別なトコロに行くか。
ぬくぬくの方は昨日一日じゅうたっぷりやったので、今日は思い切って久しぶりに長者ヶ崎に行ってみることにしました。

この時期、1週間ごとに南岸低気圧が太平洋側を通り、関東の南を通り過ぎたあとに急速に発達して北日本が大荒れになる、というパターン。
そのため、今朝の天気図はこのようになっています。
c0147448_15512660.jpg
出典:気象庁ホームページ http://www.jma.go.jp/jp/g3/

等圧線の間隔が狭いので、今日も冷たい北風が強そうです。。。

6時半、まだ暗いなか暖機をしてスタートしました。
c0147448_15564444.jpg
往路は国道16号、大和バイパス、保土ヶ谷バイパス、環状2号線、鎌倉街道とどれも空いていて快走できましたよ。しかし寒い!

宮ヶ瀬までは40分程で着いちゃうので寒いのも少しのあいだ我慢すれば済みますが、長者ヶ崎までは2倍近くかかります。日曜日の朝は道が空いているのがせめてもの救いですね。だからこそ朝走りはやめられない、と(笑)。

ということで久しぶりの長者ヶ崎、7:40到着しました。
2014年2月23日以来ですのでほぼ1年ぶりということになります。
c0147448_161335.jpg
少し霞んでいましたが、雪がかなり積もった富士山がよく見えます。

何でもないですが、オドメータの数字に8が並んでいましたw
c0147448_164410.jpg
写真を撮り終えたら手前のコンビニで買ってきたあんまんにパクつきます。ちょっと冷めてしまいました。

しかし遮るものが全くない海岸に立っていると吹きすさぶ寒風で凍えてしまいます。ホット缶コーヒー飲んでも暖まりませんねぇ。
c0147448_166963.jpg
でも景色はとてもいいです!

寒いし独りだしでやっぱりここでは間が持ちませんね~。30分ほどの滞在で退散!

ところで、鶴岡八幡宮の参道、若宮大路の二の鳥居から続いている「段葛」が工事のためフェンスですっぽり囲まれていました。
c0147448_1611413.jpg
何ごとかと思って調べてみると、段葛の老朽化が目立ってきたことと、並木の桜も老木となってしまったため、参道の改修工事と桜の植え替えが2014年11月から2016年3月までの予定で行われているそうです。
次の次の春にはまた桜並木を楽しめることでしょう。

今日の走行106km、給油8.32L、前回からの走行距離151km、燃費18.2km/L
by group-a | 2015-02-01 16:25 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
久しぶりのバイク、久しぶりの長者ヶ崎
積雪で2週連続乗れなかったので、21日間、3週間ぶりのバイクです。

やっとバイクが出し入れ出来るようになったので、今朝はあいにくのどんより曇り空でしたが、Vガンマで出かけます。カタナのほうは問題なさそうですが、Vガンマの出し入れ(入れる方)は残った雪でまだほんの少し不自由します。

5時に起きて、充電済みのバッテリーを搭載、6:10ごろ自宅を出ました。気温は1度。
c0147448_1292269.jpg
スイッチON、やはり冷間時の排気バルブ作動が鈍いです。走行後は問題ないので、オタフクソースがかなり詰まってネトネトになっているのでしょう。やはり腰上OHを考えたほうがいいんですかね。

さて、3週間ぶりのエンジン始動。キック4回目で火がつきました。

が、音がポロロロロ・・・

片肺ですな。アイドリング!!!で時々回復してはすぐに片肺に戻ったりし始めたので、スロットルを少し煽ってみたら治りました。
c0147448_12305444.jpg
暖気して6:15スタートです。

6時半頃の国道16号線、大和バイパスは混雑なくスイスイでした。保土ヶ谷バイパスもスムーズ。

自宅周辺はまだ山のように雪が残っていたので長者ヶ崎まで行く途中も覚悟していましたが、横浜市も鎌倉市もほとんど雪は残っておらず、また、路上の粉塵汚れも少なめです。
北部と南部でだいぶ積雪量が違ってたんですね。

久しぶりの鎌倉市内通過も混雑に巻き込まれることなく、逗子、葉山を通過。長者ヶ崎までもう少し、というところで空からなんか降ってきました。雨!?、って思ったらすごく細かい雪(または、あられ)でした。

7:30、長者ヶ崎到着!
c0147448_12385033.jpg
c0147448_1239032.jpg
超・サミーです!!
c0147448_12424625.jpg
下の駐車場にはところどころ雪が薄く残っていますが、塊が無いところを見ると除雪しなければならないほどの積もり方じゃなかったようですね。それか、海に捨てたか(笑)。

缶コーヒーでほんの少しだけ暖まったところに冷たい北風ピューピュー。宮ヶ瀬とはまるで違います(>o<)

やっと朝日が差してきてもすぐに雲が覆ってきて、こりゃタマランです。
c0147448_12474180.jpg
トイレに行って、20分ほどで退散しました。

こちら、鶴ヶ岡八幡宮。
c0147448_12495378.jpg
帰り道の途中、日野立体から環状2号に入ってすぐの信号で急なエンジンストップ。
ガス欠症状は出ていませんでしたが、念のためコックをRESにし、あわててキックしましたが始動しません。
よく見たらキルスイッチがOFFになっていました。信号で止まる前にスイッチに触ってしまったようです。

信号が青になる前になんとか始動し、しばらく走ったところで赤信号、停まったらまたエンスト。

え~~!?って思いながら、今度は路肩に寄って安全な場所に停めました。

今度は・・・

さっき、エンストしたときにガス欠と思ってチョークを引いたのをそのままにして走ったので、カブってしまったのがエンストの原因でした(汗)。

ガソリンの残量は問題なし。チョークを戻して、しばらくしてキック数発。再び始動しました。
(;´Д`)ハァー

慌てたら何ごともダメですね。

9:15、自宅に到着しました。
宮ヶ瀬までの距離ならそれほどでもないですが、1時間半近くバイクで走ると体の芯まで冷えますね。以前はそれでも毎週のように長者ヶ崎に行っていましたが、ちょっとなまったかな?(笑)
でも、やめられない宮ヶ瀬。一人ぼっちはやっぱ淋しいですな。

今日の走行104km、給油10.11L、前回からの走行距離153km、燃費15.1km/L
by group-a | 2014-02-23 13:07 | RGV250ガンマ | Comments(0)
今日はホント寒かった((+_+))+クルマで宮ヶ瀬
昨日雨が降ったので今朝は路面が濡れてるかなぁと思いましたが、スッキリ乾いてました。

ということで起きたは起きたんですが、ちょっと遅め。7時半ごろ出発して今日は長者ヶ崎に向かいました。

ただ、夜明け前に神奈川県南部、三浦半島のほうに雨雲が通ったみたいなのでちょっと心配。それに、出発したときの空模様でも、目指す沿岸部方面がどんより曇っています。
ともかく目的地を目指しますが、今日は凍りつきそうな北風が強く吹いていて、いつになく凍えます。

土曜日の朝、保土ヶ谷バイパスは入口から渋滞。

ところが、新桜ヶ丘ICの少し手前にJAFかなんかの救援車両と、そのすぐ前方にタイヤ交換をしている1BOX車が。そこから先で急に流れが良くなったので渋滞の原因はコレかもです。

そして9:10、長者ヶ崎パーキングに到着しました!
c0147448_1963436.jpg
朝、何も食べずに出てきたので、すぐ手前のコンビニであんまんと肉まんを買ってきました。ちょっと冷めたあんまん肉まんをほおばりながら暖かい缶コーヒーで、寒風吹きすさぶ中、朝食です(笑)。

しっかし、気温低いし、寒風は強いし、日差しはないしで、あまりの寒さに居たたまれず早々に退散しました((+_+))

今日の走行104km
c0147448_199645.jpg
さて、帰宅後はクルマで買い物に行きがてら、毎週毎週10~20km程度しか乗ってなくてバッテリーが充電不足なので、ちょっくら宮ヶ瀬まで走りに行ってきました。
c0147448_1911562.jpg
ふれあいに着いたのは13時過ぎでしたが、やっぱり宮ヶ瀬も風が強くて寒すぎ。バイクはそこそこ居ましたが全体的に少なくて賑わってないですねー。ま、この寒さじゃ歯科タナカです。
by group-a | 2013-02-16 19:14 | GSX1100Sカタナ | Comments(0)
久しぶりの長者ヶ崎、オイル漏れが悪化
11日(月)は建国記念の日でお休みなので3連休です。

初日の今日は久しぶりに長者ヶ崎に行ってみたいと思います。
カタナはオイルが足りないので動かせませんが、Vガンマは先週動かせていないのでちょうどいいです。

ということで、6時半ごろ外に出てみると思いっきり曇ってます。が、予報は晴れだし、ところどころ雲の切れ間もあるので大丈夫でしょう。暖機をして7時にスタートしました。

と、走りだしてしばらくして、ミッドレイヤーベストを着てくるのを忘れました(((T_T)))。
気温は0度を少し下回るぐらいですが、少し風があるのと、海沿いに行くのでちょっと失敗しました。

震えながらも土曜日の朝のわりには比較的スムーズに行けて、マルハチフタマル、長者ヶ崎現着であります。
c0147448_134091.jpg
海べた、やっぱ寒いッス(苦笑)。

バイクのまわりを回りながら各部見ていると、右側のフロントブレーキキャリパーに汁が。
c0147448_1355896.jpg
薄黄色していたので、最悪のブレーキ液漏れ!?
ここは海岸沿いの崖(の近く)、火サスのジャジャジャーーーンがどこからともなく、聞こえて来ませんが、ブレーキホースは切断されてはいませんw。

いくらなんでもキャリパーのブレーキ液が漏れてこんなトコロが濡れるのはおかしいし、と、いろいろ見ていると、フロントフォークオイルが、にじむ、というより、漏れてしまってます(泣)。
c0147448_139612.jpg
前からインナーチューブにオイルがついていたので、オイルシールが劣化しているのは判っていましたが、もう限界のようです。
漏れたオイルがアウターケースを伝って、固定ボルトのところからキャリパーに伝っていったみたいですね。

こないだカタナのフロントフォークをオーバーホールしたばかりなのに、Vガンマもかぁ。。。
今度はVガンマがしばらく不動になりそっす。

おっと、ところで来る途中にウッカリ、オドメーター10,000km超えを見過ごしてしまいましたw
c0147448_13154239.jpg
鶴岡八幡宮の弐の鳥居のところで"10003"になっていたのに気づきました。ハイ、ただそれだけです。

9時過ぎまで居て退散しました。

今日の走行102km

このあと、カタナのオイル補給やります。そして明日の朝は宮ヶ瀬っす。
by group-a | 2013-02-09 13:25 | RGV250ガンマ | Comments(2)
舞うごつ風が強かったばい。で、クラッチワイヤー交換。
木曜日に体調を崩しましたが、安静にしていたおかげでなんとか週末には元気になりました。

昨日に続いて今日も関東地方は冬晴れです。6:45、Vガンマで出発。
出発した時点では穏やかな晴天だと思っていたんですが、三浦半島を目指して南下していくと、車体が妙に振られます。またリヤタイヤのエアが抜けているのかと思って降りて確認しても特に問題ありません。
どうやら強い風が時々吹いてるようです。

鎌倉街道を走って鶴ヶ岡八幡宮を過ぎ、滑川丁字路まで出ると、路面に砂埃が走っています。海は白波。
こりゃ~潮風キツくてヤバそうだぞ、と思いつつ、そのまま長者ヶ崎に向かってしまいましたが、国道134号線、材木座海岸沿いを走っていると怖いぐらいに車体が横に持っていかれます。

そして8:10、長者ヶ崎パーキングに到着しました。
c0147448_1650715.jpg
が、海水のしぶき混じりの強風が吹き荒れ、写真撮っただけで逃げ帰りました。

今日の走行104km、給油13.13L、前回からの走行距離205km、燃費15.6km/L

さて帰宅後、ですが、砂を吸い付けてすっかりジャリジャリになってしまった(泣)チェーンを清掃しなけりゃです。この前手入れしたばっかりなのに・・・。
つけたばかりのチェーンルブがガッチリ砂を吸着しているので、念入りに油ごと汚れを落とし、再度、チェーンルブを吹きつけて完了。
c0147448_1657767.jpg
って書くと簡単ですが、汚れ落としにどえらい時間がかかりました。

続いて、フロントブレーキキャリパーを点検。
c0147448_1658975.jpg
カバーを外してパッドを抜き、ピストンの動き具合をチェックしましたが、すべてのピストンの動きはとてもスムーズです。
うーん、となると、レバーの引きしろが少なくなってパンパンになる原因は一体なんなんでしょう?わからなくなってきました。
とりあえず、必殺・様子見ですw

さらに続いて、クラッチワイヤーの交換です。

このまえの点検で、レバー側にほつれがあることがわかりました。
c0147448_1722316.jpg
ということで新品のクラッチワイヤーを注文。
c0147448_173446.jpg
SUZUKI純正部品
58200-12C01 ケーブルアッシ,クラッチ 1,890円

ワイヤーグリースを用意しましたが、取り出してみると、
c0147448_1761393.jpg
ワイヤーには潤滑剤が塗布済みでした。ナイス!スズキ純正部品。
アウター両端の差込部だけにモリブデングリースを塗って、そのまま取り付けました。
クラッチ側
c0147448_1775375.jpg
レバー側
c0147448_1782057.jpg
明朝も天気がいいみたいなので、宮ヶ瀬です!
by group-a | 2012-12-08 17:11 | RGV250ガンマ | Comments(1)
快調Vガンマ
今週も1週間終わりました。

最近、仕事で緊張感が高まることが続いていて、ストレスが溜まりがちです。1週間の終わり、土日にバイクに乗るのだけが拠り所です。

今日はVガンマで長者ヶ崎に向かうことにしました。よく晴れているので海もキレイに見えることでしょう。

6時過ぎに自宅を出て少し離れた場所で暖機しますが、青白い煙があたり一面を覆い尽くします(笑)。
はた迷惑この上ないでしょうねぇ、バンバンうるさいし。2ストの肩身の狭さよ。

6:15、元気よくスタート!

今日もメッシュジャケットで出ましたが、寒そうだったのでミドルレイヤーに秋冬用のシャツを着てきました。ジャケットの胸部にはプロテクターが入っているので防風効果があって寒さも和らぎますが、腕は風スースー。ちょっと寒いですね。

そんな寒さも忘れさせてくれるのがVガンマの走り。低回転から走りやすくなって街乗りも全然苦になりません。

よく、2ストのバイクはパワーバンドで狂ったような加速をする、と云いますが、低中回転域が不調だったときは8000rpmのパワーの急な立ち上がりが凄まじく、そういうイメージもありました。しかし、低中回転域でパワーが出るようになると下からスムーズに走れるようになり、とても乗りやすい性格になりました。
でも、250ccとは思えない加速パワーはやっぱり2ストならでは。

カタナの走りがアイドリング回転からいきなり大トルクが出る、低中速域重視だけど豪快なパワー感なのに対して、Vガンマの走りは高回転域に向かって伸びる、胸のすくような走り、とでも云いましょうか。

やっぱり走っててとっても気持ちいいです!!2ストサイコー!!!
ただ、ついついスロットルを開けてしまうのが難点と言えば難点ですけどね(笑)。

さてさて道路状況ですが、大和バイパスと保土ヶ谷バイパスの南行は既にクルマで一杯でした。土曜日はコレですもんね。
でも鎌倉街道は空いていて、出発から1時間半、いいペースで長者ヶ崎パーキングに到着しました。
c0147448_17114089.jpg
手前のコンビニで買ってきたサンドイッチとホットの缶コーヒーで朝食タイム。
c0147448_1803875.jpg
しかしいい天気ですね。空もすっかり秋らしくなって、乾いた空気と風が気持ちいいです。
こんな朝早くから海に来る人はほとんど居なくて、ひっそりと静まり返っています。
c0147448_181465.jpg
江ノ島もハッキリと見えます。
c0147448_1822837.jpg
ところで、サイレンサーの排気口は帰宅したあとに毎回オイル汚れを拭き取っているので、走らせた後、どれぐらい汚れるかが解るんですが、1番シリンダーのほう(後ろから見て左側)がいつもしっとりと濡れていて、2番シリンダーのほうはほぼ乾いた状態なんですよね。

こちら、50キロ走行後の1番側(左シリンダー、左マフラー)
c0147448_18104884.jpg
こちら、同じく2番側(右シリンダー、右マフラー)
c0147448_18111774.jpg
2番のほうも完全にカラカラというわけではなくてそれなりにオイル汚れがつくし、暖機のときは2番のほうが盛大に煙が出るし、焼き付いたりするわけではないので潤滑に問題は無いとは思うんですが。

キャブのセッティングは標準状態でも1番は濃いめ、2番は薄めみたいなので、2番のほうはオイルもほぼ完全に燃えているんでしょうかね?

そんなことを考えつつ、しばらくボーッと海を眺めて過ごしましたが、だんだん暑くなって来ました。朝夕は冷え込むものの、お昼はやっぱりまだ暑いですね。

40分ほどの滞在で帰宅の途につきました。

今日の走行105km、給油6.03L、燃費17.4km/L
by group-a | 2012-10-13 18:29 | RGV250ガンマ | Comments(0)